進撃の巨人のキャラクター一覧まとめ

こちらのページでは、「進撃の巨人」に登場するキャラクターの誕生日や血液型・身長・体重などの「プロフィール早見表」を、公式ガイドブックを元にまとめています。

登場人物の名のリンク先には、各キャラクターのプロフィール詳細や名場面、公式から誕生日が発表されているキャラクターはツイッターでの生誕祭の様子もまとめていますので、深掘りしたい方はぜひチェックしてみてください。


2017年8月9日発売された『進撃の巨人キャラクター名鑑』掲載の新たな設定や誕生日なども随時追記しています。
※単行本・最新話までのネタバレを含む内容となっておりますので、未読の方はご注意ください。


スポンサーリンク

「進撃の巨人 登場人物」キャラクターのプロフィール一覧

進撃の巨人の壁と地名
パラディ島の壁内地図

壁の中の世界
「100年前、突如現れた巨人によって、壁の外の人類は皆食い尽くされた
壁内の先祖は、巨人の超えられない強固な壁を築くことによって、安全な領域を確保することに成功した-」

巨人や世界の成り立ちについて、壁の中の民は皆このように教えられてきたが、実際は145代目カール・フリッツ王が三重の壁を築き、エルディアの民の記憶を改ざんし、束の間の平和を享受しようとしていた

