【進撃の巨人】ネタバレ最新78話「光臨」<あらすじ感想と考察>画バレ

別冊少年マガジン2016年3月号進撃の巨人ネタバレ78話

【進撃の巨人】ネタバレ最新78話
タイトル「光臨」

別冊少年マガジン2016年3月号(2月9日発売)掲載のあらすじと感想です。
単行本派の方はネタバレ回避してくださいね(ง ˘ω˘ )ว

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ネタバレ最新78話「光臨」<あらすじ>

ネタバレ78話光臨
© 諫山創/講談社

ヒュウウゥウウウゥ

エルヴィン「…クッ …やられた」

”エレンらのいる重要地点へ
ベルトルトが急襲するッ!”

襲撃から逃げる

ハンジ「クソッ!!」

「全員『鎧の巨人』から離れろ!!」

ドオオオオオオォォ

「『超大型巨人』が!! ここに落ちてくるぞ!!」

「鎧の巨人」に止めを刺そうとしていたハンジたちですが
ベルトルトの急襲に気づき、急ぎ距離を取ります-!

アルミン ”まずい!!この距離じゃもう…!!!”

“あれは避けられない…!!”

ヒュウウゥウウウゥ



一方で空中を飛ぶ樽の中のベルトルト

空中を飛ぶ樽の中のベルトルト

ベルトルト”地面の距離…今だ…!!”

ギリッ

”まずは ここらを 吹き飛ばす!!”

ベルトルトの視界にライナーの瀕死の姿が

その時-!
ベルトルトの視界にライナーの瀕死の姿が目に留まります

ライナー!?

バカッ

ライナアアアァ

「ライナアアアァ」

ベルトルトは思わず樽から飛び出しライナーの傍に駆け寄ります


ベルトルト「ライナー!?」

反応はありません

「…ライナー?」

シュウウウウウゥ

ベルトルトはライナーの胸に手を当て、心臓の鼓動を確認

ドクン ドクン

ベルトルト「生きてる」

ライナーの頭部は無くなっていますが、生きているようです-

「これは…」

全身の神経網に意識を移す

「全身の神経網に意識を移すことに成功したのか?」

「…そうだ 神経網を通じて巨人の脳を利用すれば記憶も失わずにすむ」

ドクン ドクン

「でも これは…最終手段だ まさか本当にやるなんて…」

「君がここまで追い詰められるなんてな…ライナー…」

1014

「一つ…頼みがある」
「もしできるなら少しだけ体を動かしてくれ」

「できなかったら」


「…すまない 覚悟を決めてくれ」

立ち上がるベルトルト

「終わらせてくる」

話し合い

ひとまずは助かった

ハンジ「ひとまずは助かった…」

「ベルトルトがライナーの状態に気付いて攻撃を中断したんだ」

「ふー」
ため息が漏れるハンジ

ハンジ
「何にせよ我々の作戦目標が目の前に飛び込んで来たんだ
好都合だと言っていいだろう」

ベルトルトの奇襲

兵士「!!目標 前方より接近!!ベルトルトです!!」

ベルトルトの接近に ハンジはすぐさま指示を出します

ハンジ「作戦は以下の通り!!」
「リヴァイ班はアルミン指揮の下 エレンを守れ!!」
「その他の者は全員で目標二体を仕留める!!」

「鎧に止めを刺せ!!」

ゴオオォオオオォ

ハンジ「『超大型巨人』は作戦通り!!力を使わせて消耗させろ!!」

割り込むアルミン

ヒュッ

アルミン「待ってください!!」

移動するハンジらの前にアルミンが割り込みます

ハンジ「!?」
「アルミン何を!?」

アルミン「これが最後の 交渉チャンスなんです!!」

ハンジ「…!」

アルミン「ベルトルト!! そこで止まれ!!」

アルミンは声を大きくしてベルトルトに叫ぶと
ベルトルトも家屋の上で静止します-

1002

ヒョオオオオォオォ

戸惑うエレン

“アルミン…そりゃ一体…何のマネだ?”

