【進撃の巨人 Season3】58話「進撃の巨人」感想まとめ<アニメ3期21話ネタバレ>

進撃の巨人Season3の58話の感想まとめ

こちらの記事では、TVアニメ『進撃の巨人Season3 Part.2』第58話(3期21話)「進撃の巨人」のあらすじ予想記事を掲載しています。

アニメ放映後にあらすじ、感想、考察、見どころをピックアップしてまとめていきます。

グリシャとクルーガーの会話シーン

見どころピックアップ
*\アニメ3期・第2クール9話目/*
58話「進撃の巨人」では、巨人の謎が紐解かれ、タイトルが回収される重要回です!

『進撃の巨人Season3』アニメ感想所
アニメ放映後に各話・名シーンの投票も行っていますので、ぜひ投票ポチッとよろしくお願いいたします!▶結果発表はこちら


放送日時
■ 放送局:NHK総合
6月23日(日)24:10より放送
※関西地方:6月23日(日)24:45より放送
スポンサーリンク

「進撃の巨人Season3 Part.2」第58話「進撃の巨人」<あらすじ感想まとめ>

アニメ進撃の巨人season3の58話のタイトルは進撃の巨人
 『進撃の巨人アニメ』58話のあらすじ

グリシャの過去から明かされた巨人の能力。
自由のため進み続けた男たちの思いは エレンへと受け継がれる-


原作:『進撃の巨人』第22巻
第88話「進撃の巨人」
第89話「会議」

アバン:マーレ治安当局の痕跡を絶つクルーガー

掴まれるマーレ兵

マーレ兵
「うわあああぁぁぁ!!!」

クルーガ巨人

グシャッ

兵を放り投げるクルーガー

グリシャ(ナレーション)
当局の兵士は 皆果実の搾りかすのようになり
海に投げ入れられた-

海とは何か

広大な塩水


Aパート:「進撃の巨人」タイトル回収

境界線

縄を斬る

グリシャの疑問

グリシャ
「フクロウ あんたは何者だ?」

エレン・クルーガーを名乗る

クルーガー(フクロウ)
「俺はエレン・クルーガー」

九つの巨人を宿している

お前と同じだ

成りすましたのか

医者に協力者

諜報員に向いてる

結果は悲惨だけど

そのとおり

俺はダメな人間

なぜ俺だけ生きてる

ダイナは特別

お前のせいだ

ダイナ巨人

なぜ生かした

血がにじむ

ジワリと血がにじむグリシャ

よせ

皮肉を言うグリシャ

さっさとやっつけてくれれば

あんたのせいだ

何のために

倒れるクルーガー

ガクッ

具合が悪いクルーガー

同胞だけじゃない

何人も楽園送りにしてきた

女子供も

すべてはエルディアのため

驚愕するグリシャ

お前と会った日

あんなことなければ

憎まなかっただろう

それが理由か

それもある

感情

燃えつくす表情

俺もそうだ

王家の残党だ

何も出来ず

見ているだけだった

復讐を誓う

同胞を蹴落として

正体がバレなかった

これから壁内に潜入し「始祖の巨人」を奪還しろ #shingeki pic.twitter.com/FHSi38Msz1

ユミルの呪い

アルミンは寿命13年

エレンの寿命はあと8年

13×145+107+8=2000

13 知性巨人の周期
145 145代が3重の壁を作った
107 3重の壁が出来てからの年
8 エレンの残り寿命

#shingeki pic.twitter.com/IEUGzyxtaC

結婚報告の現実を受け入れられない女オタク #shingeki pic.twitter.com/JQm2eVk8dT

このシーンでエレンの持つ巨人の名前が判明した。
タイトル回収は漫画見たときも鳥肌だった。楽しみなシーン見れてよかった…
エンディングもいつもと違うの良すぎ。 pic.twitter.com/T3PEU5xWGv


