【進撃の巨人83話ネタバレ考察】ユミルの手紙の内容を考察

ユミルの手紙の考察
© 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

【進撃の巨人】83話「大鉈」にて、ライナーがユミルの手紙を持っていたことが明らかとなりましたね!

このネタバレ考察では、ユミルの手紙の内容を考察していきたいと思います(ง ˘ω˘ )ว

スポンサーリンク

【進撃の巨人83話ネタバレ考察】ユミルの手紙の内容を考察

ライナーの告白

【進撃の巨人】83話「大鉈」にて、ライナーはクリスタに宛てた「ユミルの手紙」を所持していたことが明らかとなりましたね!

「ユミルの手紙」はハンジに渡ったことから、後に開封されることと思われますが、ユミルがクリスタに宛てたその手紙には、一体どのような事が書かれているのでしょうか?

ユミルの手紙の内容を考察していきたいと思います。

ユミルの生存

ユミルの最後
『進撃の巨人』第50話「叫び」より

ユミルが最後に登場していたのは、
【進撃の巨人12巻】第50話「叫び」の巻末、ライナー・ベルトルトとの会話シーンですね。

ライナーとベルトルトによってエレンと共に攫われたユミルは、ヒストリアを壁の外へ連れ出すことに拘りを持っていましたが、エレンの「座標」の力を知ると、ヒストリアをエレンの元へ残し、巨人に囲まれたライナー・ベルトルトの救出へ向かいます。

そして彼らを救出した後のエピソードでは、故郷へ向かえば自身の命が無いと知った上で、ライナーベルトルトらと故郷へ向かう意思を示していることから、「獣の巨人の爪とユミルの生存を考察」の記事でも考察していますが、ユミルは収容されているか、「故郷」の戦士に巨人の力を継承し死亡している可能性が高いと思われます。

こうした一連の流れから、「ユミルの手紙」は故郷へ向かうまでの間に書かれたものと考えられます。

手紙を預かったライナー

ユミルとの約束だ
『進撃の巨人』第77話「彼らが見た世界」より

「ユミルとの約束だ 絶対に救い出してやるぞ」

ヒストリア(クリスタ)に宛てた「ユミルの手紙」を預かり、戦闘にも耐えうるよう鉄のケースに入れ所持していたライナーは、ヒストリアを救い出しユミルの手紙を必ず渡すとベルトルトに話しています。

この場面でのコンとの擬音は、ユミルの手紙が入った鉄のケースの音だったようですね。

そしてヒストリアの事をクリスタと言っていることから、クリスタがレイス家の血族者ヒストリア・レイスであり、女王に即位した成り行きは伝わっていない様子です。

▼▼▼
1001
『進撃の巨人』第76話「雷槍」より

さらに掘り下げてみると、『進撃の巨人』76話「雷槍」で止めを刺される寸前のライナーの台詞「待って-」との発言は、彼が命乞いをするタイプではないと思われることから、別の意図があるのでは?と話題になりましたが、思い返してみると、命を落とす前にユミルから預かった手紙を託したかったのかも知れませんね。

「ユミルの手紙」の内容は?

ユミルの言葉
『進撃の巨人』第66話「願い」より

ユミルの言動

もうすぐ壁の中は地獄になる

ヒストリアを”あちら側”へ移そうとライベルに協力していたユミル

エレンに「座標」の力があれば壁の中にも未来があると考え
ヒストリアを壁内へ残そうと判断

「故郷」へ行けばまず助からないが、ライベルらの里帰りのお土産になると決意

のちに獣の巨人が「座標」を奪還する→壁の中が地獄になると想定

これらのユミルの言動の流れから、
ユミルは獣の巨人が「座標」を奪還し壁内が地獄と化してしまった際には、ヒストリアを救い出してほしいとライナー・ベルトルトに託したのではないでしょうか。

その時、ヒストリアが納得出来るような内容が手紙には書かれているのではと思われます。

▶▶「ユミルの手紙」の内容

  • 「ゴエンア」とヒストリアからライベルの元へ去った理由
  • 巨人の誕生秘話とユミルの生い立ち▶「ユミルの民」の伏線回収
  • 敵の正体▶敵は何なのか?「ユミルのせー」の続き
ユミルの「せー」敵の正体は?

ユミルのせー
『進撃の巨人』第46話「開口」より

因みに「ユミルのせー」に関しては様々な説が取り上げられていますね。

  • 世界
  • 政府
  • 聖職者
  • 西洋人

この中でも『進撃の巨人』の物語の中で要所要所に上げられているワード、ユミルが発言しようとした敵の正体とは「世界」ではないでしょうか。

「敵?そりゃ言っちまえば「世界」だろ」というセリフは「世界は残酷」という物語上一貫性があるように思えます。

「ユミルの手紙」の内容まとめ

これらの考察から「ユミルの手紙」には、隠された世界の真相とユミルの生い立ちが書かれているものと思われます。

▶▶「ユミルの手紙」の内容

  • 「ゴエンア」とヒストリアからライベルの元へ去った理由
  • 巨人の誕生秘話とユミルの生い立ち▶「ユミルの民」の伏線回収
  • 敵の正体▶敵は何なのか?「ユミルのせー」の続き

ユミルの手紙の内容が公開される時には、「グリシャの地下室」に隠された「世界の真相」も明らかになるのではないでしょうか。

今後の展開が楽しみですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! して最新情報をチェックしよう!

Twitter で
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントを書く

※NGワードを含む不適切なコメントや誹謗中傷、記事と関係のないコメント等は適時削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

ページの先頭へ