進撃の巨人アニメ2期ヒストリア

2017年4月1日から全21局で放送されているTVアニメ2期『進撃の巨人Season2』
こちらの記事では、『進撃の巨人アニメ2期』30話(5話)「ヒストリア」のあらすじ、感想、考察、見どころをピックアップしてまとめていきます。

ウトガルド城を襲う巨人の群れ 
終わりのない戦闘に、ナナバ、ゲルガー、リーネ、へリングら精鋭陣が戦死
絶対絶命の窮地に追い詰められた104期兵を前に ユミルは巨人化し巨人の群れに飛び込んでいきます

果たしてユミルは救世主となるのでしょうか-!?

スポンサーリンク

【進撃の巨人アニメ2期】30話「ヒストリア」<あらすじ>

進撃の巨人アニメ2期30話
© 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

 『進撃の巨人』30話「ヒストリア」のあらすじ

「胸を張って生きろ」

クリスタに言い残し 巨人の力を解放したユミル

彼女とクリスタの間には 過去に交わした大切な約束があった

命を懸けて戦うユミルに それまでの自分をかなぐり捨てて声を掛けるクリスタ


原作:『進撃の巨人』第10巻40話「ユミル」41話「ヒストリア」

雪中訓練

雪山

訓練兵時代
ユミル・クリスタ・ダズの3人が吹雪の雪山で遭難した時の回想からスタート

雪中訓練での104期兵たちの様子がアニオリで追加されています

エレンたちアニオリ

誰?

