【進撃の巨人】ネタバレ120話「刹那」最新<あらすじ感想と考察>121話

進撃の巨人ネタバレ120話の表紙

「進撃の巨人」第30巻 ネタバレ120話
タイトル「刹那」

別冊少年マガジン9月号(2019年8月9日発売)のあらすじ感想と考察です。
未読の方はネタバレ回避してください。

スポンサーリンク

「進撃の巨人」ネタバレ120話「刹那」のあらすじ感想と考察

エレンの首が飛ぶ

前回までのあらすじ

シガンシナに現れた「獣の巨人」ジークが狙撃され、激化していく戦局

エレンはジークと接触しようと試みますが、鎧と顎の巨人に阻まれ格闘します

混戦の最中、ジークの元へ到着するコルトとファルコ
コルトの訴えも虚しく「叫び」は実行され、脊髄液を摂取したピクシスやナイルら含む、数百もの「無垢の巨人」がマーレ兵を攻撃します

一方、ジークの命令で「鎧の巨人」を攻撃していたファルコ巨人は、死期を悟り現れたポルコを捕食し「顎の巨人」を継承

硬質化を駆使し、鎧とのバトルから抜け出したエレンはジークの元へ疾走しますが
ガビの放つ対巨人ライフルによって首を撃ち抜かれ、あと一歩のところで頭部が空に舞い散ります-

『進撃の巨人」ネタバレ第120話「刹那」のあらすじ

ジーク
「エレン 必ず みんなを救ってあげよう」

”代わりに受取ってくれ”と、ジークが投げ渡したボールを受け取れず、拾い上げるエレンの描写

エレン
「落としちまった 病院暮らしで体が鈍っちまったかな」

ジークとエレンが接触した場面から、物語は始まりますー


 シガンシナの戦局

エレンの首が吹っ飛んだ瞬間のそれぞれの描写-

ジークの手駒としてマーレ兵を襲い喰らう巨人たち

建物内に避難し、互いを支えながら身を潜めているブラウス一家
その横で銃を構え周囲を警戒しているニコロ

煙を噴き出し、消失しようとしているファルコ巨人
その後方-
ジャンとコニーに攻撃を受けながらも、なおエレンに手を伸ばす鎧の巨人ライナー

壁上で「車力の巨人」と戦うミカサとアルミン

対巨人ライフルを発砲した衝撃で背後に転がるガビ

エレンの頭をナイスキャッチ
出典:諫山創/「進撃の巨人」第30巻120話

そして、吹っ飛んだエレンの頭部を見事にキャッチするジーク!

過去の記憶
出典:諫山創/「進撃の巨人」第30巻120話


スクカーのミカサとアルミンが登場
見開き左上部に、スクカーのゴスミカサとギークアルミンが…!(困惑)

ジークとエレンが接触したその瞬間-
記憶の断片が散らばり、エレンは「道」の中へ導かれていきます

エレンの真意

道にやってきたエレン
出典:諫山創/「進撃の巨人」第30巻120話

一本の巨大な樹のようなもの(座標)の前に立つエレン

エレン
「…ここは…?」

ジーク
「すべての『道』が交わる座標…だと思う」
「おそらく始祖を継承した王家はここに来たんだろう 始祖の力を行使する際に」

背後には鎖に繋がれたジークの姿
エレンの問いかけに応えます

エレン
「…兄さん」

ジーク
「待ちくだびれたぞ…エレン お前が回復し目を覚ますまで 何年も ここに座っていたような気がする」

エレン
「何年も…経った…のか?」

ジーク
「…よくわからないが ここでのすべては一瞬の出来事だ」

「お前の首はガビに吹っ飛ばされたが…お前が完全に事切れる前に俺と接触を果たした …成功したんだよ…」

「俺達は…始祖の力を手に入れた…」

エレンの背後-近づいてくる少女の姿

エレン
「…!?誰かいる」

ジーク
「心配ない それは…」

始祖ユミル
出典:諫山創/「進撃の巨人」第30巻120話

「始祖ユミルだ」

エレン
「…始祖ユミルだと…なぜわかる?」

ジーク
「始祖ユミルさん以外にこんな所をブラブラ歩いてる人が他にいるか?」

「何より始祖は一度この土で俺の下半身を修復し 俺を生き返らせた」

「始祖は…ここで巨人を作っているのだろう 俺達が巨人の力を欲する度に 果てしない時間を費やして…」

エレン
「ずっと…ここに…一人で…」

ジーク
「エレン…始祖ユミルに命じるんだ」
「俺達の夢を叶える時が来た」

エレン
「その鎖は?」

ジーク
「…よく気付いたな この鎖に…まぁ…心配してくれてありがとう」

「これは俺の自由を妨げるもの…」

「これは俺の自由を妨げるもの…つまり『不戦の契り』」

「やはり…ここで自由に動けるのはお前だけだ お前だけが始祖ユミルに命じることができる」

「俺とクサヴァーさんと…お前の夢だ 頼む…世界を…救ってくれ」

沈黙するエレン

ジーク
「…エレン?」

冷ややかな視線でジークを見下ろします

ジーク
「始祖に こう伝えるんだ!すべてのエルディア人を今後永久に子供を作れない体にしろと!『地鳴らし』で連合軍を潰すのはその後でいい!!」

エレン
「すべてのエルディア人を…安楽死させる」

ジーク
「…エレン」

エレンの本心
出典:諫山創/「進撃の巨人」第30巻120話

エレン
「こんなふざけた計画オレは到底受け入れられない」
「悪いが兄さん オレはここに来るために あんたに話を合わせていただけだ」

ジーク
「あぁああ…」
両手で顔を覆い嘆くジーク

始祖ユミルの元へ向かっていくエレン

ジーク
「エルディア人がいる限り…この地獄は終わらないんだぞ…」

「お前がここでやらなければ…この先も この殺し合いは終わらない…俺達が繰り返してきたことがずっと続く…」

「なぜだ…エレン 答えてくれ」

エレン
「オレがこの世に生まれたからだ」

「始祖ユミル オレに力を貸してくれ」

エレンを素通りしていく始祖ユミル

ジーク
「やっぱりかよ エレン…」

「お前だけは…わかってくれると…信じたかった…」

「これもあの父親に洗脳されたせいなのか?」

始祖ユミルがジークの前に座り込みます

エレン
「これは…どういうことだ…」

ジーク
「お前が目を覚ますまでの長い時間で…俺は多くを学んだ 始祖は何でも作れる」

「こんな土塊の鎖でも」

「王家の血を引く俺が求めればな」

繋がれていた土の鎖を砕き、立ち上がるジーク
エレンが驚きの表情を浮かべます

ジークの秘密
出典:諫山創/「進撃の巨人」第30巻120話

ジーク
「俺は歴代の壁の王と違い 初代王の思想に染まらぬままここに到達した」

「そして気の遠くなる時間を始祖と共に過ごす中で…『不戦の契り』を無効化していくことに成功した」

エレン
「…!?」

ジーク
「絶大な力を持つ始祖ユミルだが…その正体は自分の意思を持たぬ奴隷だ 王家の血を引く者を自分の主人だと思い込み 服従し続ける」

「始祖の力は 俺が手にした」

エレン
「…バカな…」

ジーク
「お前は鍵に過ぎなかったんだよ エレン」

エレン
「…」
いつの間にか鎖に繋がれるエレン

ジーク
「お前の本音を聞くまで待っていてよかった…やはり…あの父親に洗脳されてしまっている」

「お前は悪くない 俺達は最悪の父親に産み出されてしまった哀れな被害者だ…しかし 俺には助けてくれる別の父親がいた」

「お前にも誰か助けてくれる人が必要だったんだ 俺は決してお前を見捨てはしない 俺が…始祖の力でお前を治してやる」

エレン
「やめろ 無駄だ」

ジーク
「世界を救う時は お前と一緒だ」

頭をコツンと接触させるジーク
出典:諫山創/「進撃の巨人」第30巻120話

互いの頭部を接触させるジーク
電流のようなものが走り、過去の記憶”エレンが生まれた幼少期”へとトリップしていきます

記憶の旅

赤ん坊のエレンを抱きかかえるグリシャ
その傍らにはカルラの姿があります

母親の側を離れ、グリシャの腕の中で泣き喚くエレン
カルラが抱きかかえると泣き止みます

その光景を背後から見つめるジークとエレン

幸せそうなグリシャとカルラ、エレン
出典:諫山創/「進撃の巨人」第30巻120話

エレン
「これは…父さんの記憶…」

ジーク
「いかにも幸せそうじゃないか…仲間や『以前』の家族を地獄に突き落として生きながらえているにしては」

エレン
「一体何がしたい」

ジーク
「お前がわかるまで見せてやる グリシャ・イェーガーがいかにして息子を洗脳し お前に民族主義を植えつけたのか」

「わかるまで何度も」

イェーガ家の扉を開くジーク

ジーク
「よかったなグリシャ…ここじゃ一回目の家族を一切忘れて幸せを享受するあんたを誰も咎めない 以前も息子がいたことを一切忘れてもな」

「行くぞ」

親子の幸せそうな風景に、表情を濁らせるエレン


 次の記憶へ-

よちよち歩くエレンを嬉しそうに受け止めるグリシャの描写

ジーク
「次だ」


王政の大臣、アウリールを診察しているグリシャ

ジーク
「見ろ エレン これが奴の正体だ」

「医者の肩書きを利用して壁の権力者に擦り寄りだしたぞ 壁の王を追及し 始祖の巨人を奪うためだ」

「当然しくじれば妻も息子もタダじゃ済まない だがその危険を冒し続ける なぜだかわかるか?」

エレン
「このクソ親父はエルディア復権のためなら妻子をクソ溜めに捨てるようなクソ野郎だからだ 幻滅した オレは間違ってた 生まれるべきじゃなかった 洗脳が解けたよ」

ジーク
「時間は無限にある 焦らなくてもいい」


成長していくエレンと見守るグリシャの描写-
ジークとエレンは次々とグリシャの記憶を辿っていきます

(今月号のジークは、まるでシキシマ(実写版エレンの兄)のようですね( ´-`).。oO「白い部屋」の再現かな…)