Bパート:会議




アニオリシーン:ユミルの記憶




オリジナル!?!???そんな…!!! #shingeki
ちょっとしたオリジナルエフェクト演出 #shingeki #進撃の巨人
アニメだとここの伏線回収こうなるんだね、わかりやすい #shingeki
壁の王は民から記憶を奪い壁外の人類は滅んだと思い込ませた #shingeki pic.twitter.com/4AzzJWPysN
実際、100年近くの完全な平和を手に入れたんだよなぁレイス王…… #shingeki
ほんと、伏線をどれだけ温めてたんだよこの漫画… #shingeki
ミカサやアルミンの名前が出てくるってどういうことだ? #shingeki pic.twitter.com/oZlBsHGwyl
え??どういうことですか???
なんで名前を…??
#shingeki
ここの伏線いつか明かされるって信じてるからな諌山先生よぉ! #shingeki
クルーガー様はこの後すぐお亡くなりになったのね?お疲れ様でした…。クルーガー様大好きです
#shingeki



次号へ続く

今日の進撃の巨人も凄かった!
今日は特に絵が綺麗だった!
タイトル回収から色々伏線も回収!凄すぎる!
#shingeki
#進撃の巨人
進撃の巨人って、タイトル回収するとこ、鳥肌立ったーー…
かっこよーー… #shingeki
タイトル回収から、今日は情報の多い回だった…本当にアニメの演出含め見ることができて良かった……(’・_,’)
あのタイミングでcall of silence流れるのずるい…そしてついにアルミン海を見れるね感動🌊🌊✨
#shinge
ki
原作読んだとき今回のクルーガーの記憶で進撃の巨人はループ物だと思ってたけど、すべてが繋がってるなら未来のエレンの記憶がクルーガーに流れてた可能性もあるのか。今後の展開楽しみすぎる #shingeki
鳥肌シーン多かった!
会話長くなっちゃうから仕方ないけどここ聞きたかったな
今回も制作陣の皆さんお疲れ様です🙏
ユミルの手紙のアニオリ部分最高でした😭😭
#shing
epic.twitter.com/k2Ee1PRtGZ tGZ
進撃の巨人の第1話サブタイトル、
「2000年後の君へ」

これが今作品の最大の伏線、タイトル回収な気がする

少しずつ近づいている感じがしてなんかもうヤバイな

#shingeki

そうか、次最終回なのか…
全然実感なさすぎる
いやこの流れでseason4やらないとかないでしょ!!
#進撃の巨人 #shingeki
公式ツイッター

現在公開可能な情報
58話の現在公開可能な情報

九つの巨人

ユミルの民に眠る人知を越えた力。
知性を持つ巨人の正体であり、
その力と記憶は空間を超越した道を通じて継承される。
その道の全てが交わる一点たる”座標”こそが
始祖の巨人である。

九つの巨人
『進撃の巨人』に登場する巨人とは、何のために生まれたのでしょうか? 巨人の種類や特徴、知性巨人「九つの巨人」の正体(継承者)と能力、さらには巨人化するプロセスや液体な...

『進撃の巨人Season3』58話の名シーンを投票!

名シーン投票期間終了

『進撃の巨人Season3』アニメ名シーンの人気投票を、各話・放送後から受付しています。
ご投票頂いた名シーンの結果は、アニメ全話にまとめて発表していますので、ぜひポチッと投票よろしくお願いします!

アニメ57話「あの日」の名シーン結果発表

【第1位】タイトル回収!自由のために戦った…名は『進撃の巨人』<353票>

俺がフクロウだ


【第2位】エレンの「そういう時期」を追及するハンジw<131票>


【第3位】ユミルの「せー」の伏線回収!『(敵は)世界』<102票>


ご投票いただきありがとうございました!
■投票期間:アニメ放送後~6月26日(水)
■結果発表:6月28日(金)
■ 投票数合計:586票


次回の投票はこちら
進撃の巨人Season3の59話の感想まとめ
こちらの記事では、TVアニメ『進撃の巨人Season3 Part.2』最終回・第59話「壁の向こう側」(3期22話)の感想、考察、見どころをピックアップしてまとめています。...
「進撃の巨人Season3」58話の原作あらすじ