教官「さぁ ここがゴールよ!がんばって!」

うなだれる104期兵たち

エレン「死ぬかと思った… 雪山訓練がこんなにきついとはな…早く中に入れてくれねぇかな…」

サシャ「きっと特別なご馳走が用意されてますね グフフ…」

ライナー

ライナー「おい!クリスタがいない!」

ダズと一緒

ミカサ「彼女なら ダズの具合が悪いからって一緒にいたはず…」

マルコ登場

マルコ「最後尾の班を待ってみたら?」

ライナー「最終班のトーマス達3人は見てないらしい」

アルミン「まさか迷ったんじゃ…」

ユミルとクリスタ

倒れたダズをソリに乗せて運ぶクリスタ

諦めろ

ユミル「クリスタ…クリスタ もう諦めろ なぁって…」

クリスタ「いやだ」

虫の息のダズ

ユミル
「ダズなら既に虫の息だ こいつの実力はここまでだったんだよ」

「ダズを置いて私達は生き残るか3人共死ぬか… どっちにする?」

3つ目にする

クリスタ
「……3つ目にする
ユミルの見立ては間違っていて私はこのままふもとの施設に辿り着きダズも助かる…」

「もちろんユミルは先に行ってて助かる… これでいいでしょ?
あなたには迷惑が掛からない 私達は絶対に辿り着くから…先に行ってて」

指摘する

ユミル「…なぁ? 何で私に助けを求めないんだ?」

助ける気ない

ユミル「お前さぁ やっぱ ダズを助ける気ねぇだろ?」

クリスタ怖い顔
図星だろ
ダズさん虫の息

ヒュウゥゥゥゥ・・・

心理作戦

ユミル
「このまま死ぬつもりだったんだ ダメだろ…クリスタは良い子なんだから」
「この男を助けようって姿勢を一旦は見せとかないと」

「自分が文字通り死ぬほど良い人だと思われたいからって 人を巻き添えにして殺しちゃあ…悪い子だろ?」

そんなことない

クリスタ「違う…私は…そんなこと… 私は…」

妾の子はお前だろ

ユミル「お前だろ 命を狙われた妾の子ってのは」

クリスタ「なんで…それを…」

教会

教会の中

ユミル「たまたま耳にしただけだ…
内地のとある教会で生活のために金品を借りて回ってた時にな」

こっそり聞く
壁教の人達

ユミル
「妾の子が偉いとこの跡取りになっちまって
いっそ殺しちまえば全て解決すると話は転んだが…」

ムカついてるユミル

ユミル「せめて名を偽って慎ましく生きるなら見逃してくれてやろうと……
そうやって訓練兵に追いやられた少女がいるって…」

どうして

クリスタ
「じゃあ…私を探すために訓練兵まで来たの? そうだとしたら何で?」

似てたからかな

ユミル「…… さぁ? 似てたからかもな…」

友達になりたかったの

クリスタ「……え? 私と…ユミルの生い立ちが?」
ユミル「まぁ…大体な…」

クリスタ「私と…私と友達になりたかったの?」

ユミルを否定してない

ユミル
「は…違うね それはない お前と私は対等じゃない」

「偶然にも第2の人生を得たが 元の名前を偽ったりはしてない!
ユミルとして生まれたことを否定したら負けなんだよ!
私はこの名前のままでイカした人生を送ってやる」

それが復讐だ

「それが私の人生の復讐なんだよ!!」

ビビるクリスタ

ユミル「それに比べてお前は何だ!
自殺なんかして 邪魔者扱いした奴らを喜ばせたいのか?」

怒るユミル

ユミル「何でその殺意が自分に向くんだよ!?
その気合いがありゃ自分の運命だって変えられるんじゃねぇのか!?」

クリスタ「できないよ…今だってここから3人とも助かる方法なんてないでしょ…」

ユミル「ある」

基地

ユミル「この下にちょうど基地が見える ここからダズを下ろす」

転がるクリスタ

ユミル「私がやっとくから先行っとけ!」

ゴロゴロ・・・

巨人化の光

カッ



誰もいない

クリスタ「二人とも…いない」

約束

基地
救助へ向かうエレンたち

エレン「お前らは一緒に来なくていいんだぞ
教官が言ってた通り 遭難者を増やすだけかも知れないからな」

ミカサ「そうならないように私も行く」
アルミン「クリスタたちを放っとけないよ」

ライベルもきた

ベルトルト「その装備じゃ無謀ってことだよ」
ライナー「お前達だけじゃ 助かるクリスタも助からないからな」

サシャらもくる

コニー「おい 俺たちも行く」
サシャ「食糧 持ってきました」

エレン「みんな…」

何事だ

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・

アルミン「何だろ 今の音…」

誰か来るよ
サシャ

サシャ「誰か来ますよ!」


到着したクリスタ

クリスタ「ユミル…」

遅かったな

ユミル「遅かったな 先に着いちまったよ」

「ライナー達には もうすぐお前も着くから待ってろっていったんだけど…」

バカやっちまった

ユミル「本当に…バカやっちまった…」

クリスタ「ダズは!?」

ダズ助かる

基地で治療を受けるダズの姿

崖
どうやって?

クリスタ「あの崖から… ロープなんてなかったのに…
どうやってあそこからダズを下ろしたの?」

本当の名前を名乗れ

ユミル
「いいぞ…お前になら教えてやっても… ただし約束だ」
「私がその秘密を明かした時… お前は……元の名前を名乗って生きろ」


クリスタ「ユミル!」

“クリスタ…私もだ
自分なんて生まれてこなければ良かったと思ってた…”

“ただ存在するだけで世界に憎まれたんだ
私は…大勢の人の幸せのために 死んであげた”

”でもその時に心から願ったことがある もし生まれ変わることができたなら…”

”今度は自分のために生きたいと…”

