【進撃の巨人アニメ2期】10話(第35話)<ネタバレ感想まとめ>Season2

進撃の巨人アニメ2期

2017年4月1日、テレビアニメ『進撃の巨人Season2』アニメ2期がついに放送スタートします!

この記事は『進撃の巨人Season2』10話(第32話)の感想予定地です。
アニメ放映後にあらすじ、感想、考察、見どころをピックアップしてまとめていきます!

※アニメ放映までは、あらすじの予想記事を掲載しています。
スポンサーリンク

【進撃の巨人Season2】アニメ2期ネタバレ10話(第35話)<あらすじ感想まとめ>

8001
© 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

アニメ2期では何クール放送されるかは未定ですが、【進撃の巨人】の単行本の内容から、おそらく2クールと想定して

【1クール】「進撃の巨人」第8巻<34話>~第12巻
【2クール】「進撃の巨人」第13巻~第17巻<69話>

といった配分になるのでは?と予想されます。

前回の【進撃の巨人アニメ2期】第9話では、
『進撃の巨人』第11巻 45話「追う者」から46話「子供達」までの内容が含まれるのでは?と想像してみましたが、【進撃の巨人アニメ2期】第10話はどのような内容になるのでしょうか?

アニメオリジナルのシナリオが追加される可能性がありますので、あくまでも想像となりますが、あらすじを予想してみたいと思います(ง ˘ω˘ )ว

【進撃の巨人 アニメ2期】第10話<あらすじ>

1005

ドォドォドォドォドォ

鎧の巨人がエレンらを背負い巨大樹の森から走り去るところをエルヴィン団長が発見-!

エルヴィン団長は巨人を引き連れたまま、鎧の巨人を追います

1006

一方でミカサにアルミン、ジャンたちも馬を駆け、鎧の巨人を追跡しています

1001

そして鎧の巨人の肩に乗るユミルの口からクリスタを吐き出し、握りしめたままうなじから自分の頭だけ突出させたユミル。

ユミルはクリスタを自分たちについてくるよう説得を試みますが、逆にライナーとベルトルトに脅されているなら私が助けると言われ心が揺れます。

1010

そんな中、ミカサやアルミン達が鎧の巨人に追いつき、鎧の巨人の手の平に隠れるベルトルトに話しかけます

「クッ! やめろエレン!暴れるな!」

ジャン
「そりゃ無理があるぜベルトルト」
「そいつをあやしつけるなんて不可能だろ!? うるさくてしょうがねぇ奴だよな よーくわかるぜ!俺もそいつ嫌いだからな! 一緒にシメてやろうぜ …まぁ出てこいよ」

ミカサ「ベルトルト…返して!」

1003

コニー
「なぁ嘘だろベルトルト?ライナー? 今までずっと…俺達のことを騙してたのかよ… そんなの…ひでぇよ…」
「全部嘘だったのかよ…!? どうすりゃ皆で生き残れるか話し合ったのもおっさんになるまで生きていつか皆で酒飲もうって話したのも…全部…嘘だったのか? なぁ!?お前ら… お前らは今まで何考えてたんだ!?」

ミカサ「そんなものわからなくていい こいつの首を刎ねることだけに集中して 一瞬でも躊躇すればもうエレンは取り返せない こいつらは人類の害 それで十分」

苦悶の表情を浮かべ皆の言葉を聞いていたベルトルトがついに口を開きます

1007

「だッ… 誰がッ!! 人なんか殺したいと!!…思うんだ!! 誰が好きでこんなこと!!こんなことをしたいと思うんだよ!! 人から恨まれて 殺されても…当然のことをした 取り返しのつかないことを… でも…僕らは罪を受け入れきれなかった… 
僕らに…謝る資格なんてあるわけない… けど…誰か…… 頼む…誰か…お願いだ…… 誰か僕らを見つけてくれ…」

ベルトルトの悲痛の叫びはユミルがの心にも響いた様子です

1004

ハンネス「お前らそこから離れろ!!」

とそこへ、エルヴィン団長が巨人の大群を引き連れ、鎧の巨人へ突進します-!

-【進撃の巨人Season2】11話(36話)へ続く-

▼▼▼

【進撃の巨人アニメ2期】第10話では、『進撃の巨人』第12巻 48話「誰か」の内容が含まれるのではないかと想像してみましたが、どのような内容になるのか今から楽しみですね!

『進撃の巨人Season2』アニメ感想所
こちらの記事では、アニメ放映後にあらすじ、感想、考察、見どころをピックアップしてまとめていきます。
アンケートの投票も行う予定ですので、アニメ放映後もぜひまた覗いてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! して最新情報をチェックしよう!

Twitter で
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントはこちら

※NGワードを含む不適切なコメントや誹謗中傷、記事と関係のないコメント等は適時削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

ページの先頭へ