そして大臣の寝室を調査し、重大な手がかりを掴むグリシャ
(その背後には鋭い視線を向けるケニーの姿)

レイス家の礼拝堂へと足を運びます

エレン
「ここは?まさか…こんなに早く突き止めていたなんて」

ジーク
「ここは何だ?」

エレン
「壁の王の根城だ」

礼拝堂内、グリシャが地下へと続く「隠し扉」を開きます

ジーク
「そんな筈は無い…グリシャが始祖を奪ったのは壁が破壊された日のはず まだ何年も先だ」

地下へと通ずる階段を見つめながら、葛藤するグリシャ
静かに地下への扉を閉じます

グリシャを見るジークとエレン
出典:諫山創/「進撃の巨人」第30巻120話

自宅へ戻り、エレンを抱き抱えるグリシャ
その様子を見たジークは、予想外の行動に表情を曇らせます


 グリシャの地下室

ペンを握りしめたまま、うたた寝しているグリシャ
手記の横には、ダイナ・ジークと共に撮影した、家族写真が置かれています

ジーク
「なるほど…二人目の息子は愛されていたらしい 復権派の使命を中断するくらいに」

「俺とはまるで大違いだな さすがに『前回』の失敗を踏まえているようだ」

「だが実際お前は父親の都合通りに動いている 本来のお前ではなくなった それはいずれわかる」

グリシャ
「ジーク…ごめんな…」

グリシャの寝言に振り返るジーク

グリシャ
「…ジーク?」

ジークの存在に反応したかのように、グリシャが目覚めます
瞳を大きく見開き驚愕するジークとエレン

ジークを呼ぶグリシャ
出典:諫山創/「進撃の巨人」第30巻120話

グリシャ
「…ジーク?そこに…いるのか?」

見えないはずのジークを前に、グリシャが立ち上がり問いかけます
視線を向けるも誰もいないことを再確認し、着席するグリシャ

グリシャ
「バカか…ジークがあんな髭面おじさんなわけないだろ?ただの…夢だ…」

ジーク
「…これは…?」

次の記憶へ向かうエレン
出典:諫山創/「進撃の巨人」第30巻120話

エレン
「次だ 次の記憶だ ジーク」

グリシャの地下室の扉を開くエレン


-『進撃の巨人』ネタバレ121話へ続く-

今月の作者コメント今月の作者コメント

巻末の作者コメント
「『テトリス』やってます。Tスピンが出せるようになりました。」

「進撃の巨人」担当編集・川窪氏の最新動画インタビュー

『ドラゴン桜チャンネル』担当編集者が語る!「進撃の巨人」衝撃秘話
(2019/08/11 公開内容)

担当編集バックこと川窪慎太郎氏の最新インタビューが公開されました。
「進撃の巨人」の最新刊から~最新話の制作秘話も満載です。

『進撃の巨人』の裏話ピックアップ
※西岡壱誠氏(@nishiokaissey)のツイートより引用

  • 119話のラストの衝撃展開は、もともと想定されていたものではなかった
  • 「諫山先生が自分に課した宿題のようなもの」
  • つまり、今後どう展開していくのか、原作者もわからない
  • 「演出の仕方」にはやはり物凄いこだわりがあるらしく、ネットの反応を後からチェックして「よしよし、このシーンちゃんとウケたな」と確認しているらしい
    (多分10巻のライナーの独白も、119話のラストも多分めちゃくちゃ練って作っている)
  • 「コボチャン」とか「カツオ」とかの擬音は、諫山先生の独断であり、編集者様もネットを見て「あ、ホントだ」ってなっているらしい
  • 作品のラストに関しては毎回打ち合わせでお話ししていて、綿密に作っているそうなので、
    多分12話の人影もアニメ2話のエレンの後ろの人物もクルーガーの「後で誰かが見てるかもしれん」も全部想定して作られた伏線

関連記事

進撃の巨人ネタバレ漫画全巻
『進撃の巨人』ネタバレのあらすじ感想や考察を、第1巻から最新話まで、全ての話数を一覧でまとめています。 ▼「進撃の巨人」ネタバレ全巻もくじ 第1巻~第5巻...
進撃の巨人の最終回の結末
2009年より連載開始され、爆発的な勢いで大ヒット漫画となった『進撃の巨人』が、ついに終わりを迎える- 2018年11月18日放送の「情熱大陸」では、最終章へ突入した...
『進撃の巨人』年表・時系列まとめでは、『進撃の巨人』の世界において現在判明している事実と出来事を、分かりやすく時系列にまとめています。 「進撃の巨人」最新話までのネタ...
九つの巨人
『進撃の巨人』に登場する巨人とは、何のために生まれたのでしょうか? 巨人の種類や特徴、知性巨人「九つの巨人」の正体(継承者)と能力、さらには巨人化するプロセスや液体な...
進撃の巨人ファイナルシーズンの最新情報まとめ
2019年6月30日放送の「進撃の巨人Season3」Part2 最終回の放送終了後、 アニメ最終シーズンとなる「進撃の巨人 The Final Season(シーズン4...
進撃の巨人アニメ全シリーズまとめ
こちらの一覧では、2019年4月よりNHK総合にて放送スタートするアニメ『進撃の巨人Season3』第2クールのネタバレ予想から、2015年10月放送の『進撃!巨人中学校』...
スポンサーリンク

462コメント【進撃の巨人】ネタバレ120話「刹那」最新<あらすじ感想と考察>121話

  1. 角砂糖のシフォンケーキ より:

    めっちゃ楽しみー!

    180+
  2. 進撃の兵士 より:

    エレン復活希望!

    303+
  3. slow on pygmy より:

    Good morning.

    前回、度肝を抜かれた最後でしたね
    ポルコは捕食されるわ、エレンは首が飛ぶわ
    そんなエレンは偽物じゃないのかとか
    裾は作画ミスじゃないとか言われてますが
    真相はここで分かるでしょう
    今後はどこへ向かっていくのやら
    また、数年後とかになるのかな
     マーレ側の勝利となって?

    そして同時に第29巻も出る
    リヴァイが吹っ飛び、ジークがコネコネされてるとこからです
    たぶんリヴァイは生きているだろうけど
    再登場は相当先になりそう
    数年後でもないと再登場は厳しいんじゃない?
    あの怪我じゃあねぇ
    ここでまさかのサイボーク化したら笑える

    そろそろ、最終話も近くなってきました?
    展示会では最後の音が流れてたり
    来年のTVの前までには終わるとか噂が
    はっ! これがよく聞く「終わる終わる詐欺」・・・
    エレンがスーツ着て記者会見したら笑える

    165+
  4. 進撃の兵士 より:

    エレンが死んでないことは確定だろうけど、どう辻褄をあわせてくるのか楽しみです。そろそろリヴァイ、ハンジ、アニの動向が知りたいな。

    196+
  5. 進撃の兵士 より:

    今までリヴァイの安否で散々引っ張って、今度はエレンで引っ張るとか。

    175+
  6. 自由の兵士 より:

    エレンは生きているのだろうけど、どう話が繋がるのか楽しみです。

    200+
  7. 進撃の兵士 より:

    二次裏で出てた連載残り4回はガセなのか真実なのか楽しみ

    18+
  8. 進撃の兵士 より:

    ファルコの顎 巨人 みたいわ~

    82+
  9. 進撃の兵士 より:

    エレン生きてて~アニメ考えると2021年くらいまでは続きそうだし退場はちょっと早いかな?アニメスタート時に最終回むかえてんなら退場ありえそうだけど。。

    とにかくアニがみたい。
    それこそ場面が今の戦局から変わって、ヒストリアやリヴァイ・ハンジ、ヒッチあたりになることがあればアニもワンチャンあるかなって感じですかね

    128+
  10. 進撃の兵士 より:

    エレンの心配なんて1ミリもしてないから早く首治してね〜(^^)

    150+
  11. 進撃の兵士 より:

    クルーガーの影響でエレンが変わった予想をよく見るけど、逆で、かつてのエレンが偽物で今のエレンが本物だったりしないかな、とふと思った

    68+
    • 進撃の兵士 より:

      偽物というか、かつての主人公らしいエレンの方が継承の影響が強い人格で今のエレンの方がそれを脱した状態かもな〜と読み返してみて思いました。120話と関係なくて申し訳ない。

      74+
  12. 進撃の兵士 より:

    両方とも本当のエレン

    96+
  13. 進撃の兵士 より:

    あ、ごめん。エレンが始祖の力で道を通って過去に介入して、ミカサやアルミンを助ける風にはたらかせたっていう説だよね?

    90+
  14. 進撃の兵士 より:

    イキテンノカーイ

    35+
  15. 角砂糖のシフォンケーキ より:

    YouTubeで検索したら釣りしてる人いた….こういうのよくないんだけどなぁ。
    あー!早く9日にならないかなぁ。
    気になって宿題に集中できない…←言い訳

    64+
  16. 進撃の兵士 より:

    そろそろリヴァイ達のその後をやってほしいなぁ。リヴァイファンじゃなくても、いい加減気になるでしょ。

    85+
  17. 進撃の兵士 より:

    兵長出て欲しいなー無双お願い

    81+
  18. 進撃の兵士 より:

    エレンは生きてるにしてもガビに食われる可能性があるんだよな
    ガビとエレンの髪型が似てるのがガビがエレンを食う伏線という考察もある

    42+
    • 進撃の兵士 より:

      可能性があるのくだりはよくわからんが

      そうなったら逃げ回るロリを触ろうと追っかけ回す裸のおっさんの構図になるのか
      なんのマンガだよ!

      44+
  19. 進撃の兵士 より:

    怒り悲しいジークよりも怒り狂ってミカサの一番大切なエレンを殺したクソガキのガビを殺せええええ!!!!