ユミルの巨人の姿

戦闘

ユミルがジャンプ
戦うユミル
ガブリ

どうなってんだ

コニー「どうなってんだ…ユミルまで巨人に…」

あの巨人は

ライナー「あの巨人は…」

マルセル捕食
呆然
ユミル巨人

あいつは

ベルトルト「あの時の…」


食らいつくユミル
強い
衝撃

ゴッ

クリスタ落ちる

クリスタ「あぁぁぁぁ」

ガシッ

ライナー助けるも
ライナー痛い

クリスタ「ありがとうライナー」

もういいって
ライナーの顔

クリスタ「痛い…ライナー足…!」
コニー「ライナー もういいって!離せよ! 足!おい!!!」

ごめん

ライナー「す すまん」

ライナー「…クリスタ お前は知っていたのか?
ユミルが…巨人だったって…」

知らなかった
いつもの風景

クリスタ
「知らなかった…いつも近くにいたのに… こんな…こんなことって…」

塔の崩壊

戦うユミル
巨人を食いちぎる
様子を伺うクリスタたち

ライナー
「つまりあいつは…この世界の謎の一端を知ってたんだな
まったく…気がつかなかったよ」

巨人化したエレン

コニー
「あいつは…どっちなんだ…エレンも巨人だったけど 自分がそうだって知らなかったんだろ?」
でもユミルはなんか…巨人の力を知ってた風だぞ」

ベルトルト「いったい…ユミルの目的は何なんだ…」

ユミル
手を離すユミル
叫ぶユミル

ギィヤアアアァァ

圧倒的な巨人の数に 苦戦するユミル
塔の破損を避けるため 手を離し戦う

危機迫る

コニー「あ…あいつ! な…何だ…?まさか…塔が崩れることを気にしてるのか!?」

そうだよ

クリスタ「そうだよ」
「巨人の力を自分一人で逃げるために使うこともできたはず…
なのに…そうしないのは…私達を…命懸けで守ろうとしてるから」

戦うユミル

クリスタの叫び

叫ぶクリスタ
叫ぶクリスタ落ちそう

「死ぬな ユミル! こんな所で死ぬな!」

振り向く

クリスタ
「何いい人ぶってんだよバカ!」
「そんなにかっこよく死にたいのか!このアホが!」

クリスタの叫び

「今更天国に行けるとでも思ってるのか 自分のために生きろよ!
こんな塔を守って死ぬくらいなら」

ぶっこわせ!

「もうこんなもんぶっ壊せ!!!」

壊すよ
ガコンとぶつける

「オ、オイ あいつほんとに壊しやがった!」

倒れるよ
わーい

クリスタ「いいぞ!ユミル!」

ユミル巨人『イキタカ ツカマレ』

髪の毛に掴まる
塔と一緒に倒れる
巨人も下敷き
爆風

ドシャアァァァァァ

食いつくされるユミル

助かった
まだ巨人いるよ

塔が崩れ巨人達は瓦礫の下敷きに
静寂から一転 瓦礫の中から這い出してくる巨人たち

クリスタ「まだ巨人が…」

コニー「オイ!ブス!! 早くとどめ刺せよ!」

向かうも
やられる
ぼこ

巨人に髪の毛を掴まれ瓦礫に叩きつけられるユミル

そんな

クリスタ「ユミル!!」

うじゃうじゃ

瓦礫の中から湧き出てくる巨人たち

食いつくされていく
ぎゃあああ
地獄絵

巨人らが一斉に群がり 食い尽くされていくユミル

そんな

クリスタ「そんな…」

ユミル絶体絶命
食われる

待って

クリスタ「まだ…話したいことがあるから」

断末魔

私の名前

「まだ…私の本当の名前 教えてないでしょ…!」

目を開くユミル

調査兵団

こんにちは

怖い

うなじを削ぐ
ミカサ登場

ミカサ「クリスタ…皆も下がって」

「後は私達に任せて」

調査兵団登場
やっつける
一斉討伐
かっこいい戦闘シーン
ハンジさん

馬を走らせながらハンジ班が到着

ハンジ
「後続は散開して周囲を警戒!
他すべてで 巨人が群がってる所を一気に叩け!!」

ドドドドドドド・・

飛んでくエレン

ハンジ
「ちょっ!あんたは攻撃しなくていいから!!」

やるぞ!
討伐

エレン「死ね!!」

やった

エレン「やった!討伐数1!」

ミカサ討伐シーン
ハンジも活躍
巨人全滅

ヒストリア

終結

ヒョオォォオオォォオオオ・・・

見守る

集まる一同
まさか

アルミン「まさか…ユミルが…」

手当て
スクランブル

クリスタ「ユミル…」

瞳を開く
クリスタの表情
ヒストリアを名乗る
名前を伝える

クリスタ「私の名前… ヒストリアって言うの…」

見守るエレンたち
ハンジ
瞳を開く

クリスタの本当の名前を耳に ユミルは微笑み瞼を閉じます・・

続く

めっちゃ鳥肌たたたたたたああああああユミル😭😭😭
@Ao_mt_: かなやんかな@金は使うもの 2017-04-30 01:36フォロー
やばい今日の進撃最高によかった泣いた雪山訓練の話ほんとに好きユミル……( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)
返信 返信 リツイート リツイ お気に入り お気に
アニメ進撃の巨人30話 泣けた…クリスタが本名を明かした時に見せたユミルの微笑み、原作でも綺麗だったなあ…。当時これを読んだ時はユミルの言ってることが理解できなかったけど、マーレ編を読んだ今は心にクるな…「死んであげた」とか「ユミル」の名にこだわるワケとか
ユミルさんかっこよかったけどミカサもやばいだろあれ
ユミルの「胸張って生きろよ」をアニメで観れるなんてなぁ、生きててよかったなぁ
2日前に
ユミルがヒストリアと約束する時
「ここでvogel im cafig流れるんだろーな」と思ってたけど
マジで流れたw
しかもアレンジされててコーラスも新しくなっててよかった
調査兵団が助けに来るシーンかっこいいし、ユミルもよかったけど、
調査兵団はもうちょい早く来てほしかったしユミルは上官兵二人やられた時点でヤバイって悟って巨人発動してほしかった
まあ、要するにナナバさん死なないでほしかった