第104期訓練兵団・調査兵団

t002

「憲兵団・調査兵団・駐屯兵団」王に仕える3つの兵団

壁の中の人類は12歳になると開拓地での生産者、兵団に属するための訓練兵としての道を選択することとなります

エレン・イェーガー(主人公)
主人公のエレンイェーガー
誕生日
3月30日(15歳)
身長・体重
170cm 63kg
所属
第104期訓練兵団 → 調査兵団 新リヴァイ班
九つの巨人
所有:進撃の巨人・始祖の巨人・戦鎚の巨人
声優
梶裕貴
シガンシナ区出身。「超大型巨人」の襲来で母親を失ったことをきっかけに、巨人を駆逐することを決意し調査兵団に入団。
その後、自らも巨人化の能力を保有していることが発覚する。
人間の兵士として、また知性を持つ巨人として、世の中の理不尽さへの強い怒りと自由への憧れを糧に戦い続けている。
父グリシャから「進撃の巨人」と「始祖の巨人」を継承、マーレ・レベリオ強襲では「戦鎚の巨人」を奪取し、3つの知性巨人能力を宿している。
ミカサ・アッカーマン
ミカサアッカーマン
誕生日
2月10日(15歳)
身長・体重
170cm 68kg
所属
第104期訓練兵団 → 調査兵団 新リヴァイ班
声優
石川由依
幼いころ強盗に両親の命を奪われ、その時に救い出してくれたエレンに強い絆を感じて、ともに調査兵団に入団する。
母は東洋の一族、父はアッカーマン一族の血筋で、「並の兵士100人と等価」と評されるほどの高い戦闘力を持つ。類いまれな逸材として数多くの作戦で戦果を残すが、自身は何よりもエレンを守り抜くことを使命と感じており、かつてエレンからもらったマフラーを大切に身につけている。
アルミン・アルレルト
アルミンアルレルト
誕生日
11月3日(15歳)
身長・体重
163cm 55kg
所属
第104期訓練兵団 → 調査兵団 新リヴァイ班
九つの巨人
所有:超大型巨人
声優
井上麻里奈
エレン、ミカサの幼なじみで、ともに調査兵団に入団。
優しく穏やかな性格で、子供の頃から弱い自分を卑下し劣等感を持ち、エレンとミカサの強さに憧れている。
本で見た壁の外に広がる世界に憧れをエレンに語り、「いつかきっと海を見に行こう」と誓い合う。
ウォール・マリア最終奪還作戦では、自身の命を賭けた作戦を敢行し、ベルトルトが所有していた「超大型巨人」の力を得て、その後ついにエレン達と海に辿り着く。
ジャン・キルシュタイン
ジャンキルシュタイン
誕生日
4月7日(15歳)
身長・体重
175cm 65kg
所属
第104期訓練兵団 → 調査兵団 新リヴァイ班
声優
谷山紀章
エレン達と同期の104期訓練兵団出身。
訓練兵時代は、内地での安全な暮らしを得るために憲兵団を志望し、エレンとたびたび衝突していたが、同期マルコの死をきっかけに調査兵団に入団。巨人との戦いに身を投じるようになる。
率直すぎて反感を買うこともある一方、現実を直視した判断にすぐれていることから、戦闘では仲間に的確な指示を出すことができる。
コニー・スプリンガー
コニー・スプリンガー
誕生日
5月2日(15歳)
身長・体重
158cm 58kg
所属
第104期訓練兵団 → 調査兵団 新リヴァイ班
声優
下野紘
ウォール・ローゼ南区に位置するラガゴ村出身。
小柄な体格とバランス感覚の良さを活かした戦いを得意とする。頭の回転が鈍いと定評だが、皆を笑わせるムードメーカーでもあり、裏表がなく仲間思いな一面をもつ。
出身地の近いサシャとはお調子者同士気が合い、のちに「双子みたいなもの」と振り返っている。
サシャ・ブラウス
死亡
サシャブラウス
誕生日
誕生日:7月26日(15歳)
身長・体重
168cm 55kg
所属
第104期訓練兵団 → 調査兵団 新リヴァイ班
声優
小林ゆう
ウォール・ローゼ南区ダウパー村出身。
狩猟民の一族であることから、弓を得意とする調査兵団の兵士。
型破りな勘の良さを持つ野生児で、食べ物に関しては並々ならぬ執着を持っており、調理場の芋を盗む、肉を独占して離さないなど数々の逸話がある。
故郷の訛りを隠すためか、同期でも敬語で話し、仲間内での争い事を避けようとする。
マーレ・レベリオ強襲での帰還する飛行船の中で、カビに銃撃され命を落とした。(第26話105話
ヒストリア・レイス(クリスタ・レンズ)
ヒストリアレイス
誕生日
1月15日(15歳)
身長・体重
145cm 42kg
所属
第104期訓練兵団 → 調査兵団 新リヴァイ班
→ 女王即位・王都ミットラス
声優
三上枝織
面倒見が良く心優しい性格から、104期訓練兵の間ではアイドル的な存在の美少女。
レイス王家の末梢ながら、隠し子という立場でその身を偽り「クリスタ・レンズ」の名で生きてきたが、ユミルの言葉を胸に、実名を明かし自分らしく生きることを決意した。
巨人化した父ロッド・レイスを自らの手で討ち、革命後は「壁の中の世界」の女王に即位する。
ユミル(そばかす)
死亡
ユミル
誕生日
2月17日(17歳)
身長・体重
172cm 63kg
所属
マーレから楽園送り → マルセルから「顎の巨人」の力を手に入れ、壁内で第104期訓練兵団に所属
声優
藤田咲
104期訓練兵の一人で、エレン達の同期。
他人のコンプレックスを突く辛辣な物言いだが、何故かヒストリア(クリスタ)をいたく気にかけている。それは自分を偽り生きるヒストリアに、かつての自分の境遇を重ね合わせていたためだった。
ユミルはマーレ帝国(壁外)で物乞いとして幼少期を過ごしていたが、一人の男に「ユミル」の名を与えられ、大勢に崇められる存在となった。その後マーレ治安当局に踏み込まれ楽園送りになるも、人々のために「ユミル」演じ続けた。
ヒストリアに生きる勇気を与えたユミルは、エレン奪還作戦にてライナーとベルトルトを救うため、調査兵団から離脱。彼らとともにマーレへ帰還後、ユミルの持つ「顎の巨人」の能力はポルコが継承した。(第23巻第93話
マルコ・ボット
死亡
マルコボット
誕生日
6月16日(16歳)
身長・体重
178cm 70kg
所属
第104期訓練兵団
声優
逢坂良太
104期訓練兵団、ウォール・ローゼ南区ジナエ町出身。
穏やかで人望があり、周囲の状況を分析する冷静な判断力に長けており、仲間から指揮役として厚い信頼を得る。
ジャンのよき理解者だったが、トロスト区奪還作戦にてライナー・ベルトルト達の正体を知り、口封じのため巨人に捕らわれ絶命する。後にジャンに強い影響を与えた。(第19巻第77話
ダズ
死亡
ダズ
誕生日
9月22日
身長・体重
175cm 64kg
所属
第104期訓練兵団 → 調査兵団・イェーガー派
声優
田久保修平
トロスト区への巨人襲撃を生き残るが、その後は極端に悲観的な言動を取るようになる。トロスト区奪還作戦において周囲を困惑させた。(第3巻第12話
その後イェーガー派の兵士として、サムエルとともに船を奪取すようとするアルミン・コニーと対立したのち、銃撃を受け死亡する。(第32巻128話
サムエル
死亡
サムエル
誕生日
12月20日
身長・体重
???
所属
第104期訓練兵団 → 調査兵団・イェーガー派
声優
高橋研二
104期訓練兵団。超大型巨人による襲撃を受け、気絶したまま壁から転落したところをサシャに救われている。(第1巻3話
その後イェーガー派の兵士として、アルミン・コニーと対立したのち、銃撃を受け死亡する。(第32巻128話
フロック
死亡
フロック
誕生日
10月8日
身長・体重
175cm 65kg
所属
第104期訓練兵団 → 調査兵団 →イェーガー派
声優
小野賢章
104期訓練兵団出身。ウォール・マリア最終奪還作戦を生き抜き、瀕死のエルヴィンを担いできた調査兵団の新兵。
「巨人を滅ぼすことができるのは悪魔だ」と、重症を負ったエルヴィンの蘇生を巡りエレン達と対立した。
後にエルディア帝国のイェーガー派としてエレンの意思を受け、パラディ島の統治を宣言する。(第33巻132話