「進撃の巨人」第22巻



クルーガー巨人を見つめるグリシャ

パラディ島へ楽園送りとなり、グリシャも巨人にされようとしたその時-

マーレ当局員のクルーガ―が、エルディア復権派の設立者「フクロウ」であることを明かし巨人化。

マーレ治安当局の蒸気船もろとも消滅させます。

エレン・クルーガー

クルーガ―は「九つの巨人」の一つを宿した知性巨人で、本名はエレン・クルーガーという主人公と同名であります。

エレンたちの描写

「九つの巨人」を継承した者はユミルの呪いによって13年の寿命となること、エルディア人は目には見えない道、始祖の巨人=座標へと繋がっていることなど巨人能力に関する情報をグリシャに伝えます。

グリシャを推す理由

そして己の巨人の力をグリシャに継承させ、「始祖の巨人」を奪還しエルディアに自由と尊厳を取り戻すべく戦うことを促します。

進撃の巨人

クルーガーが宿す巨人の名は作品のタイトルとなる「進撃の巨人」は自由を司る巨人であることを告げます。

進撃の巨人89話の冒頭

一方舞台はパラディ島へ戻り、懲罰房に入っていたエレンとミカサが解放され御前会議に出席します。

会議が始まる

会議では、ヒストリア女王、ザックレー総統達が集い、ウォール・マリア奪還戦で得たグリシャの手記の情報を整理。

敵は世界です

壁中人類の敵は世界であり、巨人になれるエルディア人は滅びゆく民族であると疎まれていること、そして敵国はいずれ島の資源を求めて侵攻を開始するが、不戦の契りから『始祖の巨人』の力を発揮できないことを述べます。

どうしてあの時

ただしエレンは過去に一度だけ座標を発動したことがあり、その時接触したダイナが王家の血筋であったことから、ヒストリアと接触すれば力を使えるのではないかと考えます。
果たして壁中人類はどのような道を歩むのでしょうか-

誰かの記憶

そしてグリシャに所帯を持ち人を愛せ、それができなければ過ちを繰り返すだけだと伝えるクルーガー。

「ミカサやアルミンを救いたいのなら使命を全うしろ」
クルーガ―の記憶にもまた、道を通じて未来の記憶が辿ってきているようです-


進撃の巨人88話のネタバレ
【進撃の巨人】ネタバレ最新88話 タイトル「進撃の巨人」 別冊少年マガジン2017年1月号(2016年12月9日発売)掲載のあらすじ感想と考察です。 単行本派の方...
進撃の巨人ネタバレ89話
【進撃の巨人】第22巻 ネタバレ最新89話 タイトル「会議」 別冊少年マガジン2017年2月号(2017年1月7日発売)掲載のあらすじ感想と考察です。 単行本派の...
進撃の巨人考察 壁の外のまとめ
『進撃の巨人』86話にてエレンたちが辿り着いた地下室では、グリシャの手記の内容から「壁の外の世界」が一気に解明しましたね。 古代大国マーレ、エルディア帝国など、これま...
進撃の巨人ネタバレ漫画全巻
『進撃の巨人』ネタバレのあらすじ感想や考察を、第1巻から最新話まで、全ての話数を一覧でまとめています。 ▼「進撃の巨人」ネタバレ全巻もくじ 第1巻~第5巻...

