【進撃の巨人】ネタバレ最新67話「オルブド区外壁」<あらすじ感想と考察>画バレ

別マガ2015年4月号進撃の巨人ネタバレ最新

【進撃の巨人】ネタバレ最新67話
タイトル「オルブド区外壁」

別冊少年マガジン2015年4月号(3月9日発売)掲載内容です。
単行本派の方はネタバレ回避してくださいね(ง ˘ω˘ )ว

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ネタバレ最新67話「オルブド区外壁」あらすじ

エレンの硬質化
© 諫山創/講談社

「エレン!」

暗闇の意識の中からエレンが目を覚まします

ジャンとミカサが硬質化したエレン巨人のうなじから
エレンを引っ張り出します

サシャ「兵長ー 出口を確保しましたぁー」

サシャが駆け寄ります

周りを見渡すと崩落していた洞窟は、エレン自身が硬質化してリヴァイ班の皆を守るように囲われています

リヴァイ
「硬質化…ってやつだろ」
「お前を巨人から切り離しても…この巨人は消えてねぇ…結構な事じゃねぇか」

エレンはふと『ヨロイブラウン』の瓶を思い出します

「あ!あの瓶は!?」

エレン「俺とっさに「ヨロイ」の瓶を飲み込んで巨人に…」

ヒストリア
「ロッド・レイスの鞄を見つけたけど…潰れたり蒸発したりしてもう残ってない」
ヒストリアはボロボロになったロッドの鞄を手にしています

「そんな」

リヴァイ
「イヤ…まだ他の場所にあるかもしれない。
この瓶の中身を取り入れたお前はーこれまでどうしてもできなかった硬質化の力を使って…天井を支え崩落を防ぎ、俺たちを熱と岩盤から守った-」

「…まったくデタラメだが、あの壁も実際にこうして建ったんだろう」
「つまりこれでウォール・マリアの穴を塞ぐことが可能になった」

エレン
”ウォールマリアの奪還…そうすれば家の地下室を調べられる
でも…親父の正体は…”

エレンは父グリシャの罪の記憶に思い悩みます

アルミン「兵長大変です!!早く来てください!!」

地上から無事な姿のアルミンが呼びかけます

超大型巨人

地上の様子

ようやくエレン達は地上へ脱出-

地上に出たエレン達が目にしたものは…
広大に陥没した地面のその先に、超大型巨人化したロッドが熱風を放ちながら這いつくばりどこかへ移動しています

超大型巨人ロッドレイス

「あれが・・・巨人?」

「色々変だ。超大型巨人の倍ぐらいあるし、よほど高温なのか…奴が近づいた木々は発火している」
「何より近くの人間…僕らに興味を示さない…」

「奇行種…ってことか?」
「元の人間の意志で操っていなければだけど…」

リヴァイ「あの巨人を追うぞ」

これまでの整理

これまでの整理

ハンジ
「えぇっと……つまり エレンの中にある巨人の力を仮に『始祖の巨人』の力としようか…」

馬車に横たわるハンジさんが話はじめます

ハンジ
「『始祖の巨人』の力はレイス家の血を引く者が持たないと真価を発揮できない
しかしレイス家の人間が『始祖の巨人』の力を得ても『初代王の思想』に支配され…人類は巨人から解放されない」

「…へぇ すごく興味ある」
「初代王いわくこれが真の平和だって? 面白いことを考えてるじゃないか」

エレンは自ら可能性を話します。

エレン
「つまり…まだ選択肢は残されています」
「オレをあの巨人食わせれば、ロッドレイスは人間に戻ります。完全な『始祖の巨人』に戻すことはまだ可能なんです」

「…そんな!」

リヴァイ
「人間に戻ったロッド・レイスを拘束し、初代王の洗脳を解く。これに成功すりゃ人類が助かる道は見えてくると…
そして、お前はそうなる覚悟はできていると言いたいんだな」