調査兵団

調査兵団の紋章

調査兵団

「壁」の中で暮らす人類国家において唯一、壁の外を調査する兵団。
人類領域外の調査を主な任務とし、王政府の拡大政策を担う。
巨人の捕獲および生態調査も担当するなど、未知の領域に臨む任務が多く、型破りで変革の気性に富んだ個性的な面々が多い。

エルヴィン・スミス
死亡
エルヴィンスミス
誕生日
10月14日
身長・体重
188cm 92kg
所属
調査兵団・第13代団長(先代)
声優
小野大輔
調査兵団第13代団長。
指導力、洞察力、作戦立案能力に優れ、ときに冷徹な判断で数多くの兵士たちの犠牲の上に戦果をあげてきたが、「ウォール・マリア最終奪還作戦」では自らの命を賭した突撃を決行し、壁内人類を勝利に導いた。
巨人や世界の成り立ちの謎に非常な関心をもっており、教師だった亡き父の言葉から推察した「この世の真実」を確かめたいと強く願っていたが、最期は地下室の真実を知ることなく、重責から解放され静かに息を引き取った。(第21巻84話
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイアッカーマン
誕生日
12月25日(30代前半)
血液型
A型
身長・体重
160cm 65kg
所属
調査兵団・兵士長
声優
神谷浩史
調査兵団兵士長。
1人で1個師団並みと言われるほどの圧倒的戦闘能力から「人類最強の兵士」と称される。
幼いころ叔父のケニーが引き取り、戦闘術や処世術を伝授。地下街のゴロツキとして名を馳せていたところをエルヴィンに見出され調査兵団に入団。次第にエルヴィンと志を共にするようになる。
無類の潔癖症で神経質。掃除が行き届いてないとゲキを飛ばすほどの掃除好き。普段は笑うことがなく冷たい印象を受けるが、部下を思いやる義に熱い人物。
ハンジ・ゾエ
死亡
ハンジゾエ
誕生日
9月5日
身長・体重
170cm 60kg
所属
調査兵団・分隊長 → 第14代団長
声優
朴璐美
巨人の謎を解き明かすため、調査・研究に当たる調査兵団の分隊長。
謎を追求する中で王政の陰謀にいち早く気づき、世論を味方に、偽りの王を失脚させることに成功した。
その分析力の高さは誰も疑うところではないが、研究に入れ込むあまり、情熱がほとばしり暴走することもしばしば。
エルヴィン亡き後は、調査兵団第14代団長に就任した。(第33巻132話
ミケ・ザカリアス
死亡
ミケザカリアス
誕生日
11月1日
身長・体重
196cm 102kg
所属
調査兵団・分隊長
声優
三宅健太
嗅覚で巨人を察知する能力を持つ、調査兵団でリヴァイに次ぐ実力者。
「人は戦うことをやめた時、初めて敗北する」を信念に、獣の巨人と相対する。致命傷を負ってもなお、恐怖に負けず一矢報いようとした。(第9巻35話

旧リヴァイ班

旧リヴァイ班のメンバー

(旧)リヴァイ班
エレンを監視するべく結成された、リヴァイ直属の特殊作戦班。通称リヴァイ班。
メンバーは、オルオ、ペトラ、エルド、グンタの4名の精鋭。
第57回壁外調査、巨大樹の森にてエレンを追撃する女型の巨人との戦いに敗れ絶命しています。
[最期:第7巻第28話]