    114+
  20. 進撃の兵士 より:

    未知の少女と二人の未来について話すって なんだよ

    35+
  21. 進撃の兵士 より:

    アニちゃん ԅ(//́Д/̀/ԅ)ハァハァ♡

    20+
  22. 進撃の兵士 より:

    物語は一気に5年後に跳ぶ???
    そういう展開も悪くはないが、また回想回想の
    挟み込みでややこしくなる。

    34+
  23. 進撃の兵士 より:

    個人的な感情で明るかった頃の本来のミカサが早く見たいです。
    作者がもとの性格に戻って行くとか言ってたので。

    74+
  24. 進撃の兵士 より:

    ついに表紙のバレ来たから今日明日で大体わかりそう。前回はエレンの首早めにわかったし今回も重要なコマすぐ見れるかな

    40+
  25. 進撃の兵士 より:

    熱闘の夏が始まる
    エレンは “根性” で復活する!!

    101+
  26. 進撃の兵士 より:

    今月の別冊マガジンの表紙絵、ほのぼのする。
    みんなが、こういう関係になれると良いのにね~。
    リヴァイのお顔は傷一つない綺麗なお顔。
    あのミカサがカメラ目線で照れ臭そうに微笑んでる。ガビとファルコが子供らしくてかわいい。
    ジークやエレナまでいて、カメラ目線。
    ハンジさんがいないのが気になるけど・・・・・

    96+
    • 進撃の兵士 より:

      ジーク、ここでも裸‼︎

      70+
      • 進撃の兵士 より:

        本編でこのまま服を着ることが無い暗示かな
        だから衣装の設定が無いんだ

        64+
    • 進撃の兵士 より:

      確かに表紙居ない人はもしやこれからの退場者!?何て事は無いと思うけれど少しだけ気になるね。ハンジさんに加えジャンやコニー辺りも居ないし逆に怖い……。

      102+
  27. 進撃の兵士 より:

    てかどうでもいいけどジークって髭なければ作中屈指のイケメンじゃない?獣継承する前のジークは美少年だったし、表紙の髭隠してみたら銀髪のイケメン。笑

    髭面のおっさんってイメージだけどね

    66+
  28. ライナー より:

    画バレ一つ出てたけどピーク退場?

    39+
  29. 進撃の兵士 より:

    ひえっ…なにこの表紙の人選…不穏な

    88+
  30. 進撃の兵士 より:

    なんだか巻末のおまけ漫画とか2次創作とかでよく?ある撮影舞台裏ネタのような雰囲気!最終章クランクインしまーす★みたいな。ここにいない人はクランクアップしたんか…なんて

    84+
  31. 進撃の兵士 より:

    って、ピークは誰に喰われるんだ?

    35+
    • 進撃の兵士 より:

      巨人化した、もしくはした可能性のあるそれなりのキャラだとピクシス・ナイル・キース?
      キースには巨人にならずにグリシャの鼻をあかしてほしいね。

      21+
  32. 進撃の兵士 より:

    タイトルは ”Instant ”
    その瞬間・・みたいな意味かな。見開き2ページっぽい画バレが
    あがってるけど、あれはその瞬間のエレンの記憶?
    早く読みたくて、うずうずしてます。

    57+
  33. 進撃の兵士 より:

    なんやねん表紙のファミリーw

    73+
  34. 進撃の兵士 より:

    薪を背負ったミカサの右、黒髪&ふと眉の少年と、左のマーレ兵にふみこまれてるっぽい家族の絵・・・両親と子供?女の子?・・・が、何かわからない。クルーガー氏の記憶か。

    53+
  35. 進撃の兵士 より:

    なんかピーク負傷してるバレ出てるけどこのまま喰われるのかな?
    巨人なら周りに沢山いるからピクシスに食べてほしい

    44+
  36. 進撃の兵士 より:

    エレンの前についに現れたか?道の少女。

    49+
  37. 進撃の兵士 より:

    進撃と始祖と戦鎚のこれまでの記憶が見えてるのか
    そういえば巨人の力受け継いで食われる以外の死に方って何気にエレンが初か。まだ決まったわけじゃないけど

    32+
    • 進撃の兵士 より:

      間違ったwマーレの情報で死ぬとユミルの民の赤子に自動で継承されるんだったね

      36+
  38. 進撃の兵士 より:

    コネ子いたねー

    49+
  39. 進撃の兵士 より:

    とりあえずエレン生かすかはユミル様に委ねられたのね。

    38+
  40. 進撃の兵士 より:

    エレンは、首飛んでて、道の少女あずかり案件になるってことかな。

    戦槌の能力 ではなかった
    記憶改ざん も違った

    ということですね。

    46+
    • 進撃の兵士 より:

      少女「……あの…もしかして、首から下全部無いんですか?」

      エレン「はい…」

      少女「………」

      エレン「…なんか…すいません…」

      74+
    • 進撃の兵士 より:

      単純にうたれただけか
      やっぱエレンはこうでなきゃ

      33+
  41. 進撃の兵士 より:

    あの少女が始祖のユミル・フリッツであること確定。
    偉大な力を持ってのに素朴で、羊飼いか馬飼いの少女みたいだ。
    巨人の力を得て13年で亡くなったはずだけど、実際いくつで巨人の力を手に入れ、何歳で死んだのかわからないよね。
    娘が3人いたんだっけ?しーな、ろーぜ、マリアってユミルの
    娘だっけ?

    53+
  42. 進撃の兵士 より:

    ジークほんとに首キャッチしてて笑った

    51+
  43. 進撃の兵士 より:

    カールフリッツとエレンが直接対話?

    30+
  44. 進撃の兵士 より:

    ここらでユミルやカール・フリッツの真意を語ってほしいんだが…
    歴史の真実とか

    35+
  45. 進撃の兵士 より:

    これから巨人継承者の記憶編入るっぽい

    グリシャがエレンにボディガードをつけるために盗賊を雇ってミカサの両親を殺させたことがまず明らかになる

    37+
  46. 進撃の兵士 より:

    ちょ、ちょっと、嘘でしょ。
    ミカサの両親を殺したのは、グリシャって?
    あの暴漢を雇ったのはグリシャ。
    ケニーの祖父と接触のあったグリシャはアッカーマンの成り立ちを聞いており、エレンの守護者を得るためミカサを手に入れようと画策したようなことが書いてある。
    エレンはそのことを、グリシャの記憶を通してしった。
    えーー!残酷すぎるわ。

    44+
    • 進撃の兵士 より:

      それジークをアッカーマンのお爺さんと見間違えただけの嘘バレw

      38+
  47. 進撃の兵士 より:

    グリシャの株ストップ安w
    未だに底を見せないとは恐れ入ったw

    54+
  48. 進撃の兵士 より:

    それってすごい博打ですよね。エレンはあやうくその暴漢に殺されかけた。ミカサが反撃にでなかったら、エレンは殺され、計画は元の木阿弥になるところでした。
     あの時から、グリシャは巨人をエレンに継承させるつもりだったんですね。
     ミカサをひきとった1年後?に壁が破壊されたのは予定外だったにしても、始祖の巨人を奪うことはクルーガーさんからの指示でもあり、それも併せてエレンに継承させるつもりだったのですね。グリシャにとっては、大型巨人の来襲で計画が早まっただけだったのかも。
     
     やはり、この物語はグリシャが始めた物語なんですね・・・

    60+
  49. 進撃の兵士 より:

    ミカサが嫌いはエレンの優しい嘘だったのか

    75+
  50. 進撃の兵士 より:

    皆どこで見てるの?

    12+
  51. 進撃の兵士 より:

    アッカーマン爺さんなの?クシェルがリヴァイを産むと言って聞かないとかなんとかケニーが爺さんに言ってたのが約35年前として、グリシャが壁内に入ったのが20数年前。あの後そんなに生きてたのか。もう死ぬみたいな感じだったけど

    43+
    • 進撃の兵士 より:

      エレンが10歳の時点で寿命を迎えてないから、寿命ギリギリで継承してたとしても、壁内に入ったのは約22年前で結構開きある

      59+
  52. 進撃の兵士 より:

    やっぱりエレンのミカサに対する発言はミカサを自由にするためだったのかな

    75+
  53. 進撃の兵士 より:

    少し画バレもあがってるね。
    確かにあの男の人、アッカーマン爺さんに似てるけど、背筋しゃんとして、ケニーの思い出に出てきた人よりずっと元気で若そうだ。時系列どうなってる?
    ケニーの思い出に出てきたときは、病床にあったぽいけど、リヴァイの生まれる前で、当然ながらエレンやミカサも生まれてない。グリシャもまだマーレにいたんじゃないかな。
     画バレに、首のとんだエレンが道で少女に出会ってるが、どうもアッカーマン爺さんともそこで出会ってる。そして二人で赤子のエレンを抱く若き日のグリシャに会いに行ってる・・ように見える。ファンタジーですわ、ほんと。
    道の力が、時空を超えた展開をみせるのかも。

    46+
    • 進撃の兵士 より:

      えっ、一緒にいるのジークじゃないの?一緒に赤子の時を見に行って「お前は愛されて育ったのかよ~~~!」ってショック受けてるのかと思った。

      46+
  54. 進撃の兵士 より:

    リヴァイはまたお預けですか?
    アッカーマン爺はいいから、若いほうのアッカーマン早く出して!!!

    54+
  55. 進撃の兵士 より:

    アッカーマン爺さんじゃなくてカールフリッツじゃない?
    鎖につながれていたでしょ。
    そもそもユミルの民じゃないからケニー爺さんは道にはいないかと。

    37+
    • 進撃の兵士 より:

      なるほど。バレにはアッカーマンって書かれてたけど、フリッツ王の方が説得力はあるかも。でも、アッカーマンにしろフリッツにしろ、若き日のグリシャに会いにいくってのがどうも・・・
      グリシャがミカサのことを知るのも、その訪問者からの話によって知るみたいだし。。
      あと、アッカーマンはもともとユミルの民でしょ。巨人科学の過程で生まれた突然変異種みたいな一族だとおもっておりましたが。アッカーマンも道を通じてご先祖様の戦闘経験を継承できるんじゃかったっけ。
      まぁ本編来ればわかる、あと数日の忍耐だわ。

      38+
  56. 進撃の兵士 より:

    まってこれ来月あたりで終わってしまう可能性ない??????
    進撃の巨人展見に行って最終話の音聞いてきたんだけど、今の状況で聞こえるであろう環境音と完全に一致してる…
    それに諌山先生が最終話の一コマとして公開してた、長髪の男性が赤子を抱いてお前は自由だと語りかけているシーン
    これエレンが道で見るであろうグリシャの記憶の一コマだよね…

    嘘でしょおおおおおおおおお!!!! エレン主人公補正で甦らしてええええ!!!! たのしみがなくなるうううう

    31+
    • 進撃の兵士 より:

      あと1年ぐらいで終わらせたいと言ったらしいのでさすがにまだかと

      41+
  57. 進撃の兵士 より:

    おわらないだろ

    43+
  58. 進撃の兵士 より:

    あの鎖男はカールか
    エレンと問答してるけど
    エレンとの対話でこれひょっとして不戦の誓いの解除展開くる?