エレン「…はい」

ヒストリアの提案

皆が困惑の表情の中、ヒストリアがもう一つの選択肢を提案します。

ヒストリア
「選択肢はもうひとつあります」

「まず…ロッド・レイスを『始祖の巨人』にするやり方にはいくつか問題があります」

「ひとえに洗脳を解くと言っても、それはレイス家が何十年も試みてできなかったことのようです」
「また 力を得たロッド・レイスをどう拘束しようと 人類の記憶を改竄されては敵いません」

「他にもこちら知り得ない不測の要素が多分にあると考えるべきです」
「むしろあの破滅的な平和思想の持ち主から『始祖の巨人』を取り上げている今の状態こそが
人類にとって千載一遇の好機なのです」

「そう…あなたのお父さんは 初代王から私達人類を救おうとした」
「姉さんから『始祖の巨人』を奪いレイス家の幼子ごと殺害したのも…それだけの選択を課せられたから」



エレンの回想

エレンは父との記憶を回想します

”ミカサやアルミン…みんなを救いたいなら
お前はこの力を…支配しなくてはならない”

エレン「父さん…」

アルミン
「そうだよ!あのイェーガー先生が何の考えもなくそんなことするわけがないよ!」

ミカサ
「そう!」
「レイス家の血がなくても きっと人類を救う手立てはある!」
「だからエレンに地下室の鍵を託した」

アルミンとミカサも助力します

サシャ
「地下室って?あぁ…あれですね!? つまり大事ですよね?」
コニー
「? あぁうん」

ジャン
「壁の穴を塞ぐ目処がようやく立ったんだ 選択肢は一つしかねぇだろ」

リヴァイ
「…少しはマシになってきたな」

ハンジ
「私もそっちの選択肢に賛成だ」
「けど…いいのかい?ヒストリア」
「用がなければあの巨人をこの壁の中で自由に散歩させてあげるわけにもいかない
あのサイズじゃあ拘束もできそうにない…つまり」

「君のお父さんを殺すほかなくなる」

ハンジはヒストリアに父を葬らなければいけなくなることを問います

ヒストリアは父との再会した時のことを遠い目で回想し-

ヒストリア
「…エレン ごめんなさい」
「私…あの時 巨人になって あなたを殺そうと本気で思ってた」
「…それも人類のためなんて理由じゃないの お父さんが間違ってないって…信じたかった」