オルオ・ボザド
死亡
オルオボサド
誕生日
1月6日(19歳)
身長・体重
173cm 61kg
所属
調査兵団・旧リヴァイ班
声優
川田紳司
巨人討伐数39体、討伐補佐9体。
家族は父母と6人兄弟。リヴァイに憧れてニヒルな口調を真似しているも全く似ておらず、同期のペトラに毎度突っ込まれている。
馬に乗りながらよく舌を噛むのが特徴で、新米のエレンに兵としての心構えを皮肉交じりに伝えるが、なぜか嫌みに聞こえてしまう皮肉家。
最期は女型の巨人を倒すべく、リヴァイ班の面々と連係攻撃するが、女型の反撃に遭い絶命する。(第7巻28話
ペトラ・ラル
死亡
ペトララル
誕生日
12月6日
身長・体重
158cm 55kg
所属
調査兵団・旧リヴァイ班
声優
相川奈都姫
巨人討伐数10体、討伐補佐48体
リヴァイ班の紅一点でリヴァイに心酔している。
オルオとは同期で、リヴァイの物真似をするオルオを辞易しながらも、事あるごとにボケとツッコミを繰り広げる迷コンビ。
そんな2人は、初陣で共にションベンを漏らした間柄で、恥ずかしい共通点を持つ者同士ゆえの仲の良さも伺える。
女型の巨人に追撃され、巨人の力を振るおうとするエレンを思い留まらせ、仲間を信じることの大切さを教えた。
[最期]女型の巨人の予想外の再生能力に虚を衝かれ、オルオの叫びも虚しく踏み潰され絶命する。(第7巻28話
エルド・ジン
死亡
エルド・ジン
誕生日
1月30日
身長・体重
182cm 75kg
所属
調査兵団・旧リヴァイ班
声優
千葉進歩
巨人討伐数14体、討伐補佐32体。
確かな腕をもつ兵士として高く評価され、リヴァイの不在時には指揮を任されている。
エレンを化け物扱いせず、人間らしく接した勇気ある兵士。
オルオとペトラの初陣での大失態を知る先輩兵士で、エレンにその恥ずかしい秘密を暴露し、2人に思い切り責められている。
またアニメSeason1第22話では、エルドに恋人がいた事が判明しています。
最期は女型の巨人の鋭い牙で、無残にも噛み切られ絶命している。(第7巻28話
グンタ・シュルツ
死亡
グンタシュルツ
誕生日
7月30日
身長・体重
183cm 82kg
所属
調査兵団・旧リヴァイ班
声優
三戸耕三
巨人討伐数7体、討伐補佐40体。
エルドと共に、リヴァイ班の中心的な役割を果たす精鋭。
オルオとは対照的に、無口で真面目な性格。特に任務に忠実で、任務中の無駄口には厳しく対応している。
第57回壁外調査の意味に疑問を抱くエレンに「団長を信じろ」と声をかけ、迷いを捨てさせたことも。
最期は女型の巨人から人間に戻ったアニに急襲され、凶刃に倒れ絶命する。(第7巻28話

ハンジ班

モブリット・バーナー
死亡
モブリット・バーナー
誕生日
4月24日
身長・体重
176cm 65kg
所属
調査兵団 第4分隊(ハンジ班)・副長
声優
西凛太朗
巨人の実験で毎回のように我を忘れて、自分の身を危険に晒すハンジを制止する副官兼お目付け役。
ハンジの無茶な行動(暴走)に悩みつつも迷コンビぶりを見せていた。
どんな時も上官を守ろうと「あんた本当に死にますよ」「分隊長、生き急ぎすぎです」など数々の名言が生まれている。
最期は超大型巨人からハンジを助けるべく、自らが犠牲となった。(第19巻78話
ケイジ
死亡
ケイジ
誕生日
1月8日
身長・体重
178cm 59kg
所属
調査兵団 第4分隊(ハンジ班)
声優
川田紳司
第57回壁外調査での女型の巨人戦を経験した古参の一人。
ストヘス区ではアニの入った水晶体に怒りをぶつけた。中央第一憲兵団との戦いで、ケニーの襲撃を避けられず、戦士した。(第14巻57話
アーベル/ゴーグルの兵士
死亡
アーベル
誕生日
12月15日
身長・体重
175cm 62kg
所属
調査兵団 第4分隊(ハンジ班)
声優
川田紳司
ケイジと共に、第57回壁外調査や数々の激戦を経験した兵士の一人。
中央第一憲兵団との戦いでは、ケイジと一緒にリヴァイの指揮の下動いていた。
ケイジ、ニファと同じく古くから調査兵団で活躍する兵士だったものの、ケニーの襲撃に遭い戦死する。(第14巻57話
ニファ
死亡
ニファ
誕生日
4月28日
身長・体重
165cm 58kg
所属
調査兵団 第4分隊(ハンジ班)
声優
千本木彩花
ハンジの補佐役として長きにわたり活躍した女性兵士。
ウトガルド城跡に駆け付け、クリスタ達を救出し、中央第一憲兵団との戦いでは、リヴァイと共に行動を共にしていたが、ケニーの急襲に遭い死亡した。(第14巻57話