7002

「ベルトルト!! 話をしよう!!」

7001

「話をしたら!!全員死んでくれるか!?」

ベルトルトの非情な返答に皆の表情が険しくなっていきます

「僕達の要求はわずか二つ!!」

「エレンの引き渡しと!!」
「壁中人類の死滅!!」

「これが嘘偽りの無い現実だ アルミン!!」
「もうすべて決まったことだ!!」

アルミン「だ 誰が!! そんなことを決めた!?」

ベルトルト「…僕だ」

「…!? 何だって!?」

「僕が決めた!!」
「君達の人生はここで終わりだ!!」

それは残念だよ

アルミン「それは残念だよ!!」

「僕はもう!! アニの悲鳴は聞きたくなかったっていうのに!!」
「アニを残虐非道な憲兵から解放させてあげられるのは もう君しかいなかったんだよ!?」

「このままじゃアニは家畜のエサに-」

アルミンの挑発にベルトルトの表情が陰ります

ベルトルト「すればいい!!」

ダンッ

ベルトルトは屋根から飛びアルミンの元へ-!

アルミン「!!」

ミカサ「アルミン!!」

危険を察知したミカサもアルミンの元へ動き出します

ベルトルト
「ブタのエサにでもすればいい!!」
「本当に捕まえているのなら!!」

アルミン「クッ…!!」

ダダッ

アルミンも動き出しますが、あっという間にベルトルトに距離を縮められてしまします

1019

アルミン「ッ!!」

ベルトルト「どこに行くアルミン? 話をするんだろ?」

「アニの話を出せば また僕が取り乱すと思ったか?」
「おとなくて気の弱いベルトルトなら 言いくるめて隙をつけると思ったのか?」

ヒョオォオオオ

一方で離れた場所から様子を伺っているエレンたち

ググッ

今にも飛び出していきそうなエレン巨人に、ジャンが冷静な言葉をかけます

ジャン
「下がれエレン」
「わかってんだろ?お前と超大型ヤツじゃ分が悪いって…」
「お前の出る幕じゃねぇぞ」

エレン“クソッ…アルミン…何で!?”



ベルトルト
「その実 本命はどちらでもない ただの時間稼ぎだ」
「僕の周りを兵士で囲い 別の兵士にライナーを殺しに行かせるための 無駄話」

「僕にはわかる そうやって震えているうちは 何もできやしないって」

アルミン「…そこまで見えていて 何で話に乗ったの?」

1005

ベルトルト「…確認したかった」

「君達を前にした途端に また泣き言を繰り出し 許しを請うんじゃないかってね」

「でも…」

1009

「もう大丈夫みたいだ うん」
「君達は大切な仲間だし ちゃんと殺そうと思ってる」

ベルトルトに交渉の余地はなかった-

アルミン「それは…僕達が」

「『悪魔の末裔』だから?」

ベルトルト「いいや 君達は誰も悪くないし 悪魔なんかじゃないよ」

ベルトルトの背後をミカサが狙う

「でも全員死ななきゃいけない」
「もうダメなんだ」

と語るベルトルトの背後をミカサが狙う-!

キン

ミカサの気配に気づき、振り向きざまにミカサの刃を受け太刀するベルトルト

ベルトルトの首を狙う

すぐさまミカサの刃がベルトルトの首を狙う!

強烈なキック

寸前で避けるベルトルトですが、耳を斬られながらもミカサに強烈なキックを当て込みます

ゴッ!