関連記事

進撃の巨人ファイナルシーズンの最新情報まとめ
2019年6月30日放送の「進撃の巨人Season3」Part2 最終回の放送終了後、 アニメ最終シーズンとなる「進撃の巨人 The Final Season(シーズン4...
進撃の巨人Season3第2クールの新ビジュアル
2019年4月28日24時10分より、待望のTVアニメ「進撃の巨人」Season3 Part.2(第2クール)が、NHK総合にて放送スタート! 人類と巨人の存続を賭け...
進撃の巨人Season3のキービジュアル
2018年7月から放送がスタートしたTVアニメ3期『進撃の巨人Season3』。 Part1(第1クール)が最終話を迎えましたが、続編となるアニメ3期第2クールの内容...
進撃の巨人アニメ全シリーズまとめ
こちらの一覧では、2019年4月よりNHK総合にて放送スタートするアニメ『進撃の巨人Season3』第2クールのネタバレ予想から、2015年10月放送の『進撃!巨人中学校』...
九つの巨人
『進撃の巨人』に登場する巨人とは、何のために生まれたのでしょうか? 巨人の種類や特徴、知性巨人「九つの巨人」の正体(継承者)と能力、さらには巨人化するプロセスや液体な...
『進撃の巨人』年表・時系列まとめでは、『進撃の巨人』の世界において現在判明している事実と出来事を、分かりやすく時系列にまとめています。 「進撃の巨人」最新話までのネタ...
進撃の巨人の最終回の結末
2009年より連載開始され、爆発的な勢いで大ヒット漫画となった『進撃の巨人』が、ついに終わりを迎える- 2018年11月18日放送の「情熱大陸」では、最終章へ突入した...
進撃の巨人ネタバレ漫画全巻
『進撃の巨人』ネタバレのあらすじ感想や考察を、第1巻から最新話まで、全ての話数を一覧でまとめています。 ▼「進撃の巨人」ネタバレ全巻もくじ 第1巻~第5巻...
スポンサーリンク

23コメント【進撃の巨人 Season3】58話「進撃の巨人」感想まとめ<アニメ3期21話ネタバレ>

  1. 進撃の兵士 より:

    タイトル回収鳥肌ものだった!
    クルーガーさんの最後の一言、あの一言は漫画でもまだ解明されてないけどどうなるんかな
    やっと進撃の巨人1話のタイトル「2000年後の君へ」の意味が分かったかもしれない発言もきたし来週最終回とは早すぎる

    45+
  2. 進撃の兵士 より:

    原作だとよく分からなかったけど、紙に触れただけでユミルの記憶を見れたのか…

    全ての記憶がリアルタイムでヒストリアに流れてて、特定の人物に関係する物に触れると思い出して記憶として見れるのかな?

    てか、ヒストリアにこれが出来るならジークも可能だよね
    もしかして、マーレに潜入してたエレンが頻繁にジークに手紙を渡してた理由はコレ?

    39+
  3. 進撃の兵士 より:

    ユミルの手紙の場面、何か仕掛けてくるとは思ってたけど、ビリビリ残像(?)がきたの良かったな
    こうなると、ラストのエレンがヒストリアと接触するビリビリシーンにもアニオリ仕込みそうで楽しみ

    33+
  4. 進撃の兵士 より:

    最終回は1期みたいなオリジナルエンディングにしてほしい
    あとエンディングの後にチラ見せ予告
    1期は壁の中の巨人がチラ見せ
    2期は獣からジークがチラ見せ
    3期はマーレのライナーとかチラ見せかな?

    31+
  5. 進撃の兵士 より:

    ユミルの手紙の、ユミルが書いた文字をなでたとたん、ユミルの記憶を見るヒストリア。これ、伏線かな。
    ヒストリアはずっとユミルとはべたべた触れ合ってきてたけど、
    こんなことは起きたことがなかったから、巨人を継承して体に宿した人間と、王家の人間が触れ合うことで何かが必ずおきるわけでもないんだろうけど。
    やっぱり、始祖の巨人を宿したエレンに触れたことで記憶の蓋が開いたのがきっかけかな。

    33+
  6. 進撃の兵士 より:

    前回~今回と、静かながら情報量がぎっちり詰まった怒涛のエピソード。原作読んでる人は分かるけど、初めて見る人は耳で聞くだけでは拾いきれないかもね。
    それにしても本当に面白いアニメだわ。原作組には、あれをどのようにアニメにするのかという楽しみがあるし、初めて組には衝撃の展開続きで刺激的だろうと思う。
    エンディングはユミルの民の伝承神話みたいな絵だったね。
    次回が最後か~、きっとまた何か仕掛けてくるんだろうね。楽しみ。

    35+
  7. 進撃の兵士 より:

    「その巨人はいついかなる時代においても 自由を求めて進み続けた」
    「調査兵団の存在は 人間の想像力や魂が自由であることを示す証拠であり 人間の誇りそのものだ」(「傍観者」より)

    この2つのセリフ本当に大好き
    語彙の選び方が絶妙

    31+
  8. 進撃の兵士 より:

    エレンの自由への希求は半端ないと感じてたけど、そうか、いつの時代も自由を求めて進み続けた「進撃の巨人」を継承したからなんだな。と思ったが、子供時代からそうだった・・・
    進撃の巨人を宿しているお父さんの子供だからかな。

    30+
  9. 進撃の兵士 より:

    「1700年かけて民族浄化した?
    マーレ人は毛の1本すらこの地上に残ってないはずだ」

    中韓あたりに配慮して、このセリフ削られると言われていたけど
    本当にカットされててちょっと残念。

    31+
    • 進撃の兵士 より:

      そのセリフには対になる続きがあります。

      「始祖ユミルが巨人の力でもたらしたものは富だけだと?
      そいつは俺の知る人間って奴とはえらくかけ離れている」

      強大な力を持てばそれを良いことだけに使うってのは、人間の本来の姿とは違う。良いことにも悪いことにも使っただろうとクルーガー氏は考えている。もちろん、マーレの言う通り民族浄化を長期間続ければ、生粋のマーレ人はとっくに消滅してるはず。
      つまり、マーレが教える歴史も、ユミルの民が信じる歴史も真実ではない。嘘と本当が入り混じってる?もしくは同じ事象でも見る立ち位置によって見え方が変わる。ということを言っている大切なセリフだったと思っています。カットされて本当に残念。

      原作には本当に良いセリフがちりばめられていて、アニメではしばしばカットされてしまうのが残念です。伏線回収に影響でないようにうまく作ってますけどね。
      今回のグリシャとクルーガー氏の会話ももっとセリフが多いのですが、いろいろカットされてて、、アニメだけだと理解しづらい部分があるかと思います。
      やっぱり原作も読んで欲しいですね。

      44+
  10. 進撃の兵士 より:

    次回の番組表に現時点で「終」と書いてないからガンダムと同じで続けて放送になるか(全6話のOVA放送後に新作7話目以降を放送中)、シーズン3を再放送した後にシーズン4を放送するかになりそうだな
    他の作品で放送終わった次週からその作品を1話目から再放送して次シーズンの放送、ってこともあったからそう遠くない内にシーズン4放送の可能性はあると思う
    今回規制少ないことを踏まえても放送局はまたNHKかな?

    32+
    • 進撃の兵士 より:

      過去の放送形態から予想しただけだから変わる場合もあるだろうけど

      25+
  11. 進撃の兵士 より:

    ヒストリアがユミルの手紙の文字に触れた途端、一瞬にして彼女に流れ込むユミルの半生の記憶。
    あのシーンは、原作ではユミルが手紙の中に実際にしたためたことになっています。アニメでは、第2シーズンで先取りする形でユミルの半生は描かれてました。ユミルが自分の過去を思い出し、自分のために生きると決意した理由として。そしてクリスタに自分のために生きろ、本当の名前を名乗って生きろと諭すのですが、ヒストリアに自分の半生を語るところまではいってませんでした。
    原作でもアニメでも、この手紙を手にするまで、ヒストリアはユミルが何者なのか知らないままで来ていますが、手紙を受け取ったことでユミルが何者であったかを知ることになるので、今回ああいう形で帳尻あわせたのかもしれないですね。
    特殊な能力とか、何かの伏線ではないでしょう。