その他団員

イルゼ・ラングナー
死亡
イルゼラングナー
誕生日
6月6日
身長・体重
160cm 58kg
所属
調査兵団
声優
國立幸
第34回壁外調査の帰還時に、所属班の仲間達を失って孤立した女性兵士。
森で遭遇した6m級の巨人と意思の疎通に成功し、その様子を手帳に記録。その後手帳はリヴァイ兵士長が発見する。
第5巻特別編「イルゼの手帳」
ディータ・ネス
死亡
ディータ・ネス
誕生日
9月20日
身長・体重
178cm 84kg
所属
調査兵団 班長
声優
坂口候一
第57回壁外調査にて、アルミンが所属する班を率いていた班長。
新兵達に向けた座学で、長距離索敵陣形の意味と重要性を説いた。ルーク・シスとの連携で奇行種を討伐する活躍を見せたが、女型の巨人に力及ばず、立体起動のワイヤーを掴まれて絶命する。愛馬の名はシャレット。(第5巻22話
ルーク・シス
死亡
ルーク・シス
誕生日
9月26日
身長・体重
177cm 80kg
所属
調査兵団 第57回壁外調査ネス班
声優
北田理道
ディータ・ネスの部下。第57回壁外調査では、ネスと息の合った攻撃を仕掛け、奇行種を見事仕留めたが、直後現れた女型の巨人に握り潰され死亡する。(第5巻22話
トーマ
トーマ
誕生日
4月20日
身長・体重
175cm 61kg
所属
調査兵団
声優
竹内良太
内地に巨人が出現した際、エルミハ区に早馬で報を知らせた調査兵。
その後エルヴィンの元へ向かった。(第9巻36話
ナナバ
死亡
ナナバ
誕生日
6月30日
身長・体重
172cm 59kg
所属
調査兵団
声優
下田麻美

第57回壁外調査などに参加した精鋭の兵士。ウトガルド城跡の死闘で104期兵達を守り奮闘した。
最期はゲルガーを助けるために立体起動装置のガスを使い切り、絶命した。(第10巻40話

ゲルガー
死亡
ゲルガー
誕生日
10月9日
身長・体重
179cm 75kg
所属
調査兵団
声優
加瀬康之
ウトガルド城跡にあった古い酒にまで手を出す、部類の酒好き。
ミケから南班を任されるが、ウトガルド城での死闘でガスと刃を使い切り、巨人の餌食となる所を一旦ナナバに救われる。
城跡内で巨人に捕まる間際、酒瓶を見つけたが中身は空だった。(第10巻40話

駐屯兵団

駐屯兵団の紋章

駐屯兵団

人類防衛の要たる「壁」の守護者達。
駐屯兵団は街の平和を守り、壁の強化に努めることが目的である。
巨人の襲来が長らく絶えていた5年前までは兵団内は脅威を忘れて弛みきり、兵士達は任務中も酒に興じていた。

ドット・ピクシス(駐屯兵団の司令)
死亡
ドットピクシス
誕生日
9月13日
身長・体重
180cm 73kg
所属
駐屯兵団 南側領土最高責任者
声優
田中正彦
アンカ・ラインベルガー
アンカラインベルガー
誕生日
6月1日
身長・体重
155cm 53kg
所属
駐屯兵団 ピクシス副官
声優
葉山いくみ
グスタフ
グスタフ
誕生日
7月20日
身長・体重
188cm 80kg
所属
駐屯兵団 ピクシス副官
声優
四宮豪
ハンネス
死亡
ハンネス
誕生日
1月18日
身長・体重
190cm 88kg
所属
駐屯兵団
声優
藤原啓治/津田健次郎
キッツ・ヴェールマン
キッツ・ヴェールマン
誕生日
8月2日
身長・体重
195cm 110kg
所属
駐屯兵団 隊長
声優
志村知幸
イアン・ディートリッヒ
死亡
イアン・ディートリッヒ
誕生日
3月10日
身長・体重
188cm 82kg
所属
調駐屯兵団 班長
声優
村上裕哉
リコ・ブレツェンスカ
リコブレツェンスカ
誕生日
12月7日
身長・体重
156cm 52kg
所属
調駐屯兵団 班長
声優
鷄冠井 美智子
ミタビ・ヤルナッハ
死亡
ミタビ・ヤルナッハ
誕生日
2月20日
身長・体重
191cm 81kg
所属
調駐屯兵団 班長
声優
星野貴紀