ミカサは左腕で防御しますが、強烈なキックに屋根上からバランスを崩します

アルミン「ミカサ!!」

ドオッ

アルミン「ッ!! ウッ-!!」

と同時にアルミンに襲いかかるベルトルトですが
ミカサがブレードを投げつけアルミンを守り、ベルトルトはその場を離れます-

アルミン「あ…!!」

ミカサ「追わないでアルミン!!」

ライナーを助けに行った」

「彼がいつ巨人になるかわからない」
「距離を取らないとまた あの爆風に巻き込まれる」

アルミン「それがベルトルトは…あの爆風を起こす気は無いらしい」

「瀕死のライナーが剥き出しのままじゃ自分で止めを刺すことになるから…
今ならライナーを人質にして白刃戦に挑める」

ミカサ
「…そのハズなんだけど」
「彼には…何か考えがあるように見えた……というか」

「あれが本当にベルトルトなの?」

1024

「私には まるで別人に見えた」

「…僕もだ」

光臨

鎧は虫の息だ

兵士「急げ!! 鎧は虫の息だ!!」

「早く止めを-」

「!?」

ゴオォオオオオオォォ

「なっ…!?」
「仰向けになってる…!?」

「これじゃ止めが…」

「鎧の巨人」は本体を守るように仰向けに倒れているため、うなじを狙えません


一方でライナーの元へ向かうベルトルト

08

”すごく変な気分だ…

恐怖もあまり感じていないし 周りがよく…見える…

きっと…どんな結果になっても受け入れられる気がする”

そうだ…誰も悪くない…

全部仕方なかった

1025

だって世界は
こんなにも-残酷じゃないか

ギギギギ バシュ

ベルトルトは勢いよく上空に飛び上がっていきます

5001

ハンジ「飛び上がったぞ…まさか!?」

モブリット「しかしライナーはすぐ近くですよ!?」

ハンジ「-ッ 一旦離れろ!!」

上空で光り、巨人化するベルトルト

周囲が光明に包まれた、次の瞬間!

2003

爆発が起きて周囲が吹っ飛びます-!

ハンジさ-

「ハンジさ-」

1011
1007
1008

「うあああああ」

ゴオオオオォオオォオ

爆発

ドォオォォオオォ

1003



ジャン「お前ら生きてるか!?」

コニー「わかんねぇよ!!お前は!?」

サシャ「ま…まだ何とか…」

ジャン
「ミカサ!!」「アルミン!!」
「無事か お前ら!?」

ミカサ「大丈夫」

ミカサとアルミンも無事に合流します

ジャン「ハンジ班は!?」

ミカサ「…」

アルミン「ベルトルトの近くにいた…」

まさか…

ゴゴゴゴゴゴ

ジャン「…まさか」

「生き残ったのは…」

「俺達だけか…?」

”この戦い、仲間の死を
振り返ってはいられない”

▼▼次号79話へ続きます!!!!▼▼

【進撃の巨人】ネタバレ最新78話「光臨」の<感想>

▶▶現在公開可能な情報と注目ポイント

  • ライナーは生きていた
  • 交渉の決裂とベルトルトの覚醒
  • ハンジ班らの安否
  • 「対人制圧部隊」女性部下の名前が判明

78話では、ベルトルトの覚醒された一面が強く印象づけられた回となりましたね!

そして、これまで故郷組と壁内人類との間でもしかしたら話し合いの余地があるかも知れない…と淡い期待もあったのですが、今回のやりとりから「交渉の余地なし」とハッキリと示された結果となりました。

”どちらかが滅ぶまで殺し合う、人類と巨人の生き残りを賭けた闘い”

調査兵団側には不利な状況となってしまいましたが、今後どのような戦局になっていくのでしょうか…!

気になった点の感想を綴っていたいと思います(ง ˘ω˘ )ว

ライナーは生きていた

全身の神経網に意識を移す
「全身の神経網に意識を移すことに成功したのか?」
「…そうだ 神経網を通じて巨人の脳を利用すれば記憶も失わずにすむ」

前回77話よりその生死が危ぶまれていたライナーですが、「脳機能を移行する」”必殺技”によって何とか生き永らえているようです-!∠(゚Д゚)/

「神経網を通じて全身に意識を移し、さらに『巨人の脳』を利用することで記憶を保持している」とベルトルトが解説していますが、じつはあまりピンとこない管理人ですw(・ω・;)

▶ざっくりまとめてみると…

巨人化には強い目的意識と自傷行為が必要であり、
メインはうなじにいる人物の意識を神経網を通じて巨人の身体を操っている
今回うなじにいる人物を攻撃されたため、メインである人物の記憶を神経網を通じて「巨人の脳」へ移行させ生命を保持させた”