    30+
  59. 進撃の兵士 より:

    不戦の契解除されたらいよいよエレンがいらない子になってしまう…

    28+
  60. 進撃の兵士 より:

    ラストスパートに入った感じはする
    もう十話程度で終わっちゃうのかなあ

    51+
  61. 進撃の兵士 より:

    あと1年ちょっとで終わらせる。書くこと増えるかもしれないって言ってたからあと12話〜16話ぐらいで終わりそう

    52+
  62. 進撃の兵士 より:

    ちぇっ

    エレンちっとも可愛くない

    20+
  63. 進撃の兵士 より:

    あの男性がグリシャに会いに行って、アッカーマンのことやミカサについて話してる。グリシャはその情報をもとに、ミカサ一家に近づき、ミカサ両親の暗殺計画をたてたと思われる。
    カールフリッツは平和思想の持ち主で、ユミルの民が滅びることを望んでいたわけで、壁の外から来た巨人の力を持つ男、始祖の巨人を奪おうとしているグリシャに協力するとは思えない。
    アッカーマンについては、もう少し掘り下げるなり描かれて良いように思ってたから、ここでアッカーマン爺さんが出てきても不思議じゃない

    40+
  64. 進撃の兵士 より:

    本当にグリシャが関与してるのか…?別に庇うわけじゃないけど、さすがにこれは…こうなると伝染病もキナ臭い…異邦人が手早く信頼と結婚相手を得る為に…?読者も記憶操作されてんのか…?

    62+
  65. 進撃の兵士 より:

    まだかなり伏線あるし終わらんやろ

    64+
  66. 進撃の兵士 より:

    悪いが兄さん こんなふざけた計画オレは到底受け入れきれない オレはここに来るためにあんたに話をあわせていただけだ

    119+
  67. 進撃の兵士 より:

    鎖で繋がれてるのはジークなのか。
    わざとガビにやられて道いったって感じかな?ここに来るために話合わせてたってことは。

    129+
  68. 進撃の兵士 より:

    頭をタッチしただけで繋がったということ。?

    81+
  69. 進撃の兵士 より:

    今月号は、首が吹っ飛んで道の世界に飛んでったエレンが体験することが描かれるのか?あれやこれや体験して、色んな人にあって・・
    だけどリアル世界ではほんの一瞬のことでした。みたいな感じ?
    今後巨人継承者の記憶が描かれるのなら、それで数回は消費して、最後は案外魔法が解けるように、呪いが解けるように、事態が収束し結末を迎えるのかも。戦いも今の戦いが最後になるのかも。
    キヨミ様やらマーレやらもきちんと納得のいく終わり方にしておらわないと。

    40+
  70. 進撃の兵士 より:

    道?で長い時間が経ってる?もしくはあのジークは現実のジークじゃなくて思念体みたいなものかな。いきなり別の漫画みたい(笑)

    34+
  71. 進撃の兵士 より:

    鎖で繋がれてるのはジークで、一緒に道に到達
    そしてエレンがそんなふざけた計画は実現しないって、ジークを否定してるのかこれ

    70+
  72. 進撃の兵士 より:

    不戦の契りを無力化していくことに成功したとか言ってるのはジークなのかこれ?
    気の遠くなる時間を始祖と共に過ごしたってのがいまいち分からないけど

    47+
  73. ニコロ より:

    表紙のジークは白髪だけどアニメだと金髪。どっちが正しいんだ?

    52+
  74. 進撃の兵士 より:

    ジークと一緒に今までの始祖巨人の継承者の歴史を辿って、今までの物語の謎を明かしていくパートが始まる感じなのかなこれ

    37+
  75. 進撃の兵士 より:

    ジークと悪魔合体してエレン?復活なんて流れにはさすがにならないよなw
    いくらファンタジーでもさすがにねえw

    28+
  76. 進撃の兵士 より:

    ジークが始祖ユミルと気の遠くなる時間をすごしたってのは、
    雷槍で体が真っ二つになり、修復してもらったあの時のことかな。きっと現実の世界と道の世界では時間の流れる速さが違うんだね。道の世界の時の流れは、現実世界の時間の何十倍も濃いんだと思う。
    ところで現実世界のエレンの首はどうなってんだろね。

    54+
    • 進撃の兵士 より:

      特に命の危険のなかった歴代レイス家の始祖継承者も思想に囚われてたから、もしかしたら王族の継承者は継承タイミングで飛んであの形になるのかもと思った。記憶で見たのかエレンも知ってる口振りだし
      まぁそれはそれでちょっと前に飛んでったジークが初見っぽかったのがわからんけど…

      26+
  77. 進撃の兵士 より:

    不戦の契りを無力化できたんなら、ジークがエレンを捕食して始祖の巨人ゲットすれば、ジークの思いのままってことじゃないですか。エレン、まずいんでないの?

    35+
    • 進撃の兵士 より:

      ジークがエレンからグリシャの洗脳を解くって記憶ツアー初めて
      逆にジークがクサヴァーの洗脳解かれそうな感じになってるよな

      50+
  78. 進撃の兵士 より:

    ミカサの両親殺す計画立てたのグリシャだってどこの情報?見つからない

    48+
  79. 進撃の兵士 より:

    ちゃんとしたの読まないとさっぱりわからんなこれ…
    てか、それはもっともな話しではあるけど、エレン畜生過ぎる

    31+
  80. 進撃の兵士 より:

    今月の表紙の謎ー
    あの世界に、カメラ付きケータイ(スマホ?)が
    存在するのか??
    それは 未来から現れたのか。 それとも彼らが
    未来へワープしたのか?

    そもそも「写真を撮ると魂を抜かれる」とされるが、
    彼らの存在は一体どうなるのか??

    71+
  81. 進撃の兵士 より:

    読んだ。
    ジークは始祖の巨人となって、エレンと道ツアー始めたのか。グリシャが髭面ジークに気づいたのはやっぱ巨人継承者だからかな。

    ジーク曰くエレンが完全に死んではないから、今後の展開次第ではジークから始祖の力を取り戻して復活する可能性もあるってことかなあ。それかジークがユミルに命令して復活させるか、はたまたこのまま道の中だけでの登場か。

    47+
    • 進撃の兵士 より:

      道の中だけでユミル通して始祖の力を使えるのか?継承はしてない か

      30+
  82. 進撃の兵士 より:

    自分にはジークがエレンにお前を治すって言ってるように読めた
    TOEICボロカスだから断言はできない

    36+
  83. 進撃の兵士 より:

    治すつもりがあって言ったというよりは、兄弟の中でただ一人父親に愛情を受けながら育てられたエレンを皮肉ろうとした意味合いの方が強いか

    31+
  84. 進撃の兵士 より:

    つまりヒゲモジャはヤンデレとファザコンのに属性持ちだった??

    40+
  85. 進撃の兵士 より:

    表紙は語るー
    「皆が笑って暮らせれば ええのにねぇ」
    先日 地上波放送された、名作アニメの
    1シーンを思い出します。
    その言葉と反し、戦況はますます悪くなり
    失ったものも大きかったですが、最後には
    その願いが叶えられたようです。

    58+
  86. 進撃の兵士 より:

    ミカサ関連の情報はガセ?
    グリシャが夢うつつで、「ジーク、すまない」って呟くの聞いたジークの表情。
    ジークもこの旅を通じて、考え方変わるかも。で最後現実世界、あの戦いの現場に戻って最終回とか。
    道の世界で、ジークとエレン、ユミル少女の3人で全てを決めるのか?

    51+
    • 進撃の兵士 より:

      ガセなの?おもしろいとワクワクしてしまった

      35+
      • 進撃の兵士 より:

        私も、その説だとミカサ一家が可哀想だと思う反面、おもしろそうって思ってちょっとワクワクした。

        34+
    • 進撃の兵士 より:

      ならず者に一芝居打ってもらって様子見のつもりが大惨事になったとかだったら最低すぎて面白い

      32+
    • 進撃の兵士 より:

      ガセだとすると、エレンがミカサを傷つけ遠ざけた理由や、エレンが語ったアッカーマン宿主説が本当かどうかもわからないことになる。
      英語の文字バレ、今まで自分が知る限りではガセだったことなかったんだけどな。

      36+
  87. 進撃の兵士 より:

    見開きのエレンの記憶の欠片がいっぱいの所に見覚えがない涙目のヒステリアがいるな。やっぱりエレンがなにか指示したか?

