【進撃の巨人展 WALL OITA】始動!広告グラフィック公開!

進撃の巨人展広告
© 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

8月1日から大分で開催される
【進撃の巨人展 WALL OITA】が遂に始動しました!

九州地方を巨人が襲撃!
広告ビジュアルが超絶カッチョいいです*\(^o^)/*

スポンサーリンク

【進撃の巨人展 WALL OITA】始動!

「進撃の巨人展」は、大迫力のオープニングシアターや
360°体感のシアター”哮”、作者の原画展示&コメントに
超大型巨人の展示など、「進撃の巨人」の魅力が集結!

東京・上野にて昨年11月から2015年1月迄開催され
終了までに計25万人以上を動員し大盛況となりました!

そして2015年夏
8月に大分県、9月に大阪にて
開催されることが決定しています!*\(^o^)/*

▼▼▼
【進撃の巨人展 WALL OITA】は
2015年8月1日~8月30日に大分県立美術館OPAMにて開催。

大分県は作者・諫山創先生の出身地で故郷への凱旋に期待されます♪

そして開催に先駆け、巨人が九州各地を襲う
衝撃グラフィックが公開!

この広告ビジュアルは昨年東京・上野で開催された際にも
”ウォール・トーキョー陥落!”と題して、巨人たちが東京に出現!
10種類のビジュアル広告が山手線の24駅に展開されました。

【進撃の巨人展 WALL OITA】広告グラフィック公開!

広告グラフィックの舞台となっているのは、

作者・諫山創先生の故郷である大分(別府)、熊本(熊本城)、
宮崎(サンメッセ日南)、長崎(眼鏡橋)、
佐賀(吉野ヶ里)、鹿児島(桜島)、福岡(福岡タワー)の7エリアで

個人的には吠えるエレンゲリオンのビジュアルが超絶美しくて衝撃です!!!

進撃の巨人展広告

進撃の巨人展広告

進撃の巨人展広告

進撃の巨人展広告

進撃の巨人展広告

進撃の巨人展広告

★プレスリリースサイトより画像取得

▼▼▼▼▼

どの広告ビジュアルも背景とキャラクター画のコラボが
本当に美しいですね~!(*´Д`*)

ちなみに東京・上野で開催された際には、山手線を1周して
広告ビジュアルの展示を駆逐しましたww

そして上野での【進撃の巨人展】では
リヴァイ兵長のブレード、ミカサのマフラーが展示され
一部触れることが出来て大盛況でしたが、

大分・大阪での進撃の巨人展では
大分では「リヴァイ兵長のハタキ」
大阪では「ハンジのゴーグル」

が展示される模様です!∠(゚Д゚)/

今回も触れることが出来るのでしょうか…!?
気になりますね!

進撃の巨人展 WALL OITA

開催期間:2015年8月1日(土)~8月30日(日)10:00~19:00(金・土のみ~20:00)※入場は閉館の60分前まで
会場:大分県立美術館OPAM 1階展示室A
住所:大分県大分市寿町2-1

進撃の巨人展WALL OSAKA

開催期間:22015年9月11日(金)~10月18日(日)
会場:グランフロント大阪 北館ナレッジキャピタル イベントラボにて開催
住所:大阪市北区大深町3-1

※チケット情報等の詳細はホームページをご覧ください

この記事が気に入ったら
いいね ! して最新情報をチェックしよう!

Twitter で
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントを書く

※NGワードを含む不適切なコメントや誹謗中傷、記事と関係のないコメント等は適時削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

ページの先頭へ