【進撃の巨人アニメ2期】2話(第27話)<ネタバレ感想まとめ>Season2

アニメ2期始動!2

2017年4月1日、『進撃の巨人Season2』アニメ2期がいよいよ放送スタートします!

この記事は『進撃の巨人Season2』第24話(49話)の感想予定地です。
アニメ放映後にあらすじ、感想、考察、見どころをピックアップしてまとめていきます。

※アニメ放映までは、あらすじの予想記事を掲載しています。
スポンサーリンク

【進撃の巨人Season2】アニメ2期#02第27話<あらすじ感想まとめ>

02

アニメ2期では何クール放送されるかは未定ですが、【進撃の巨人】の単行本の内容から、おそらく2クールと想定して

【1クール】「進撃の巨人」第8巻<34話>~第12巻
【2クール】「進撃の巨人」第13巻~第17巻<69話>

といった配分になるのでは?と予想されます。

前回の【進撃の巨人アニメ2期】第1話では、
『進撃の巨人』第8巻34話「戦士は踊る」の一部から~第9巻35話「獣の巨人」まで
が含まれるのでは?と想像してみましたが、【進撃の巨人アニメ2期】第2話はどのような内容になるのでしょうか?

アニメオリジナルのシナリオが追加される可能性がありますので、あくまでも想像となりますが、あらすじを予想してみたいと思います!

【進撃の巨人 アニメ2期】第2話

1003

『進撃の巨人』第9巻36話「ただいま」の冒頭

1009

南区で巨人を発見した調査兵団は 直ちに4騎の伝令を主要城壁都市へ送り、エルミハ区・トロスト区に到着したトーマらが「巨人が現れた」と伝令します。



1017
1008

一方でサシャは自分の故郷であるダウパー村に向かう途中、巨人の足跡を発見

1019

村人を襲う巨人と戦い、その場にいた子を助け逃がしたところへ、サシャの父らが現れ合流します

サシャは父に言います

1011

「ただいま」

▶このサシャの見せ場である「ただいま」というセリフについては、
2016年3月9日(水)発売の「別冊少年マガジン4月号」の「諌山創先生と荒木哲郎監督の対談」にて、標準語で言ったのか、サシャの地元の方言で言ったのかという点について語られていましたね。

1015 (1)

そしてその後物語は『進撃の巨人』第37話「南西へ」へと展開

エルミハ区へ馬車で移動するエレンたち

その中にはニック司祭と見張りであるリヴァイ、ハンジらも同席。

1007

ハンジが持っていた石ころ=女型の巨人が残した”硬化した皮膚の破片”が巨人から切り離しても蒸発せず、「壁」の破片と似た構造になっていることから、エレンが硬化し壁の穴を塞げるのではないのか?と新たな可能性を発見!

1010

そしてその能力を用いて、ウォール・マリアを奪還することも可能なのでは…?

1013

夜間に壁外の作戦を決行すれば夜明けまでにウォール・マリアに行けるかもしれない…!

と、この時点ではエレンに硬化する能力は不確定ですが、ここで後の奪還作戦が語られています。

1004

そしてエルミハ区に到着したニック司祭は不安と絶望の表情を浮かべた人々を目にし、ハンジらに”壁の秘密を話せる人物の名”を伝えます

その子の名は…ユミルとともに行動するクリスタだった-!


1018

一方でナナバらの西班では住民への避難勧告は終了し、最も巨人がいると思われる南へ南下するという指示に対し、ユミルは装備のない自分とクリスタを前線から引かせてほしいと懇願します。

すべてはクリスタを守りたいというユミルの想いからでしたが、兵士として最善をつくすべきとクリスタからも進言されそのまま任務を続行します。


1014

ゲルガー率いる南班では、コニーの故郷であるラガゴ村へ到着

そこでコニーが目にしたものとは-!

1006

1001

巨人が仰向けになり崩壊した我が家を目にします-

-【進撃の巨人 アニメ2期】第3話へ続く-

▼▼▼

【進撃の巨人アニメ2期】第2話では、『進撃の巨人』9巻第36話「ただいま」の内容から第37話「南西へ」までの内容が含まれるのではないかと想像してみましたが、どのような内容になるのか今から楽しみですね*\(^o^)/*

アニメ2期に関する、最新情報は別記事にてまとめていますので、ご覧になってみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! して最新情報をチェックしよう!

Twitter で
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントはこちら

※NGワードを含む不適切なコメントや誹謗中傷、記事と関係のないコメント等は適時削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

ページの先頭へ