    37+
    • 進撃の兵士 より:

      もしそうなら何故ユミルが喰われる前のシーンを見れたの
      ポルコの後ろ姿まで映ってるし

      19+
  12. 進撃の兵士 より:

    現在公開可能な情報
    【九つの巨人】
    『ユミルの民に眠る人知を越えた力。
    知性を持つ巨人の正体であり、
    その力と記憶は空間を超越した道を通じて継承される。
    その道の全てが交わる一点たる”座標”こそが
    始祖の巨人である。』

    面白いなー。知性巨人が脊髄液からではなく道を通じて継承されると書かれている。しかも、無垢ではなく知性巨人の説明でユミルの民全員に眠る力、みたいな書かれ方だったのも面白い。
    あと、図の方で、始祖の巨人を中心に周りに八つの巨人が配置されているけど、女型の巨人と別の巨人が寄り添うように並んでいたり、巨人それぞれのルーツというかストーリーがあるのかなと想像してしまう。

    37+
  13. 進撃の兵士 より:

    自分は、みんなと違うところが気になった。
    クルーガーの生い立ち。
    「大陸に留まった王家の残党は革命軍となり
    父は その一員であった。」
    つまり、王家クルーガーが従妹か何かに当たる
    ダイナをグリシャたちに紹介したということで
    良いのかな?

    30+
  14. 進撃の兵士 より:

    もし記憶と同じように過去未来関係なく道から血肉も送れるなら、1話の樹の下のふたりに戻ることも可能なんじゃない?
    もし、子供の頃のふたりのデータが(60年後に再生されたユミルみたいに)道に残っていれば、だけど。
    戻るというか…、その時に大人の方のエレンとミカサがどうなっているのかはわからないけど、子供のエレンとミカサも再生出来るのでは?と言いたかった。

    29+
  15. 進撃の兵士 より:

    フクロウですら未来の記憶を一部見られるんだから王家の人間が座標を持っていれば9つの巨人の継承者の様々な過去・未来の記憶が見えるのだろうと予測。

    歴代の継承者が始祖の巨人で何もしなかったのは、つまり不戦の契を引き継いだのは、自分が何をしても状況がよくならないことを様々な「可能性の未来の記憶」を見て知っていたのかもしれない。

    そうなるとフリーダがグリシャに負けたのは、グリシャから巨人を引き継ぐエレンがデッド・エンドを覆す唯一の鍵だとわかっていてわざと負けたのではないか。

    しかし、そこまで未来が見えるなら巨人戦争で負けるのだろうか。もしかすると9つの巨人の未来が見えたとしても状況的に「詰み」の状態が発生してどうにも出来ない場合があるのかもしれない。

    第一話の時点でエレンは夢から覚めるときに未来を見ていた。
    きっと最新話のエレンはもっと明確に未来を見ているからこそ今の行動に出ているのだろう。

    21+
  16. 進撃の兵士 より:

    髭の巨人の腹の底で手足を失って沈みかけている時とか
    ダイナ巨人を前に巨人化できずにいた時とか
    もうこれ以上ないほどの絶体絶命の時にも
    まるでそんな状況が見えていないかのように
    前に進もうとする。
    未来をみることをやめない。
    絶望をみとめることがない。
    そこがエレンの普通じゃないところだよなあ。

    18+
    • 進撃の兵士 より:

      エレンは進撃の巨人継承後だから、その前任の人の性格を承継いでいるのかもしれない。エレンがすごいのではなくて、前任の誰かがすごいだけかも。

      4+
  17. 進撃の兵士 より:

    鎧・超大型・女型・獣…、思えば外見のことが名前になっている巨人が多いのに、進撃だけ性格を表しているんだね。(始祖は、まんま始祖)

    9+

コメントを書く

※NGワードを含む不適切なコメントや誹謗中傷、記事と関係のないコメント等は適時削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

ページの先頭へ