公式ツイッター

現在公開可能な情報

30話現在公開可能な情報

雪中訓練
陽光を活動源とする巨人は吹雪などの状況下でも
行動が抑制されるため、そうした悪天候下で
如何に自由に動けるかが勝利の決め手となることは珍しくない。

【進撃の巨人Season2】30話「ヒストリア」の感想と注目ポイント

30話の名場面シーン

今回はこれまで謎につつまれていた、クリスタとユミルの過去、そして互いの秘密が明かされ、二人の絆が深まる美しい描写が印象的でしたね。

雪中訓練での会話

雪山での訓練シーンは、原作ではユミルとクリスタの会話シーンのみでしたが、エレン達104期兵も登場し前後の経緯が加わることで、より自然に違和感なく物語に感情移入出来たように思えます。

アニメ1期・トロスト区奪還作戦時に亡くなったマルコもさり気なく登場しており、次回の展開へ向けて彼らの信頼関係の深さが上手く描かれていますね。

ユミルとクリスタの絆

また、クリスタが「ヒストリア」と本当の名前を告げるシーンでは、ユミルとクリスタのメイクアップ描写が美しく、アニメオリジナルエピソードを追加しながらも、とても丁寧な描写に好感が持てました。

調査兵団の戦闘シーン

個人的には、窮地に追い込まれた104期兵らの元へ駆けつけ 圧巻の強さで一斉に巨人を倒していく調査兵団のアクションシーンは見応え十分!鳥肌ものでした。

ライナーの顔

そしてクリスタが塔から落下した時に足を掴むライナーの表情は別の意味で話題にw

やった

エレンの初討伐シーンも見どころの一つですね!

アニメオリジナルエピソード

エレンたちアニオリ

雪山の回想シーン

原作:第40話「ユミル」での雪山回想シーンに『アニメオリジナル』エピソードが追加されています。

遭難者が増えるだけだ

▶雪中訓練 次々とゴールしていく訓練兵たち
クリスタとユミル、ダズが遭難し探しに行こうとするが女教官に止められる
(※女教官はアニメオリジナルキャラクター)

30話アニオリシーン

サシャ「誰か来ますよ!」

その後、クリスタ達の捜索に向かおうとするエレン、ミカサ、アルミン、そしてライナーとベルトルト、コニーとサシャ、 サシャが発見するシーンも追加されています。

『進撃の巨人Season2』30話「ヒストリア」の名シーンを投票!

[polldaddy poll=9735531]

『進撃の巨人Season2』アニメ30話の名シーンの投票を、4月29日(土)22:00~5月4日(木)まで受付しています。
投票の多かった「名シーン」を、アニメ全週にまとめて「名場面人気投票ランキング」にて発表していますので、ぜひポチッと投票よろしくお願いします!

■投票期間:4月29日(土)22:00~5月4日(木)まで
■投票結果:5月5日(金)発表⇒「進撃の巨人名シーン人気投票ランキング」
※投票は何度でも大丈夫です。
※名場面の投票内容は、アニメ放映後に追加・変更されます。
https://xn--u9j4g9dxd292pfbtfskdg9f.com/%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1/%e9%80%b2%e6%92%83%e3%81%ae%e5%b7%a8%e4%ba%ba%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%e5%90%8d%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%b3%e4%ba%ba%e6%b0%97%e6%8a%95%e7%a5%a8%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0/

【進撃の巨人Season2】アニメ関連記事

https://xn--u9j4g9dxd292pfbtfskdg9f.com/%e8%80%83%e5%af%9f/%e9%80%b2%e6%92%83%e3%81%ae%e5%b7%a8%e4%ba%ba%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac%e8%80%83%e5%af%9fop%e3%81%a8ed%e3%81%ae%e6%98%a0%e5%83%8f%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81/
https://xn--u9j4g9dxd292pfbtfskdg9f.com/%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9/%e9%80%b2%e6%92%83%e3%81%ae%e5%b7%a8%e4%ba%ba%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a12%e6%9c%9f%e3%81%ae%e6%94%be%e9%80%81%e6%97%a5%e4%ba%88%e6%83%b3%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81/
https://xn--u9j4g9dxd292pfbtfskdg9f.com/%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9/%e9%80%b2%e6%92%83%e3%81%ae%e5%b7%a8%e4%ba%ba%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a13%e6%9c%9f%e6%94%be%e9%80%81%e3%81%ae%e6%9c%80%e6%96%b0%e6%83%85%e5%a0%b1/