実写映画【進撃の巨人】ハリウッドでワールドプレミア絶賛!

実写版進撃の巨人
© 2015 映画「進撃の巨人」製作委員会 ©諫山創/講談社

実写映画【進撃の巨人】がハリウッドで
ワールドプレミア開催が決定しました!*\(^o^)/*

▶▶7月16日
ワールドプレミアの模様を更新!

スポンサーリンク

実写映画【進撃の巨人】ハリウッドでワールドプレミアが決定!

実写版進撃の巨人
© 2015 映画「進撃の巨人」製作委員会 ©諫山創/講談社

「進撃の巨人」はマンガ・アニメとも
すでに海外でも大人気ですが、
実写映画【進撃の巨人】の海外進出が決定!*\(^o^)/*

ジャパンプレミアより先立つ7月14日に、
ハリウッドにて実写映画【進撃の巨人】の
ワールドプレミアが開催されます!

会場はハリウッドの名門劇場エジプシアン・シアターで、
当日は日本からエレン役の三浦春馬さん、ミカサ役の水原希子さん、
樋口真嗣監督が参加。

まさかの海外進出に驚きです!∠(゚Д゚)/

初めての公式上映をワールドプレミアで行うとは
作品への自信も伺えますね♪

▼▼▼

そして今後の実写映画の配給権はファニメーションが獲得。

北中南米での劇場公開や映像ソフト、デジタル配信、放送などは
ファニメーション主導で行われるとのことです。

▶▶ファニメーションは北米でアニメ『進撃の巨人』の配給を手掛け
大ヒットを実現したエンターテインメント会社です

ファニメーションのCEO兼社長のゲン・フクナガ氏は
「ファニメーションが東宝と共に、実写『進撃の巨人』の
ワールドプレミアを開催できることを誇りに思っています。
『進撃の巨人』はまさに世界的現象で、その実写映画を
アメリカに紹介することに興奮しています。」
とコメント。

実写映画【進撃の巨人】ハリウッドワールドプレミアで絶賛!

7月14日(現地時間)にハリウッド・エジプシャンシアターにて行われた
実写映画【進撃の巨人 ATTACK ON TITAN】のワールドプレミア上映には

エレン役の三浦春馬さん、ミカサ役の水原希子さん、
樋口真嗣監督らがレッドカーペットイベントに参加。

映画上映前に英語で舞台挨拶を行ったとのことです!

上映後には約600人の観客からスタンディングオベーションを受けるなど
海外の「進撃ファン」にも受け入れられたようで
各メディアでも絶賛のようです!*\(^o^)/*

▼▼▼

そして実写映画【進撃の巨人】は世界63の国で配給されることが決定しています!∠(゚Д゚)/
さらにフランス圏での配給が決まれば世界100カ国(?)でしょうか。

実写化によって、全世界へ向けて進撃するわけで
これは本当に凄いことですね!

▼▼▼▼▼

実写映画『進撃の巨人』は前後篇2部作で映画化。
2015年8月1日に前編、9月19日に後篇が全国公開されます。

「映画化は原作の再現ではなく、面白い作品を作る事が目的であるべき」
との作者・諫山創先生のコメントからもある通り

実写ならではの巨人CGのリアルさ、
立体機動シーンのアクションシーンやストーリーを
存分に楽しみたいと思います(*・ω・*)ゞ

この記事が気に入ったら
いいね ! して最新情報をチェックしよう!

Twitter で
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントを書く

※NGワードを含む不適切なコメントや誹謗中傷、記事と関係のないコメント等は適時削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

ページの先頭へ