という解釈でしょうか…。
どなたか分かる方がいましたらお教え頂きたいです。

交渉の決裂とベルトルトの覚醒

7002

ライナー・ベルトルト故郷組、対するエレンやミカサ・アルミン104期同期生

”互いに覚悟は決めていたはず”ですが、苦楽を共にした仲間を手に掛けなくてはいけない局面となり、ハンジの作戦を無視してまで話し合いの余地はないのかと交渉に持ち込むアルミン

マルコの死に際の叫び「まだちゃんと話し合ってないじゃないか」との対比からも
単なる時間稼ぎといった理由だけではなく、

”話し合っていれば、互いに共存できる道があるのでは?
殺し合わずに済むのではないか?”

といった感情も感じられますが、ベルトルトは交渉には応じません。

読者の疑問を払拭する場面となっていますね。

一方で、「殺さなくちゃいけないんだ」と
すでに覚悟を決めていたエレンは、そんなアルミンの行動に疑問を抱いた様子です。

▼▼▼
1009

そしてこれまで「僕には意思がない」と自己主張せず積極性に欠けていたベルトルトですが、
「こんな地獄はもう俺達だけで十分だ もう…終わらせましょう」
との前回77話での自身の覚悟を確かめる形となり、

かつてアルミンの「アニは拷問を受けている」との揺さぶりに動揺し泣き言を漏らしていた姿はなく、「誰も悪くない 仕方ない だって世界は残酷なんだ-」と自分なりの答えを見つけ”戦士”として覚醒しています。

以前、諫山先生が「登場人物それぞれの変化も描いていきたい」と仰っていましたが、今回はベルトルトの意識が大きく変化することとなりましたね…!

ハンジ班らの安否

ハンジさ-

「ハンジさ-」

そしてベルトルトの巨人化に伴う爆発により、ライナーに止めを刺そうと先発していた兵士らは空中に舞い、ハンジとモブリットも巻き込まれたようです…!(・ω・;;)

個人的にもハンジとモブリットの名コンビには生きていて欲しいですので、その安否が気になります…!

「対人制圧部隊」女性部下の名前が判明

03

おまけですが、別冊少年マガジン「別マガ調査兵団・諫山先生への一問一答」にて、
ケニー・アッカーマン率いる対人制圧部隊の女性部下の名前が「トラウテ・カーフェン」ということが明らかになりました。

すでに66話でのロッド巨人化による崩落に巻き込まれ、命を落としてしまっているようですが、名前に何か意味があるのか気になりますね。

▼▼▼▼▼

それにしても、ライナーの生命力や恐るべし!∠(゚Д゚)/

ですがベルトルト曰く「最期の手段」とのことですので、今後完全復活ではなく何らかの障害が残るかも知れないですね。

そしてベルトルトの巨人化爆発によって吹き飛ばされていた調査兵団の兵士たち

この戦局で貴重な兵力を失ってしまい、窮地に立たされた調査兵団はどのようにして闘っていくのか…

79話の展開が気になります-!

この記事が気に入ったら
いいね ! して最新情報をチェックしよう!

Twitter で
スポンサーリンク

関連コンテンツ

3コメント【進撃の巨人】ネタバレ最新78話「光臨」<あらすじ感想と考察>画バレ

  1. shoya より:

    ライナーも治ってきてるのにハンジ班が死んだらマジでやばい…
    女性兵士は物語に関係があるのか否や..
    今回もお疲れ様です!!

    0
    • ETSU より:

      ★shoyaさん

      コメント&嬉しいお言葉をありがとうございます♪
      返信が遅くなりまして、すみません((o´_ _)o

      本当に、調査兵団側が窮地に立たされているこの状況で、ハンジ班がいなくなったらピンチですね…!
      ハンジさん&モブリットは生きていると願っています(>_< 。)

      そして女性兵士のお名前は、どうせなら生きているうちに判明して欲しかったですねw

      0
  2. dんんdsっwっkskっしししししししs より:

    面白かった!

    0

コメントを書く

※NGワードを含む?適?なコメントや誹謗中傷、記事と関係のないコメント等は適時削除させて頂く場合がありますのでご?承下さい。

ページの先頭へ