    64+
    • 進撃の兵士 より:

      あのフードほぼエレンで間違いないなさそうだね。なんとなく予想はしてたけど。
      ただエレンが直接妊娠してくれとか指示したんだとしたら生々しくて無理って思っちゃう。
      女性読者だからそう感じるのかもしれないけど、妊娠の件はヒストリアが自分の意志で考えて行動したと思いたい。
      あと、本当の父親エレン説もよく出てきてそんな展開望んでる人もいるみたいだけど、幼馴染の農夫の事とか色々ひっかかって訳ありでもそうだとしたら受け入れられるかわかんない。
      不快に思った人いたらすみません。ヒストリアが嫌とか全然そういう訳じゃないです。

      79+
    • 進撃の兵士 より:

      ヒストリア泣いてるね
      あの服はローグ回想と同じ?
      フードはエレンで何かを頼まれて泣いたんだね
      あのモブと子供を作れではないだろうけど
      けどヒストリアに打ち明けるということはヒストリアにしか出来ない事を頼んだんだろうし

      結果的フードはエレン、子供の父親さモブで落ち着きそう

      93+
    • 進撃の兵士 より:

      あのフードエレンでほぼ確定っぽいね。
      なんとなく予想できた。
      でも、エレンが直接妊娠してくれとか指示してたら生々しくてちょっと無理かも。
      妊娠に関してはヒストリアの意志で考えて行動したんだと思いたくなっちゃう。

      71+
      • 進撃の兵士 より:

        エレンが妊娠してくれと言う
        エレンが俺の子を産んでくれと言う
        ヒストリアが子供作れと言うならエレンが相手になれと言う
        エレンとヒストリアが最初から密かに付き合っていた

        どれもエレンとヒストリアの性格やあの泣き顔からは考えられない
        エレンの覚悟を聞いたヒストリアも覚悟を決めて自ら動いたのではないか

        94+
    • 進撃の兵士 より:

      外人のSNSの受け売りだけどヒストリアの子供は始祖ユミルの転生体かもね
      で最終コマのお前は自由だは奴隷からの解放みたいな

      42+
  88. 進撃の兵士 より:

    ヒストリアのお腹の赤ちゃんの謎ものこされたままだし、この道ツアーで、今までの伏線が回収されるのかな。

    46+
  89. 進撃の兵士 より:

    ジークとエレンが訪れた地下室のグリシャは、あの秘密のノートを執筆中。傍らに家族写真があるね。
    それを見たジークが「これは?」とつぶやいてる。
    父親に愛情があったこと、壁の世界で父親がなそうとしていることを知った瞬間かも。道は偉大だ。

    57+
  90. 進撃の兵士 より:

    うーん。「始祖の力」と「始祖の巨人の力」は違うのか。
    現時点で、エレンよりジークの方が始祖の力を使えるより強い上位の存在なのかね。始祖ユミルの実態は、道の世界で、ご主人であると信じた人々に王家の血を提供する奴隷にすぎない??
    今までとガラっと雰囲気変わった回だわ。

    47+
  91. 進撃の兵士 より:

    とりあえずピークちゃんはまだ無事か

    26+
  92. 進撃の兵士 より:

    ゲームオブスローンズのブランエピソードっぽい。
    ブランと三つ目の鴉が記憶を辿って真実を知るエピソードによく似た展開やわ。というかまんまや。
    諌山さんこのドラマ好きなんやろね。

    51+
    • 進撃の兵士 より:

      記憶辿る系はげーすろ以前からたくさんあるぞ
      漫画だとからくりサーカスとかも記憶系だし

      44+
    • 進撃の兵士 より:

      進撃は毎月45ページで見開きは2ページ分
      だから今ので全部出てるんじゃないか?数え間違えてるかもしれないけど

      23+
    • 進撃の兵士 より:

      ユミル周りの情報は一切知らなかったわけだから
      流石にエレンの非にはできないだろ

      255+
  93. 進撃の兵士 より:

    この記憶ツアーで物語の謎全部明かせそうなレベルだから、これでほんとラストスパートって感じだな
    記憶ツアーなのにグリシャがジークの存在を微かに感じてて、時空を若干超えちゃってるから
    エレンの一番初めの涙も、フクロウのアルミン、ミカサもこれでいくらでもできる
    過去にも若干だが干渉できる感じは元ネタみたいだしな

    86+
  94. 進撃の兵士 より:

    記憶を見れる仕様はかなり便利だなっておもった。
    ここで一気に伏線回収できるだろうし、同時にほんとに物語も終盤なんだなーって。

    89+
  95. 進撃の兵士 より:

    こりゃあ〜リヴァイ当分出てこなそうだなぁ〜

    51+
  96. 進撃の兵士 より:

    記憶旅行はフォールアウト4を
    思い出すなぁ・・・

    59+
    • 進撃の兵士 より:

      俺はハリーポッター思い出した、あれも一応記憶旅行してるよね?w

      68+
    • 進撃の兵士 より:

      自分はゲーム・オブ・スローンズかなあ。
      世界を見通す三つ目の鴉が、みっつの巨人を持つエレンと重なるし。

      35+
  97. 進撃の兵士 より:

    進撃は毎月45ページだからこれで全部なんじゃね?
    数え間違えてるかもしれないけど

    29+
    • 進撃の兵士 より:

      じゃあミカサの両親殺害の情報も結局ガセだったのか…面白そうと思って期待してしまった
      いつも最後数ページはインパクト強めのコマな印象だから何か今回あれ、これで終わりなのかって感じだった(笑)

      41+
  98. 進撃の兵士 より:

    エレンが悪人顔だから老いぼれジジイに見えるジークが気の毒でな

    39+
  99. 進撃の兵士 より:

    結局ロイヤルファミリー以外はあそこ行けない(エレンは兄さんパワーで行けた?)感じか?

    部分バレで見た時は「ここに来るため」とか何イキってんのと思ったがw

    35+
  100. 進撃の兵士 より:

    エレンの記憶のページに嘘予告のスクカーアルミンミカサがいて笑った
    大きなミカサのコマの横の眉毛の太い人は誰なんだろう?
    コマの大きさからみて重要人物っぽい

    57+
    • 進撃の兵士 より:

      ほんと誰だろうね。髪型とか特徴あるけど誰だか全くわからない。新キャラ?

      46+
      • 進撃の兵士 より:

        黒髪太眉は
        ウーリー・レイスから見たロッド(ヒストリア父)ではないかと??

        43+
        • 進撃の兵士 より:

          目の形がレイス一家とは違うし眉も違わないですか?
          目はどちらかというとアルミンのような丸い目だと思います

          50+
          • 進撃の兵士 より:

            再度確認してきましたが、レイス家の特徴のある目元ではなかったですね…難しい!
            これから正体が判明するとなると、楽しみが ひとつ増えますね!!

            55+
    • 進撃の兵士 より:

      あの眉毛の少年はアニメ3期の最終回EDに出てきた人じゃない?
      少年合唱団みたいな集団の1番右手前の人

      48+
  101. 進撃の兵士 より:

    前回のズボンやっぱり描き間違えか

    38+
  102. 進撃の兵士 より:

    ジークごちゃごちゃ言ってないで始祖の力さっさと使えよ

    31+
  103. 進撃の兵士 より:

    エレン、ユミルにスルーされて何しにきたんだか…
    ジークが極悪人だったらつんでたぞ

    43+
    • 進撃の兵士 より:

      ジークはなんだかんだで身内、というかエレンに対して甘いからな。エレンもそれをわかっている

      92+
  104. 進撃の兵士 より:

    リヴァイとハンジシガンシナ区の川に流れてこないかな…

    51+
  105. 進撃の兵士 より:

    アニちゃん散々引っ張って来たけど復活して重要情報がどーのこーのとか、どっちの味方になるのかドキドキという展開は?終盤なんだけど?

    36+
    • 進撃の兵士 より:

      終盤と言っても少なくとも12話はあると思うし焦んなくても大丈夫だよ

      46+
  106. 進撃の兵士 より:

    そういやアニをここまで目覚めさせない理由ってなんなんだろ

    40+
    • 進撃の兵士 より:

      鎧の巨人、超大型巨人、女型の巨人が共に戦うシーンを描きたいから残してるんじゃね
      アルミンはまだ巨人化してなくてライナーは死に損ねた
      アニの寿命はもうすぐ尽きるし、父親と再会する約束がある
      多くの軍勢がパラディ島に上陸して攻めて来てるのなら、復活して戦う見せ場はここしかない

      29+
  107. 進撃の兵士 より:

    アルミンの「エレン!」は車力戦闘後の可能性も出てきた

    33+
  108. 進撃の兵士 より:

    なるほど。不戦は始祖=145のおさがりを継承したからなるのであって、別の巨人=獣を使って始祖ユミルに先にあったから解除できるのか。エレンなにしてんだよ馬鹿だなあ

    44+
    • 進撃の兵士 より:

      エレンが馬鹿というか今回はジークが一矢報いた感じに見えた
      というか曲がりなりにもリヴァイエレンの二人を出し抜いたジークはなかなか勝負強い

      103+
  109. 進撃の兵士 より:

    裏切るにしても言い方よ…
    ジークにしたらグリシャとの邂逅は一大イベントなのに「ハイ!次」だし…人の心無さ過ぎない?

    これはやっぱりいまだにそういう時期ですわ、エレンのエッチ!ですわ

    48+
    • 進撃の兵士 より:

      それ思った。エレン心が無さすぎ。あれか、愛深きゆえに愛を捨てたってやつ。

      27+
  110. 進撃の兵士 より:

    裸族さん…

    長い間道に居たような表現はどういうことなんだろ

    伏線回収と物語の謎の種明かしが気になって早くも続きが待ち遠しい

    バトルシーンじゃない所でこれだけ見せるの凄いよほんと

    74+
  111. 進撃の兵士 より:

    フリーダヒストリアのおでこくっつけは微笑ましかったけど
    ジークエレンでやるとアレだな…ムサいw
    同じ異母兄弟姉妹でもこうも違うとは

    54+
  112. 進撃の兵士 より:

    エレン「ここどこー?」
    ジーク「ここは座標が繋がる道だお」
    ジーク「まったくー待ったぞ!お前を回復するのに4年もかかっちゃった!ガビに吹っ飛ばされた頭をキャッチした瞬間に始祖の力が発動出来たんだ!」
    エレン「あ!誰かいる!」
    ジーク「始祖ユミルだよ!早くユミルに子供を産めない体になるよう命令するんだ!」
    エレン「やだね!」
    ジーク「えーん(><)」
    ジーク「でも俺、長いこと始祖ユミルといたから不戦の誓い無効化できるもんね!さぁておでこごっつんこして、あの父親に洗脳されたお前を助けてやるからな!」
    ~記憶の中~
    ジーク「嫌なやつだぜ!医者という立場を使って壁の偉いヤツらに近ずいてやがる。同胞と家族の気持ちを蔑ろにしたやつ!でもエレンは愛されたんだな!ケッ!」

    65+
  113. 進撃の兵士 より:

    エレンの洗脳をといて目覚めさせるつもりで始めた記憶の旅だけど、考え方が変わるのはジークの方かも。で、最後はみんな仲良く表紙のようになる。と良いんだが。

    96+
    • 進撃の兵士 より:

