【進撃の巨人】ネタバレ最新76話<あらすじ展開予想>

別冊少年マガジン76話の予想

この「ネタバレ最新76話 展開予想」には別冊少年マガジン12月号(2015年11月9日発売)【進撃の巨人】75話「二つの戦局」までの内容が含まれます(ง ˘ω˘ )ว

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ネタバレ最新76話<あらすじ展開予想>

人間対巨人

「ウォール・マリア最終奪還作戦」
”どちらかが滅ぶまで殺し合う、人類と巨人の生き残りを賭けた闘い”

【進撃の巨人】75話「二つの戦局」にて

獣の巨人らの戦力となる巨人たち、対する調査兵団の新兵器「雷槍」も登場し
互いの保有する戦闘力が少しずつ明らかになり、ついに人類と巨人との全面戦争が始まりましたね!

12月に入り【進撃の巨人】最新号76話も校了となったようで、そろそろ76話の展開が気になりますねw

また次号の展開を予想してみたいと思います(*・ω・*)ゞ

▼▼▼
馬を狙う作戦

75話で「二つの戦局」とされるのは、

  • 鎧の巨人VSエレン、援護するハンジ班
  • 獣の巨人VS馬を死守するマルロら調査兵団と獣の巨人を狙うリヴァイ

獣の巨人と鎧の巨人らを同時に倒すべく二つの戦局に分かれました。

これまでの「進撃の巨人」の戦闘シーンとは異なる指揮官同士の知略を交えた闘いとなっていく模様です。

エレンはライナーを倒すことが出来るのか…!
獣の巨人はどのような作戦で攻めてくるのか…!?

次号である76話の展開を予想してみたいと思います(ง ˘ω˘ )ว

エレンVSライナー

戦闘開始!

エルヴィンの作戦では、
”エレンを巨人化させ、鎧の巨人(ライナー)を追わせて馬から狙いを外す”

もしエレンを追わずに馬を狙った場合は、
”エレンとリヴァイ兵長で獣の巨人を挟み撃ちにする”

といった策でしたが、読みどおりライナーはエレンを追いかけ、エレン巨人VS鎧の巨人との激しい戦闘となります。

戦力としてはエレン+ミカサ&アルミン援護と、勝機があるように思えますが、もしかしたら「四足歩行巨人」の積荷におそらく潜伏していると思われるベルトルトが超大型巨人化しライナーを援護してくるかも知れませんね。

獣の巨人の作戦

獣の巨人陣営

一方で獣の巨人らが送った2~3m級の巨人らと馬を守る調査兵団・リヴァイらの戦いは調査兵団らが優勢

駒が途切れた獣の巨人陣営は、ここで新たな戦力を投入し追い込もうとしますが
リヴァイら調査兵団は死守した馬に乗り込み、新兵器「雷槍」の破壊力で、獣の巨人が塞いだシガンシナ区内門の岩を破壊

獣の巨人らの円陣とは反対の方向、エレンらがいる方向へ馬を確保させ戦いやすい壁の方へ動かざるを得ない状況に持ち込みます。

▼▼▼

馬を狙う

76話ではおそらくリヴァイらの戦局の描写は控えめで、
エレン巨人VS鎧の巨人(ライナー)の戦いがメインとなるのでは?と予想します。

ライナーの役割として、この作戦では「馬を殺してその場から離れる」だけでよかったはずですので、おそらくライナーの戦闘に援護はないものと思われます。

そうなると戦力は圧倒的にエレン(+ハンジ班の援護)が有利となりますね。

これらを踏まえた上での次号76話の予想ですが

▶▶仮説

エレン巨人VS鎧の巨人(ライナー)の戦いがメイン

激しい戦いの中、ミカサ・アルミンによる「雷槍」の援護もあり
エレンはライナーを倒します-

「故郷」を想いながら最期を迎えるライナー

もしかしたらライナーの役割はここで終える事になってしまうのかも知れません…!
(望んでいるわけではないですよ(ง ˘ω˘ )ว)

と、ここまで全て想像ですが…w

76話以降の<展開まとめ>についてはこちらの記事もどうぞ

▼▼▼▼▼

「二つの戦局」はどのように展開していくのか…?

次号、別冊少年マガジン1月号は12月9日発売です。
76話の展開が今から気になりますね!

この記事が気に入ったら
いいね ! して最新情報をチェックしよう!

Twitter で
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントを書く

※NGワードを含む不適切なコメントや誹謗中傷、記事と関係のないコメント等は適時削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

ページの先頭へ