憲兵団

憲兵団の紋章

憲兵団

壁の中の民を統制し、秩序を与える都市の守り手。
その年の訓練兵成績上位10名が志願を許されるエリート集団で、
前線から距離を置いているため巨人と戦うことはなく実践経験者は少ない。
主にウォール・シーナ内地や、その城塞都市などに配備されています。

ナイル・ドーク
死亡
ナイル・ドーク
誕生日
11月1日
身長・体重
177cm 80kg
所属
憲兵団・師団長
声優
勝杏里
マルロ・フロイデンベルク(マルロ・サンド)
死亡
マルロ・フロイデンベルク
誕生日
2月28日
身長・体重
178cm 体重66kg
所属
憲兵団 → 調査兵団
声優
杉田智和
ヒッチ・ドリス
ヒッチ・ドリス
誕生日
5月10日
身長・体重
168cm 53kg
所属
憲兵団
声優
渡辺明乃
ボリス・フォイルナー
ボリス・フォイルナー
誕生日
???
身長・体重
?cm ?kg
所属
憲兵団
声優
烏丸祐一
デニス・アイブリンガー
デニス・アイブリンガー
誕生日
???
身長・体重
?cm ?kg
所属
憲兵団
声優
荻野晴朗

中央第一憲兵団

中央第一憲兵団

憲兵団の中でも、選りすぐりのエリートで構成された王政直属の兵団組織。
指揮系統は他兵団と異なり、王政(レイス家)の命令を実行する私兵として、壁の中の秩序を乱すものを力で排除する過激な集団である。
対人立体起動部隊は「人対人」の戦いに向けて準備された。

ジェル・サネス
ジェル・サネス
誕生日
10月28日
身長・体重
183cm 76kg
所属
中央第一憲兵団
声優
てらそま まさき
ラルフ
ラルフ
誕生日
8月26日
身長・体重
177cm 71kg
所属
中央第一憲兵団
声優
高口公介
ケニー・アッカーマン
死亡
ケニーアッカーマン
誕生日
2月4日
身長・体重
190cm 体重120kg
所属
中央第一憲兵団 対人立体機動部隊・隊長
声優
山路和弘
トラウテ・カーフェン
死亡
トラウテ・カーフェン
誕生日
10月28日
身長・体重
183cm 76kg
所属
中央第一憲兵団 対人立体起動部隊・副官
声優
寺依沙織

王政府

ダリス・ザックレー
死亡
ダリス・ザックレー
誕生日
4月15日
身長・体重
165cm 82kg
所属
王政府・三兵団総統
声優
手塚秀彰
キース・シャーディス
死亡
キース・シャーディス
誕生日
8月18日
身長・体重
198cm 107kg
所属
訓練兵団・教官
声優
最上嗣生
ニック司祭
死亡
ニック司祭
誕生日
11月9日
身長・体重
165cm 82kg
所属
ウォール教・司祭
声優
麻生智久
アウリール(王政の小太りの大臣)
アウリール
誕生日
9月9日
身長・体重
169cm 108kg
所属
王政府
声優
永野善一

王家の人々

カール・フリッツ王(145代)
死亡
フリッツ王
誕生日
???
身長・体重
???
始祖の巨人
145代目の継承者
声優
???
フリッツ王(影武者)
フリッツ王
誕生日
10月23日
身長・体重
177cm 62kg
所属
王政府
声優
園江治
ロッド・レイス
死亡
ロッド・レイス
誕生日
9月15日
身長・体重
158cm 68kg
レイス王家
当主・ヒストリアの父
声優
屋良有作
ウーリ・レイス
死亡
ウーリ・レイス
誕生日
12月31日
身長・体重
155cm 54kg
レイス王家
始祖の巨人・前任者
声優
古川登志夫
ロッドの妻
死亡
ロッドの妻
誕生日
???
身長・体重
???
レイス王家
ロッドの妻
声優
フリーダ・レイス
死亡
フリーダ・レイス
誕生日
2月2日
身長・体重
171cm 57kg
レイス王家
始祖の巨人・前任者
声優
日笠陽子
ウルクリン・レイス
死亡
ウルクリン・レイス
誕生日
5月19日
身長・体重
???
レイス王家
長男
声優
ディルク・レイス
死亡
ディルク・レイス
誕生日
10月12日
身長・体重
???
レイス王家
次男
声優
エーベル・レイス
死亡
エーベル・レイス
誕生日
8月7日
身長・体重
???
レイス王家
次女
声優
フロリアン・レイス
死亡
フロリアン・レイス
誕生日
1月14日
身長・体重
???
レイス王家
三女
声優

