dTVドラマ【進撃の巨人-反撃の狼煙-】ネタバレ第3話「自由への旅立ち」<感想レビュー>

実写ドラマ版進撃の巨人
© 諫山創・講談社 / BeeTV

8月15日から公開されている
dTVオリジナルドラマ

【進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙】
第3話「自由への旅立ち」のあらすじと感想です。

まだご覧になっていない方はネタバレ回避してくださいね(ง ˘ω˘ )ว

スポンサーリンク

【進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙】


dTVオリジナル【進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙】予告編
巨人を駆逐するための三つの鍵が明らかに-!
【進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙】全3話

第1話「反撃の幕開け」
第2話「希望の弓矢」
第3話「自由への旅立ち」

【進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙】第3話「自由への旅立ち」

進撃の巨人反撃の幕開け

第3話「自由への旅立ち」

巨人に平和を壊されてから10ヶ月が経過した頃の物語

立体機動を使えない人間-
とある出来事から初めて実践で使いこなし
巨人駆逐の可能性を描いています。

★シリアス展開ではなく、ギャグアクションとして
捉えて観ることをおすすめしますw

主な登場人物

リル
▶▶リル/武田梨奈

フクシ
▶▶フクシ/渡部秀

ヒアナ
▶▶ヒアナ/水崎綾女

【進撃の巨人-反撃の狼煙-】第3話「自由への旅立ち」のあらすじ

自由への旅立ち

壮絶な日々の中で育まれた 強くたくましき愛の物語

対人格闘訓練を見守るハンジたち

ハンジ「どう?今回の新人は」
ユノヒラ「普通は半年かかる訓練を、2ヶ月でやり遂げてしまうかも知れない」

フクシとリル

今回の訓練兵の中でもフクシとリルはとくに優秀のようですが
対人格闘ではリルは圧倒的に強く、フクシはボコボコに殴られ敵いません。

▶▶そして訓練中に現われた謎の悪徳教官と側近たち

高圧的な態度で訓練兵を叩きのめす悪徳教官に
フクシに色仕掛けをしてくる側近たち

訓練兵の食事が少なくなってしまう中
悪徳教官らは豪華絢爛な食事を採っています

「大丈夫?震えてるけど」

震えるリルにヒアナが話しかけます。

リル「自分が怖い…やりすぎちゃうから」
「どうして自分が生きてるのか分からない、頑張って強くなったのに」

ヒアナ「あなたを分かってくれる人、きっとあらわれると思うよ」

リルは訓練兵の中でもとても人気で、男性陣の高嶺の花の存在ですが、
戦闘にて攻撃する自分を制止できず「自分が怖い」と悩んでいるようです。

そして皆が寝静まった真夜中、
フクシは眠れずに外を歩いているところへリルと出会います。

リルを好きなフクシは
「僕と勝負してくれ、僕が勝ったら付き合ってください」
と突然戦い始めます。
そして戦いながら「僕は巨人なんか怖くない!」
「約束する!僕が君を守る!」とリルを抱擁

リル「心に決めてたことがある好きになるなら、私より強い人」
フクシ「それ、僕のことだ」
とそのまま付き合うことになる謎展開に…。

▶▶そして翌朝-

結婚しまーす

「みなさーん!私たち、結婚しまーす!」

一同玉砕w

これまで硬派だった2人が突然バカップルになり物語はメルヘン展開に

「結婚には政府の許可が必要だけど!」
とヒアナが突っ込みを入れますが、
2人は「かけおちするからいいんです」と耳に入らない様子

ヒアナ「わたしには娘がいる。壁外作業に志願すれば養育費が出る。だからここに来た」
フクシ「どうやったら結婚出来るんですか?」
ヒアナ「壁外作業に志願して生きて帰ってこれたら、結婚の許可が下りる」

リル「え~そんなの無理~」
フクシ「大丈夫、僕が絶対守るから」

とメルヘンな2人に不穏な空気が-

リルに殴られたフクシは毎回悪徳教官のお色気側近に
連れて行かれ、治療を受けているのですが
フクシのデレデレした姿にリルがその様子を浮気だ!と勘違いし怒り爆発

皿を割るリル
怒りの頭突きで皿を割るリル

「わたし、結婚やめます!」
「わたしのことが本当に好きならわたしの唇を奪った人と結婚する。」

そして
「私より強くて、私とキスした人と結婚します!」
「早くわたしの唇を奪って!!」

と皆の前で叫ぶと

「俺が奪う!!!!」
と男性訓練兵らが一斉にリルに群がっていきカオスに…!w

唇争奪戦

さらには立体機動での唇争奪戦に発展w

男性陣に囲まれピンチになるも
フクシの手助けで男子訓練兵を全員倒してしまうリル。

さあ「結婚しよう」と言うところに今度は悪徳教官2人が登場!

立体機動戦が繰り広げられ、果てに窮地に追い込まれたリルを最後はフクシが守り
悪徳教官らを立体機動のワイヤーでぐるぐる巻きにして投げ飛ばして勝利。

ハッピーエンド
sa8

最後にフクシとリルは無事キスを交わしてハッピーエンド
訓練兵、なぜか巨人も2人を拍手で祝いますw

その戦闘の様子を見ていたハンジは
立体機動装置の可能性に間違いはなかったと
全員整列「心臓を捧げよ!」と敬礼してEND

-その後、悪徳教官とその仲間達は軍法会議にかけられ壁外作業員に降格した-

-完-

【進撃の巨人-反撃の狼煙-】第3話「自由への旅立ち」の感想

ハッピーエンド

第3話はリルとフクシの愛の物語とありますが

どちらかというとシリアス展開ではなく
対人格闘訓練や立体機動アクションがメインで、

一言でまとめると、
フクシとリル(原作でのハンナとフランク@バカ夫婦)が
ハッピーエンドになるまでのギャグアクションとなっています。

悪徳教官に側近のお色気キャラ、
リルの唇争奪戦からの最後は「心臓を捧げよ!」でENDと
よく分からない謎展開で(゚ ゚ )
もはや「進撃の巨人」の要素は感じられません…w

リル役の武田梨奈さんのキレのいいアクションシーンは見応えがありましたが
ドラマ的には「ついにやってしまったか…」
と微妙な感が否めませんww

ドラマ版は全3話ですし、一度鑑賞してみても良いかもしれませんが
とくに本篇へのストーリー展開に影響はありませんのであしからずw

この記事が気に入ったら
いいね ! して最新情報をチェックしよう!

Twitter で
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントを書く

※NGワードを含む不適切なコメントや誹謗中傷、記事と関係のないコメント等は適時削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

ページの先頭へ