      そもそもエレンは現実世界に生きて戻れるのかっていう
      もう死ぬ直前でこの道から抜けたらすぐに死んじゃう可能性もあるし、ジークみたいに他の巨人使って体復元してる可能性もある

      52+
  114. 進撃の兵士 より:

    ジーク今まで信じてたことが覆ってゲシュタルト崩壊起こしそう

    74+
  115. 進撃の兵士 より:

    クルーガーがグリシャに言った、
    「人を愛せ。それができなければ、繰り返すだけだ。同じ歴史を、同じ過ちを、何度も」
    を思い出した。
    グリシャはエレンを愛し、ジークのことも忘れていなかった。その結果、記憶を見たジークが考えを変えそうな雰囲気。

    進撃による始祖奪還の最期の一手が、叫びとか一瞬の閃きとかじゃなくて、ジークの知らなかったグリシャの半生そのものなのは胸熱。

    111+
  116. インスタントカメラ より:

    3ページの鳥、抜けた羽が止まった感じ、
    から始まり、
    11ページまでは、
    ジークの手とギリ生きているエリンの頭が、
    接触した瞬間(instance)が、
    描写されてる、っぽい。
    ジョジョの時間を止めるスタンドの
    描写に似た感じかな。

    62+
  117. 進撃の兵士 より:

    クソの役にもたたなくてもポテンシャルの高さに目をつむって1回しか仕事しなくても許してあげてたのに
    ジークに不戦の契り解除されて裏切られた始祖とかいうクソ能力w
    エレンを支えてきた進撃と戦鎚見習えよタコ

    65+
  118. 進撃の兵士 より:

    ピークのアレはガセだったの?
    とても偽物には見えなかったけど

    26+
  119. 進撃の兵士 より:

    エレンが王家に触れるとエレンの意思が尊重されるという設定は何だったんだ?
    ユミルフリッツは王家に服従しているなら触れた時に王家側の意思を尊重するはず。
    エレンが撃たれずにジークと接触できてたとしてもジークの意思が優先されそうなんだけど。

    39+
    • 進撃の兵士 より:

      それってアルミンの予想だからね
      予想は外れることもある

      58+
      • 進撃の兵士 より:

        まだわからない。ジークが嘘を言ってる可能性もある。
        エレン優位はかわってないかもしれない。
        始祖の巨人はまだエレンが持ってるはずだし

        202+
    • 進撃の兵士 より:

      道の少女が始租ユミルなのかはまだ分からないんじゃないかな。
      ジークもそうに決まってんだろみたいな言い方だからそう思い込んでるだけかも知れないし。

      165+
  120. 進撃の兵士 より:

    ジークは始祖を手に入れてずっと前から安楽死計画達成できてたはずなのにエレンの本音を確かめるためにずっと待っててくれてたんだね・・・。
    しかしクルーガーの「人を愛せ」って言葉がここで物語の一本筋として繋がっているとは諫山先生の構成力には恐れ入った

    やっぱりこれはグリシャの物語じゃないか

    79+
  121. 進撃の兵士 より:

    ジーク兄ちゃん かわゆす

    27+
  122. 進撃の兵士 より:

    グリシャが思ってた程毒親じゃなかったことが分かったところでジークはクサヴァーとの約束の方が大事だろ。
    そんで不戦の契りを無効にできてるんならもうジークがエレン食うしかないよな。
    エレンが食われそうになったところでリヴァイ登場かな。

    61+
  123. 進撃の兵士 より:

    誰も指摘してないけどエレンがジークのことを兄さんって・・・。
    もしかして2人は兄弟だったんじゃないか?

    15+
    • 進撃の兵士 より:

      うん、異母兄弟

      42+
    • 進撃の兵士 より:

      指摘する必要がないほど、基本のキなんですよ。
      この世界じゃ常識。ミカサとリヴァイが親戚ってのより大事な設定。

      54+
  124. 進撃の兵士 より:

    もしかしなくても異母兄弟です
    今更知るくらい原作読んでないんかい

    52+
  125. 進撃の兵士 より:

    118と119のベタな展開から120話は一気に変わったな

    41+
  126. 進撃の兵士 より:

    ジークが親を告発したことを後悔する展開はかわいそうだな
    マーレに虐げられた不自由な環境でもいいから親に愛されながら平穏に暮らしたいと願っただけの幼子だ

    53+
    • 進撃の兵士 より:

      あの時点ではああするしかなかった。
      グリシャの愛情が本物でも、同時に家族を危険にさらしていたのも事実だから。

      58+
  127. 進撃の兵士 より:

    問題は後半の記憶やな
    次回グリシャの蛮行が明らかとなり、

    ジ「ほれ見ろー!やっぱワイらの親父はヤバかったんやー!」
    エ&読者「うわマジかやー!」

    …ってなるんだろな

    43+
  128. 進撃の兵士 より:

    ならないと思う。というかなってほしくない。
    始祖の巨人をフリーダから奪う時、グリシャは泣きながら何かを懇願してる。今回の記憶の旅でも、王家の拠点の礼拝堂を早い時期に発見していながら、実際には壁が壊されるまで何も行動を起こしていない。彼は本当は王家に戦ってもらうことを願っていたんだと思う。
    と言っても、あのガセネタが本当だったら、どこまで自己チューなんだと思ってただろうけど。

    61+
    • 進撃の兵士 より:

      あのシーン、気になってました。
      今回の記憶ツアーで詳細が出てくるかな。

      23+
  129. 進撃の兵士 より:

    エレンへ継承するところまで見るのかな。ミカサ関連は違ったみたいだけど、グリシャがただ改心しましたで終わるとも思えない。キースへの捨て台詞と表情にはグリシャの変わり難い性質が見えてる気がするんだけど

    47+
    • 進撃の兵士 より:

      まぁ、改心したって言うより子供に裏切られるなんてやっぱりトラウマだからね。結句有無を言わさず巻き込むことにするから、フリーダに何言われたんだか。だいぶこじれた感じになるんだろうな

      56+
  130. 進撃の兵士 より:

    ジーク、ユミル様の霊を降臨させてみた

    33+
  131. 進撃の兵士 より:

    今回の始祖ユミルに妙な色気を感じたのは自分だけだろうか。
    奴隷ってことは性奴隷にもなり得るってことだよな。

    27+
  132. 進撃の兵士 より:

    始祖ユミルも中々に可愛そう

    39+
  133. 進撃の兵士 より:

    今月号のグリシャがいきなり例のガセネタをするにはあまりにも突飛すぎるし、物語的に毒親がウンタラは今更感ある。

    今エレンが作中で1番ヤバいで話が進んでいるから、グリシャが何かするとしたらエレンにきっかけがあるんじゃないか?
    エレンにサイコパスさや過去の自分の片鱗を見て実行したとか。

    44+
  134. 進撃の兵士 より:

    アラジンのジーニーが最後に解放されて自由になったように、ジークが命じれば始祖ユミルも巨人を生成するのをやめることができて、誰も巨人化しない世界になるんじゃないかな。壁の中の巨人が人間の姿に戻ってぞろぞろ出てきたりして。

    56+
  135. 角砂糖のシフォンケーキ より:

    9月号GET!

    表紙がめっちゃかわいい…

    始祖ユミルの顔がよくわからなかったけど、ミカサとかに似てたりして…?

    44+
  136. 進撃の兵士 より:

    俺がこの世に生まれたからだ
    ヴィリーの演説でも出てたけど懐かしいの持ってきたね
    エレンの中にはずっとあるものなんだろうけど

    98+
  137. 進撃の兵士 より:

    王家の血を引く巨人の方に始祖の力の発動権があるならダイナ巨人と接触したときはなんで始祖の力発動できたんだろう?王家の血を引く巨人は鍵の役目だってアルミンだけじゃなくてクサヴァーも言ってたよね?

    122+
    • 進撃の兵士 より:

      ダイナの時は無垢の巨人状態で
      ダイナの方に知性とかがなかったから
      ちょっと特殊な例だと思う

      44+
    • 進撃の兵士 より:

      アルミンは状況からの推測だけど、クサヴァーさんは科学者なんだから断言するだけの根拠があるはずだよなぁ…

      110+
      • 進撃の兵士 より:

        科学者つってもここまで時空超えた道なんて検証さえできなくないか?
        そもそも王族に始祖持ちが接触なんて今まで一度もなく確かめることなんてできなかっただろうし、推測の域をでない

        44+
    • 進撃の兵士 より:

      俺「達」は始祖の力を手に入れた
      って言ってる場面あるから始祖の力の発動権は始祖の巨人持ってる方と王家の巨人の方どっちにもあるけど王家の巨人の発動権が優先されるのか?それならダイナ巨人のときエレンの意思で始祖の力発動させたなのもダイナ側に意思がなかったからで納得できる(気がする)

      50+
  138. 進撃の兵士 より:

    ジークって巨人の能力者としては作中一番の天才だよな
    使い物にならない獣で準最強キャラになるわ、ついに始祖まで物にしようとしてるし能力の幅が広すぎる
    エレンも無能力の進撃だけでよく頑張ってきたとは思うがそろそろ新能力判明とかあってもいいよな

    77+
    • 進撃の兵士 より:

      ジークと同じ理屈で王家が進撃を継承すれば新能力が発現したかもね
      それこそヒストリアがエレン食ったりしたらあるいは

      40+
    • 進撃の兵士 より:

      そもそも王族で始祖以外の巨人になれるの作中こいつしかいなくないか?
      だからだと思うけど

      40+
    • 進撃の兵士 より:

      ホント、驚異の子だなジークって

      28+
  139. 進撃の兵士 より:

    リヴァイまだかー

    37+
  140. 進撃の兵士 より:

    どうでもいいけど
    「なぜわかる?」→「他にこんなとこブラブラ歩いてるやついるか?」の流れ

    あふれ出るイェーガー血族味

    55+
    • 進撃の兵士 より:

      たしかに、古文書の絵だけでストーリー作って、「そんなことすぐわかるだろ?なぜなら俺は、始祖ユミル信じている!!」と言いはなったグリシャを彷彿とさせる。

      23+
  141. 進撃の兵士 より:

    始祖ユミルの正体はエレンが最も嫌っている奴隷だったという皮肉

    56+
  142. 進撃の兵士 より:

    始祖ユミルは人柱だった。
    エレンは 世界がどうなろうと、始祖ユミルを
    愛することを選んだ。
    エレンは 始祖ユミルを 人柱から救ったの
    だった。
    お陰で世界は 3年間 雨が降り続いた。
    雨は その後も降っていて、パラディ島は水没
    してしまうのだった…

    41+
  143. 進撃の兵士 より:

    YouTubeに3巻のエレンが巨人化してミカサにパンチするシーンの後ろに記憶旅行するエレンとジークの黒い影が2つあるってコメントあったので確かめたら本当だった凄い。

    54+
    • 進撃の兵士 より:

      ほんとだ。黒い影が二つ確かにあるけど。
      旅行中のエレンとジークかどうかまでは分からないな。
      ホント、単なる影だから。作戦に従事中の駐屯兵かもよ。

      31+
    • 進撃の兵士 より:

      この記憶旅行は、エレンの洗脳をとくために、ジーク主導で始まった旅。あの場面に立ち寄る意味、ないんでないの?