主なキャラクターの家族や親類

グリシャ・イェーガー
死亡
グリシャ・イェーガー
誕生日
1月26日
身長・体重
182cm 78kg
所在地
シガンシナ区
九つの巨人
進撃の巨人・始祖の巨人をエレンに継承
声優
上村祐翔
エレンとジークの父。
カルラ・イェーガー
死亡
カルラ・イェーガー
誕生日
1月29日
身長・体重
165cm 58kg
所在地
シガンシナ区
声優
鷹森淑乃
エレンの母。
ミカサの父
死亡
ミカサの父
誕生日
1月21日
身長・体重
183cm 68kg
所在地
シガンシナ区郊外
声優
遠藤大智
アッカーマン家の一員。
ミカサの母
死亡
ミカサの母東洋の一族
誕生日
11月8日
身長・体重
158cm 45kg
所在地
シガンシナ区郊外
声優
広瀬有香
東洋の一族の一人。
サシャの父
サシャの父
誕生日
11月9日
身長・体重
181cm 75kg
所在地
ダウパー村
声優
中博史
コニーの父
死亡
コニーの父
誕生日
7月30日
身長・体重
???
所在地
ラガゴ村
声優
コニーの母
コニーの母
誕生日
12月1日
身長・体重
???
所在地
ラガゴ村
声優
ジャンの母
ジャンの母
誕生日
???
身長・体重
???
声優
???
アルマ(ヒストリアの母)
死亡
ヒストリアの母アルマ
誕生日
7月14日
身長・体重
168cm 54kg
所在地
ウォール・シーナ北部の小さな牧場
声優
根谷美智子
エルヴィンの父
死亡
エルヴィンの父
誕生日
2月28日
身長・体重
180cm 86kg
所在地
???
声優
マリー・ドーク(ナイルの妻)
noimage
誕生日
???
身長・体重
???
所在地
???
声優
???
クシェル(オランピア)
死亡
クシェル
誕生日
5月20日
身長・体重
164cm 43kg
所在地
旧地下都市の娼館
声優
リヴァイの母。ケニーの妹。
ケニーの祖父
死亡
ケニーの叔父
誕生日
1月22日
身長・体重
182cm 体重58kg
所在地
旧地下都市
声優
金尾哲夫

街の人々

ディモ・リーブス(商会のボス)
死亡
ディモ・リーブス
誕生日
11月27日
身長・体重
162cm 76kg
所属
リーブス商会
声優
遠藤大智
フレーゲル・リーブス(リーブス会長の息子)
フレーゲル・リーブス
誕生日
9月11日
身長・体重
165cm 74kg
所属
リーブス商会
声優
畠中祐
ロイ
ロイ
誕生日
4月29日
身長・体重
163cm 60kg
所属
ベルク新聞社
声優
小野塚貴志
ベルク新聞社のベテラン記者。
ピュレ
ピュレ
誕生日
月28日
身長・体重
173cm 62kg
所属
ベルク新聞社
声優
高橋研二
ベルク新聞社の若手記者。

壁の外の人々

パラディとマーレの地図

壁の外の勢力<マーレ国>

壁の外の人類は滅亡してはいなかった-
エレン・クルーガーの記憶を辿り、広大な海へ辿り着くエレンたち。
壁の外には人類が暮らす世界が存在し、その一つの国、巨人の力を戦力とする大国マーレでは、諸外国との戦争に苦戦を強いられていた。