「…お父さんに嫌われたくなかった…」

「でも、もう…お別れしないと」

覚醒したヒストリアに迷いはありません

エルヴィン団長との合流

エルヴィン団長との合流

「ダメだ 近付くな!!」
「燃えちまうぞ!!」

「付近住民の避難勧告を急げ!!」

調査兵団率いるエルヴィン団長たちが
超大型巨人ロッドレイスを制止しようと奮闘しています

「この進路…まさか!!」

兵士
「エルヴィン団長、リヴァイ班です!
「エレンとヒストリア奪還に成功したもようです!」

エルヴィン団長が振り向くと
遠くでエレンは『叫び』の力でロッドレイスを制止しようと試みています

頑張るエレン空振り

エレン
「オイ止まれ!!」
「てめぇに言ってんだ 聞こえねぇのか馬鹿野郎!!」
「今すぐ止まれ!! ロッド・レイスお前だ!! このチビオヤジ-- …ッ!!」

ハンジ
「うーん…特に反応は見られないねぇ」
「あの時は叫んだ以外に何かやらなかった?」

エレン
「あの時は…」

カルラ・イーターに拳を突きつけたことを思い出し 試みるエレン

「止まれ巨人!!」

ハンジ「反応は…無いね」

「止まれ!!止まれ!!」

空振りし続けるエレン…



エルヴィン「リヴァイ」
リヴァイ「エルヴィンか?」

エルヴィン団長とリヴァイ班が合流します

エルヴィン「皆は?」
リヴァイ「ハンジのみ負傷だ」
ハンジ「オーイ エルヴィン」
エレン「団長!」

エルヴィン
「大事には至ってないようだな」
「…皆 よくやった」

リヴァイ
「エレンの『叫び』は効いてねぇ… 報告事はごまんとあるが まず-」

エルヴィン「あの巨人は?」

「ロッド・レイスだ お前の意見を聞かねぇとなぁ…団長」

オルブド区外壁

s01e

「あれだ…この街に向かってる…」

オルブド区外壁からロッド巨人の姿を確認する兵団たち

一方でエルヴィン団長とハンジさんが
駐屯兵団に状況を説明します。

「何を考えているエルヴィン!! 住民を避難させず街に留めるだと!?」
「夜明け時にはもう あの巨人はここに到達するのだぞ!!」

ハンジが説明に入ります

ハンジ
「あの巨人は奇行種です」

「それが何だというんだ!?」

「目標の巨人はより大勢の人間が密集する方へと吸い寄せられる…いわゆる『奇行種』」
「それも小さな村ぐらいじゃ目もくれずに この城壁都市に反応するほどの極端な子です」

「なので今から急に住民をウォール・シーナ内へ避難させれば
目標はそれに引き寄せられウォール・シーナを破壊し突き進むでしょう」

「果ては最も人々の密集した王都ミットラスに到達し 人類は破滅的被害を被ることになります」

息を呑む一同-

作戦

エルヴィン
「つまり…あの巨人はこのオルブド区外壁で仕留めるしかありません
そのためには囮となる大勢の住民が必要なのです」

「ただし 民の命を守ることこそが我々兵士の存在意義であることに変わりはありません」
「目標を仕留め損なったとしても住民に一人として死傷者を出さぬよう尽くしましょう」

「オルブド区と周辺の住民には緊急避難訓練と称し 状況によってオルブド区内外へ移動させやすい態勢を整えます」

駐屯兵団も覚悟を決めます

「やるしか…ないようだな」

「目標は かつてないほど巨大な体ですが それゆえにノロマで的がデカい」
「壁上固定砲の砲撃は大変有効なはずですが もし…それでも倒せない場合は…」
「調査兵団最大の兵力を駆使するしかありません」

皆の目がエレンに向きますがエレンは複雑な表情で目を伏せます

夜明けのオルブド区外壁

s169
サシャの異変

「こんな早朝に叩き起こされて避難訓練だって言われりゃ…」

「今日暴動が起こったって不思議じゃないな」
「しかも王政が兵団に乗っ取られた直後ときてる」

ミカサ
「サシャ?まだ何も食べてないみたいだけど…」

サシャ
「えぇ…食欲が無くて…」

エレン
「本当か…!?大丈夫かよお前…」

エレンが驚きます

コニー
「俺もだ」

ジャン
「あぁ 何だろうな さっきまで散々人殺しまくってたせいかもな」

エレン「…! え!?」

「色々あったんだよ…あんだけ色々あってもまだこの一日が終わらねえなんて…」

「ここさえ凌げば先が見えてきそうなのに…しくじりゃあの巨人とこの壁ん中で人類強制参加型地獄の鬼ごっごだ」
「あの王様がバカやんなきゃこんなことにはよぉ…」

「それ私のせいなの」

ヒストリアが装備を身につけて登場します。

「ヒストリア…お前…その恰好…」

「…っていうかダメだろここに来ちゃ!」

リヴァイ
「オイ お前は戦闘に参加できない」
「安全な場所で待機だと命令されたはずだ そりゃ何のつもりだ?」

ヒストリア
「自分の運命に決着をつけに来ました」

「…あ?」

「逃げるか戦うか…選べといったのは リヴァイ兵士長 あなたです」

リヴァイ兵長に仕返し

▶▶兵長の「しまった!」という顔に皆が焦りますw

「あぁ…クソ 時間がねぇ…来るぞ」

オルブド区の外壁に超大型巨人ロッド・レイスが迫ります…!!