      30+
  144. 進撃の兵士 より:

    エレンが始祖ユミルに命令したことはジークに幻を見せること。
    ジークは幻の中で鎖をほどきエレンに鎖をつないでいる。
    後半のグリシャの記憶は全部エレンがジークに見せたもの。騙されてはいけない。

    54+
  145. 進撃の兵士 より:

    配置についてるmob兵と考える方が自然なのでは?単なる黒いシルエットで誰かは分からん

    41+
  146. 進撃の兵士 より:

    記憶の断片の中にスクールカーストに登場したギーク•アルミンとゴス・ミカサの姿が‥

    46+
  147. 進撃の兵士 より:

    始祖ユミルさん(笑)

    25+
  148. 進撃の兵士 より:

    記憶の欠片の中でわからなかったのが、薪を背負ったミカサのすぐ右下にいる黒いトルコ帽?をかぶった男の子。誰の記憶だろう。肩に手を置かれた男の子の目線がまっすぐこちらを見ているけど、その手が大人のものなのかも同じ年頃なのかもはっきりしない。

    左上の小さなコマは、管理人さんが指摘している通り、スクカーのミカサとアルミンだね!この前、テレビのインタビューで、スクカーと本編をリンクさせるって先生言ってたのって、これ!?

    46+
    • 進撃の兵士 より:

      これは、生まれ変わった未来を見てるってことになるのかな。
      面白いね。
      この残酷な本編の先に、あのスクカーの世界が連なってるのかと思うと、少しほっこりします。

      43+
  149. 進撃の兵士 より:

    ジークに従う始祖を止める方法か、もしくは二人が記憶を辿る中で過去や未来を変える方法として、ついに進撃の巨人の能力が出てくるのではなかろうか
    進撃とは新たな分岐ルートを進むと言う意味だとか?

    45+
  150. 進撃の兵士 より:

    ジークがエレンの頭と接触する予想した人、大当たりだね。
    エレン、ユミルさんにフラれちゃってたねw
    ジークはあんなに目立つ不戦の契りの鎖をじゃらじゃら首に付けといて、「よく気付いたな」って…w あの場所では見えても見えなくてもおかしくない鎖ということなのか?
    ジークが1回目に行った道は、光る座標の樹みたいのは無かったから獣専用だったのかな。
    記憶のかけらの左下のめちゃ小さなコマに描かれた昔風の服の人、誰? 他のコマを見るとエレンの中にある記憶なんだろうけど、戦鎚の記憶だけ入ってない感じだから、進撃か始祖いずれかの継承者の記憶か?

    46+
  151. 進撃の兵士 より:

    改めて思ったが始祖の力はチート級だな
    記憶旅行をしてる自分達の姿が相手にうっすら見えている事も判明
    これで過去の人物に指示をしたり、記憶を意図的に流す事が可能なら、1話のエレンの夢はエレン自身が送った記憶?ミカサの頭痛は別の時系列で未来が変わった瞬間?

    ただ、翌々考えるとぶっ飛び過ぎるんだよな
    この物語自体がユミルフリッツが想像した未来かもって思えて来る
    ユミルフリッツに関する歴史が未だに曖昧で、クルーガーが言っていた「誰かが真実と言えば真実」ってまさにこの事じゃね
    オリジナルのユミルフリッツの方が始祖の力を使いこなせてただろうし
    奴隷生活に嫌気がさして復讐するか平和的に解決するかの2択を選ぶ際に未来を想像して、その最先端に居るジークとエレンが未来を決める鍵なのかな

    56+
  152. 進撃の兵士 より:

    うっすら見えてるというより、クルーガーのミカサ、アルミン発言からして未来の記憶見てるんじゃない?
    たぶん進撃エレンの目を通してジークを見てるんだろ

    63+
  153. 進撃の兵士 より:

    始祖の力の使用権が王族の血にあるなら、ジークは叫びで始祖の力を断片的に扱えている、それがなぜ戦槌に出来なかったのか分からない。女型の叫びも謎
    もし壁外には契りが絶対でないならエレンが接触した巨人はどちらも袂を分かった壁の外の王族だからダイナがエレンを食っていたらどうなったんだろうな
    ジークがエレンを盲信していなくて良かったわ
    しかし本当にエレンの方が鍵ならエレンの洗脳を解くとか回りくどい事はしないでさっさと目的を達成しただろう。利用価値のない兄弟を壊すことはできるんだから

    46+
  154. 進撃の兵士 より:

    他の巨人は「道」で記憶だけみれるけど、未来と繋がってるのが進撃の能力?

    68+
    • 進撃の兵士 より:

      もし進撃の能力が、未来の記憶を「道」を通して見れるものだとすると、最強じゃない?
      使いこなせればエレン自身の未来の記憶を見ることが出来るって事になる。
      キングクリムゾン・エピタフみたいな。

      56+
  155. 進撃の兵士 より:

    エレンの頭をナイスキャッチできたのもクサヴァーさんとのキャッチボールのおかげやな。
    あそこでもし「落としちまった」なんてやってたら物語は終わってた。

    46+
  156. 進撃の兵士 より:

    みんな肝心なこと忘れてるようだけど、

    そもそもユミルに力を与えた存在「大地の悪魔」は最終章で
    もう終わりそうなのに、まだ一切明らかになってないことよ。

    あとエレンのズボンが復活してたのは単に原作者のミス!
    緻密なストーリー考えてる割には物凄く初歩的なミスよね・・・

    35+
    • 進撃の兵士 より:

      編集者がフォローしてやらねば

      38+
    • 進撃の兵士 より:

      作者「ズボンの作画ミスっちまった….」
      読者「エレンのズボンが切断されたはずなのに復活してる!!つまりあれはエレンが戦槌の能力で作ったダミーでエレンは生きてる!!」
      「スゲエエエエエエエ!!!」
      作者「」  

      24+
      • 進撃の兵士 より:

        今月の読者さん「時間旅行してるっぽい人影がある!作者すげぇぇぇ!」

        グリシャさん「なぜなら俺は始祖ユミルを信じている!」おおおおおお!!
        読者さん「ワロスw」

        なぜなのか

        13+
  157. 進撃の兵士 より:

    髭面おじさんのシーン、グリシャはエレンの記憶を見ていたのか

    48+
  158. 進撃の兵士 より:

    ヒストリアと接触した時に一度座標に来て先に何か仕込んだんだろうなあ
    妊娠もその関係か

    でないとジークが心変わりする以外に逆転の手が無い

    39+
  159. 進撃の兵士 より:

    レイス家の居場所を突き止めておきながらグリシャがすぐ実行にうつさなかったのは家族の身を案じてのことだけ?
    結局根本的な解決をしないままエレンに丸投げしてるが
    なんで息子まきこまずに自分の代で全て終わらようと思わなかったのか?

    58+
  160. 進撃の兵士 より:

    なんか最後ら辺は臭いですね
    ジークが心変わりをしてはクサヴァーさんが浮かばれません
    エレンがジークに見せている幻のようなものであって欲しいです

    66+
    • 進撃の兵士 より:

      どうでしょう?クサヴァーさんは、エルディア人が苦しみから解放されることを望んでいたのであって、それが安楽死以外の方法で叶うのであれば、満足すると思います。安楽死は、ジークが言い出したことで、クサヴァーさんにはもともとその発想はなかったようにも思います。

      75+
  161. 進撃の兵士 より:

    ↑の方それな…
    巨人になる身体にされてなければ。
    エレンは骨も残らず…
    アルミンかエルビン団長かと言う時に、リヴァイに殴られ
    前歯が。巨人の再生力すごいわ〜
    でなきゃエレンは入れ歯だよ。
    エルディア人を安楽死?本気で言ってるの?
    マーレの人達が間違ってたのだよ。事実はどうなのか
    知らないけど、エルディア人の迫害は許されるものじゃない。
    それをどうにかするのが本当。

    68+
  162. 進撃の兵士 より:

    冒頭のシーンで、ジークから投げられたボールをエレンは拾えず落としてしまう。これは、エレンはジークの思いや願いを受け取ることはないという暗示でしょう。
    エレンは今後もジークの側に立つことはない。時間旅行で考えを変えるとすればジーク。あるいは分かり合えず兄弟げんかになっても、最後に願いをかなえるのはエレンの方。

    126+
  163. 進撃の兵士 より:

    あのピークの血まみれの画像は何だったのか?