マーレの戦士

ジーク・イェーガー(エレンの兄)
ジーク戦士長
誕生日
8月1日
身長・体重
183cm 92kg
所属
マーレの戦士・戦士長
九つの巨人
所有:獣の巨人
声優
子安武人
マーレ国内にあるエルディア人の収容所・レべリオ区出身。
エレンの父グリシャ・イェーガーと、王家の末裔となるダイナ・フリッツとの間に生まれる。
「エルディア復権派」である両親(グリシャ・ダイナ)の方針から、「マーレの戦士」となるべく訓練を受け育つが、敬愛するトム・クサヴァーの助言により、自らの安全のため両親を密告。
その後クサヴァーから「獣の巨人」を継承し、マーレの戦士として壁内人類を襲撃し、宿敵リヴァイとの戦いを幾度も重ねる。
自身の脊髄液を摂取したエルディア人を操れる王家の能力を持ち、弟のエレンを救いたいと思っている。
ライナー・ブラウン
ライナー・ブラウン
誕生日
8月1日(17歳)
身長・体重
185cm 95kg
所属
マーレの戦士
九つの巨人
所有:鎧の巨人
声優
細谷佳正
壁内ではウォール・マリア南東の出身。大柄で強い精神力と正義感を持っていることから、仲間からの信頼も厚く慕われていたが、その正体はウォール・マリアを襲撃した『鎧の巨人』であり、壁の外の大国「マーレの戦士」の一人だった。
少年時代に壁内に送り込まれ、「始祖の巨人」奪還の任務を負う。しかし、壁内潜伏中に正体を隠して入団した調査兵団では人望も厚く、兵士らと一緒に戦ううちに一時その目的を見失いかけた。
その後迷いを振り切り、始祖の巨人を宿すエレンを奪うため、自ら再び壁内へ奇襲をかけることになる。
ベルトルト・フーバー
死亡
ベルトルト・フーバー
誕生日
12月30日(16歳)
身長・体重
192cm 81kg
所属
マーレの戦士
九つの巨人
超大型巨人(前任者)
声優
橋詰知久
壁内ではライナーと同じウォール・マリア南東の出身。あらゆる技術をそつなくこなす器用さを持つが、積極性に欠ける一面がある。
壁内潜伏中は”芸術的”ともいわれた激しい寝相が訓練兵の間で有名だった。
その正体はライナーと共にウォール・マリアを襲撃した「超大型巨人」であり、マーレの戦士の一人だった。
ライナーと共に壁内に潜伏しながら「始祖の巨人」奪還のチャンスをうかがっていたが、エルヴィン率いる兵士らによる「ウォール・マリア最終奪還作戦」にて、エレンとアルミンの決死の作戦によって敗れる。
ベルトルトが宿していた超大型巨人の能力は、瀕死のアルミンが継承した。(第21巻84話
アニ・レオンハート
アニ・レオンハート
誕生日
3月22日(16歳)
身長・体重
153cm 54kg
所属
マーレの戦士
九つの巨人
所有:女型の巨人
声優
嶋村侑
ライナー・ベルトルトと同じウォール・マリア南東の出身。訓練兵団卒業後は憲兵団入りを果たすが、その正体は知性を持つ「女型の巨人」であり、マーレの戦士の一人だった。
エレンとの格闘の末、地下収容所に捕らえられる。全身を硬い水晶で覆い沈黙している。
父親仕込みの巧みな対人格闘術で、巨人化しても接近戦で高い格闘能力をみせる。ライナー・ベルトルトとともに、正体を隠して壁内で訓練兵になるが、エレンを奪い去ることはできず、結晶化した姿のまま調査兵団に捕らえられ、現在も地下収容所で全身を硬い水晶で覆い沈黙している。
ピーク・フィンガー
ピーク・フィンガー
誕生日
8月5日
身長・体重
155cm 42kg
所属
マーレの戦士
九つの巨人
所有:車力の巨人
声優
沼倉愛美
「車力の巨人」を宿すマーレの戦士。
パラディ島での「シガンシナ区決戦」では、物資運搬や斥候としてジーク達を援護。
ミステリアスで知的な美少女といった、これまでに見られないキャラクターであることから、独自のファンも多い。
ポルコ・ガリアード
死亡
ポルコガリアード
誕生日
11月11日
身長・体重
175cm 75kg
所属
マーレの戦士
九つの巨人
顎の巨人(前任者)
声優
ユミルから「顎の巨人」を引き継いだマーレの戦士。
ライナー達とパラディ島作戦に参加したマルセルの弟。スラバ要塞攻略ではライナーの危機を救ったが、兄の死の責任があると考えているため、ライナーに対して冷たく当たる。ピークからはポッコという愛称で呼ばれている。
パラディ奇襲作戦時、進撃の巨人との死闘の末、無垢の巨人と化したファルコに力を継承させ命を落とす。(第30巻119話

タイバー家

タイバー家

タイバー家

マーレが敵視する「エルディア人」でありながら、マーレにおいて要人として扱われる一族。
かつてのエルディア帝国が、巨人の力で人間社会を蹂躙した行いへの贖罪として、マーレ市民に自由と権限を与えたためといわれる。
当主ヴィリーを筆頭に、一族で「戦鎚の巨人」を管理しており、「始祖の巨人」奪還のため、壁内勢力へ向けて宣戦布告を行った。

ヴィリー・タイバー(タイバー家当主)
死亡
ヴィリータイバー
誕生日
???
身長・体重
???
声優
ヴィリー・タイバーの妹
死亡
戦槌の巨人の姿
誕生日
???
身長・体重
???
九つの巨人
戦槌の巨人(前任者)
声優
タイバー家当主・ヴィリーの妹。「戦鎚の巨人」であることは秘匿とされていた。
レベリオ強襲でのエレン(進撃の巨人)との戦いに敗れ、その力はエレンに奪われる。(第26巻104話
「壁の外の解説」「九つの巨人の一覧」はこちら



© 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会