▼▼次号へ続きます!!!!▼▼

【進撃の巨人】67話「オルブド区外壁」の感想

▶▶現在公開可能な情報と注目ポイント

  • エレンが硬質化(ヨロイ)の能力を身につける
  • ロッドの超超大型巨人
  • ハンジさんの無事を確認~推察
  • 新しい地名「オルブド区」外壁
  • サシャの異変
エレンが硬質化(ヨロイ)の能力を身につける

希望よ膨れ上がれ!

ロッドレイスが超超大型巨人化して
エレンもヨロイの巨人化!

超大型ロッドVS鎧エレンの戦いで
第50話「叫び」のようにエレンが新たな力を発揮するのを
密かに期待していたのですが、

すでに硬化済みで事が終わった状態から始まっていましたね~!

皆を守って硬質化するシーンなんて
主人公の見せ場なのにすっ飛ばすとは・・・
エレン最大の見せ場描写が欲しかった!

たまにはエレンの雄姿を見たいものですw

ロッドの超超大型巨人

超大型巨人ロッドレイス

ロッドさん、巨神兵??w

なんだか中途半端な姿になってしまていますね…。
やはり経口接種では摂取量が足りなかったのでしょうか

それとも『サイキョウノキョジン』の威力はこれから発揮されるのでしょうか!?

ハンジさんは無事だった!

s17

対人制圧部隊の女性の返り討ちにあったハンジさんでしたが、アルミン共に無事が確認出来ましたね!
残るケニー達・対人部隊は無事なのでしょうか…。

エレンの「叫びの力」は発揮されず…

エレンの空振り
このシーン爆笑してしまいましたw

ギャグか!?と突っ込みを入れたくなるような空振りエレン・・・
なんだかとっても残念な主人公と化しております(^^;

新しい地名「オルブド区」外壁

オルブド区外壁

オルブド区はウォール・シーナの北側に位置する外壁都市で67話ではじめて明かされた新しい地名ですね!

サシャの異変

サシャの異変

今回サシャの様子がちょっと変ですね。

「地下室って…?あぁ、あれですよね!?つまり大事ですよね!?」
エレンの地下室の話をしていた時、コニーですら何を今さらと不思議そうに応えています。

そして最大の異変は
サシャの「お腹空いてない」発言!!

これまでのサシャの食欲から考えると驚きを隠せませんね…!
話し方が「えぇ…食欲が無くて…」と妙に丁寧で、まるで別人のようです。

不吉なフラグではないといいのですが…気になりますね…。

▼▼▼▼▼

次号はいよいよ超超大型巨人ロッドレイスとの戦闘シーンです!
どうやって戦っていくのか、
オルブド区の街の住民は守れるのか!?

久々に巨人との戦闘シーンも楽しみですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! して最新情報をチェックしよう!

Twitter で
スポンサーリンク

関連コンテンツ

5コメント【進撃の巨人】ネタバレ最新67話「オルブド区外壁」<あらすじ感想と考察>画バレ

  1. ハヤブサ より:

    コミック読んだあとでコメントしてます
    サシャの異変ってギャグじゃないんですかね
    物語最大の謎を解く鍵、地下室の存在をすっかり忘れてる、ボケコンビ相方のコニーもなんとなく憶えてなさそうみたいな
    サシャが空腹なのを皆が驚いて心配するっていうのもギャグだと思います、全編シリアスタッチだからわかりにくいだけで

    0
    • ETSU より:

      ★ハヤブサさん

      コメント頂きありがとうございます♪
      シリアスタッチで、ついフラグでは?と深読みしてしまいましたが、
      コニーとサシャのギャグ展開のようですね(´ー`*)

      0
  2. kyokyo より:

    ていうかエレンとヒスが子作りすればいいじゃん

    0
  3. より:

    管理人さんこれらもよろしく

    0

コメントを書く

※NGワードを含む不適切なコメントや誹謗中傷、記事と関係のないコメント等は適時削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

ページの先頭へ