【5月7日開催!】早稲田リンクス主催『ジブンエディット』に「進撃の巨人」タイトルデザイン下山隆氏らが出演

ジブンエディット

2018年5月7日(月)早稲田大学大隈記念講堂 大講堂にて、早稲田リンクス主催のトークイベント「ジブンエディット」が開催されます。

ゲストには「進撃の巨人」タイトルデザインの下山隆さんを始め、モーニング編集部の平野さん、そして別ナマでお馴染みのフジカワさんらが出演します!

スポンサーリンク

早稲田リンクス主催『ジブンエディット』5月7日開催

「ジブンエディット」とは、講談社の現役編集者の経験から「編集」とは何なのかを探る、早稲田リンクス主催の特別企画イベントです。

”日常の中で私たちは無自覚の内に自らを「編集」しているのではないだろうか
全てのモノは「編集」することによって全く違う捉え方をすることができる”

漫画家の「才能を編集する」編集者と、漫画の「見た目を編集する」グラフィックデザイナー、「編集」をテーマに2つの視点から語られます。

出演ゲスト

トークイベントのゲストには、『進撃の巨人』タイトルデザインでお馴染みのグラフィックデザイナー下山隆さん、モーニング編集部の平野遼太さん、そして「別ナマ」の司会でお馴染みの週刊少年マガジン編集部 冨士川哲也(フジカワ)さんらが出演されます。

ふぉんとのはなし
2016年7月28日に開催されたイベント「ふぉんとのはなし」には管理人も参加

主催する「早稲田リンクス」は、web、フリーペーパー、イベントの三媒体を用いて活動する早稲田大学公認のマルチメディアサークルで、過去開催した「ふぉんとのはなし」でも、『進撃の巨人』デザイン下山隆氏をゲストにトークイベントを開催されており、「進撃の巨人」のフォントに纏わる貴重な制作秘話もお話しされています。

▼▼▼▼▼

イベントは入場無料で、早稲田大学生はもちろん、一般入場も可能となっていますので、お近くの方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


イベント当日入場も行いますが、確実に入場されたい方は予約されることをおすすめします。

早稲田リンクス 予約ページ、ゲストへの質問はこちら


 早稲田大学大隈記念講堂 大講堂

「ジブンエディット」

イベント日:2018年5月7日 月曜日
場所:
早稲田大学 大隈講堂 大講堂
〒169-0071 東京都新宿区戸塚町1丁目1−104

時間:開場16:00 16:30~18:00
値段:入場料無料

ゲスト

冨士川哲也(フジカワ)
週刊少年マガジン編集部所属
主な担当作品は『アホガール』、『徒然チルドレン』
『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』など

平野遼太
雑誌宣伝部、週刊少年マガジン編集部を経て現在、モーニング編集部所属。モーニングでの担当作は、『まどからマドカちゃん』『蟲籠奇譚』『エマは星の夢を見る』『インベスターZ』『デゾルドル』『まほうつかえない』など。

下山隆
グラフィックデザイナー
デザインスタジオ RedRooster 代表
主に出版関係のグラフィックデザイン、ならびにモーショングラフィックスを手がける。2016年5月青山一丁目に撮影スタジオ兼ギャラリーNESTをオープンさせた。
「進撃の巨人」「聲の形」など多くの作品でタイトルデザインを手掛ける。


【主催】早稲田リンクス
web、フリーペーパー、イベントの三媒体を用いて活動する早稲田大学公認のマルチメディアサークル

この記事が気に入ったら
いいね ! して最新情報をチェックしよう!

Twitter で
スポンサーリンク

コメントを書く

※NGワードを含む不適切なコメントや誹謗中傷、記事と関係のないコメント等は適時削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

ページの先頭へ