    24+
  164. 進撃の兵士 より:

    ダイナと接触した時にエレンの意思で巨人を動かしたのではなくて、あの一瞬で座標に来ることができたダイナの意思でエレンたちを助けるように仕向けた感じかな

    47+
  165. 進撃の兵士 より:

    赤ちゃんエレン、記憶旅行中のエレンとジークに気づいていたよね?
    進撃持ちのグリシャの子供だから、生まれつき道にアクセスできるようになっていたのかな
    「いってらっしゃい」の夢も、何故だか知らないけど壁を見るとイラつく理由も、生まれた時から進撃の影響下にあったと考えれば説明がつくね

    75+
    • 進撃の兵士 より:

      気付いてましたね。ビックリしたような顔してる。
      赤ちゃんって霊感強い子もいるみたい。成長するにつれてそういう第6感みたいなの?失われるみたいだけど。

      78+
    • 進撃の兵士 より:

      言われてみれば巨人化能力者の子供っていなかったか。
      レイス家も巨人化できるようになった人間の血を受け継いだ存在はいなかったし。
      そう考えるとエレンの中に進撃の血が多少なりとも流れていても不思議ではないね。

      83+
    • 進撃の兵士 より:

      覚醒前後で性格が変わっちゃったミカサみたいに、エレンも進撃の影響を受けなかったら、もっと違う性格をしていたのかもね
      そういう意味でも、エレンにとって巨人のいない世界は真の自由がある世界なんだろうな

      89+
    • 進撃の兵士 より:

      グリシャがキースに「この子はあんたとは違う。私の子だ」と言い切ったのは、「私(進撃の巨人)の子だ」ってことだったのかもね
      キースが思う、人に誇れるような特別な才能や能力があるって意味じゃなくて、「自分は巨人でこの子も巨人の子だからどうしようもないんだよ」みたいな絶望を含んだニュアンス

      48+
  166. 進撃の兵士 より:

    >>159
    少女の姿をしたユミルが座標にいるということは
    「大地の悪魔」はその後のユミルなのかなあと思った。

    60+
  167. 進撃の兵士 より:

    3巻12話のラスト見開きに謎の2人の人影があるのはジークとエレン? その時に兵士はみんな屋根の上にいるはずだし

    35+
  168. 進撃の兵士 より:

    3巻のトロスト区でエレン巨人がミカサを殴るシーンに、記憶旅行しているジークとエレンの黒い影が既に仕込まれていたという考察を読んで、なにそれすげー!って単行本を見返してみたんだけど、落ち着いて見てみると、ただの窓のデザインにも見える。(二階の窓も同じデザインじゃなかったら信じれたんだけど)。どうなんだろうね。

    37+
  169. 進撃の兵士 より:

    あ、話かぶったw ごめんなさい

    11+
  170. 進撃の兵士 より:

    巨人継承者の息子だからではなくて進撃の巨人継承者達の記憶が全て繋がっているのでは?今の状況もエレンは何らかの形でもう既に知っていて行動している様に感じる。
    妄想だけど空白の期間ヒストリアと交わりを持った結果、悪魔との契約や始祖ユミルの秘密についてエレンは何かを知っていて、現在状況を作ってるのはジークではなくエレンに思えます。

    125+
  171. 進撃の兵士 より:

    うーん。謎だらけ
    なんでジークもここにいるのか(ジークも死にかけてるのか?)
    あとなんで始祖の力を手に入れてなかったのにジークはこの世界に先に来れて体を治してもらえたのか
    それってつまり始祖の力なんて関係なく王家が優遇される力って事じゃね?
    だったらジークが猿化した時から使えててもおかしくないのに…
    そういえば猿化ジークは始祖でもないのに民を巨人化させる事が出来たよね
    王家最高って事か

    39+
  172. 進撃の兵士 より:

    そもそもこんな形でエルディア人に命令を下せるならヒストリアと接触するだけでここまで来れたよね?
    二人で色々試しててもおかしくないはず
    で結局始祖ユミルは王家の言うことしか聞かないと分かるからエレンの望みは叶えられない事に早々に気付くはず
    矛盾してないか?
    というか不戦って具体的になんだろう
    超大型巨人の封印を解く事か?

    42+
  173. 進撃の兵士 より:

    グリシャ、壁の王の教会を見つけてから10年近くも始祖奪還に動かなかったんだね
    寿命がなくなるわ壁ドンされるわで、慌てて何も知らないエレンに引き継ぐことになったのは悪手のような……
    ウーリの「わずかな人類の黄昏に、平和な楽園を築きたい」を家族単位でやるとこうなりましたってことなのかな

    44+
    • 進撃の兵士 より:

      相当早い段階でみつけてたんだな
      この男もかなり驚異だと思う

      40+
      • 進撃の兵士 より:

        シガンシナ区に流行り病を広めた上で抗体作って治したのは、グリシャの自作自演だった?医者としての実績をあげ王政に近づくために。

        35+
  174. 進撃の兵士 より:

    作者の影響からララランド+ガーディアンズオブギャラクシーのラストになると思う
    最後は父と和解かな

    45+
  175. 進撃の兵士 より:

    記憶の欠片のミカサのコマは、エレンが「いってらっしゃい」の夢を見て、泣きながら起きた場面だよね?
    ミカサ関連なら「マフラーを巻いてくれてありがとう」とか他にも印象的な場面はあるのに、なぜこのシーンを大ゴマを使って描いたんだろう

    56+
  176. 進撃の兵士 より:

    お兄ちゃんの弟への片恋は思ってたよりは盲目ではなかったが一途だった。そして優しかった。安楽死計画という夢は、永遠の時を待ってでも弟といっしょに叶えたいらしい。エレンをもうひとりの自分くらいに思ってるのかも。もしくは子供の頃の自分と重ね救おうとしている。洗脳にこだわるのはそのため?

    ただ、もうひとりの父親からの洗脳を解かれるのはジークの方なのかもね。だって、クサヴァーさんがジークに対してやったことは、本当に仕方のなかったこととはいえ、やっぱり非道いと思うもん。

    道の記憶という事実をいっしょにたどり始めたふたりだけど。エレンが地下室から出ようとドアに向かった時にはグリシャが目の前にいるジークを認識しなくなったのが面白いね。エレンの視界を通して見ていたのかも。未来から来たエレンが過去のグリシャに影響を及ぼしたと考えるより、未来を含めて過去があったと思った方がなんかしっくりくる。

    道っていいな、事実を識るそんな機能が自分にもあったらいいなって一瞬思ったけど、識ることは、人を幸せにするかもしれないけど、不幸にするかもしれないんだよね。
    もうどこへでも飛べるようになったふたりは次はどんな記憶の場所に着くんだろうね。

    61+
  177. 進撃の兵士 より:

    グリシャに比べてライナー達の体たらくな。
    ケニーを欺けてる点、偵察能力に関してもアニよりも格段に上。

    44+
    • 進撃の兵士 より:

      グリシャは医者という立場をいかせるからな。
      アニはあの年齢でよく頑張ったと思うぞ。

      46+
  178. 進撃の兵士 より:

    グリシャ、実は相当凄い奴なんじゃ。。

    40+
  179. 進撃の兵士 より:

    「父親がいかに民族主義を植え付けたのか」ってジークさん、あんた自分がやられたようにエレンも教育されたに違いないという決めつけはいかがなものかと思いますよ。

    ジークは大いなる目的のためなら〜って感じのファナティックな盲目キャラに成り下がってしまった‥

    もう半分くらいおバカキャラに見える。哀しいなあんなにカッコよかったのに。

    51+
    • 進撃の兵士 より:

      ジークにとってこれは父親殺しの物語なんだろうけど、実はエレンにとっても違う側面からの父親殺しの物語なんだろうね、きっと。

      エレンが親に洗脳されたと哀れんでるが、エレンはそこにはいないよジークさん。

      最後は、ちゃんと少年漫画の王道である成長というテーマに帰着する。

      56+
  180. 進撃の兵士 より:

    ライナーってどうなるんだろうか?

    24+
  181. 進撃の兵士 より:

    これ結果的にエレンは死んだのか?生きてるのか?

    32+
  182. 進撃の兵士 より:

    ジークの「回復するまで待ちくたびれたぞ」的なセリフもあるから、生きてるんだろうね

    126+
  183. 進撃の兵士 より:

    契りを無力化した~のコマはジークの驕慢か渾身のハッタリだと思った
    情のない人物ではないと見なされていたにも関わらずコルトの願いを無視したように、目的のためなら手段を選ばない生き方をしてきたのがジーク。肉親を裏切ることさえした彼が、始祖の力を手に入れたというのなら、一時でも兄弟として過ごしたことのないエレンに拘り続けるのが不自然に見える。最後の方ではエレンが主導権を持っているしジークが力を得たとは言えない状態なんではないのか

    130+
  184. 進撃の兵士 より:

    ジーク(王家の血をひく巨人)とエレン(始祖の巨人)が接触することで、不戦の契りを解除して、始祖の力を縛りなく発揮できる状態にはなったのは本当なんじゃないかな。
    ただ、主導権がどちらにあるのかがまだわからない。
    ジークは始祖の力を手にしたのは自分で、エレンはカギに過ぎないようなことを言ってるけど。はったりかも。
    始祖の巨人を持ってるのはエレンだし。
    だけどユミル少女は、エレンの希望を聞かず素通りして、ジークのもとに向かった。あの偽りの砂の鎖もジークに命じられて作ったみたいだし、ジークのいうことを聞く状態ではあるみたいだ。
    エレンの回復を待つ長い時間の間に、ユミルをうまいこと手なづけたっぽい。

    65+
  185. 進撃の兵士 より:

    ジークはリヴァイに仕留められるべき

    62+
    • 進撃の兵士 より:

      可能性は低いがリヴァイが獣を継承するのとかおもしろそう。 アッカーマンだからありえないけど。

      38+
  186. 進撃の兵士 より:

    これジーク改心エンドだったりする?

    いやそんなことないよな進撃だし。。。

    35+
    • 進撃の兵士 より:

      改心までとはいかなくても、子供できないようにって目的は失いそうではある

      47+
    • 進撃の兵士 より:

      進撃の巨人ってタイトルだから進撃の巨人(エレンとは限らない)が終わらせるしかない
      歴代の進撃の巨人継承者が亡霊として現れたら胸熱なんだけどな

      38+
  187. 進撃の兵士 より:

    始祖ユミルさん「あ…エレンがティースプーン拾いたがってる…それないとかき混ぜるの困るよね…ちょっと待ってて…」

    コネコネ

    いい子じゃん

    56+
    • 進撃の兵士 より:

      あー、そういう事かあ。
      ジークが「始祖ユミルは、我々が巨人の力を望むたびに、おそろしく長い時間をかけて、ここで巨人を作ってきたのだろう」って言っててどういうことかなあと思ってたんだけど。
      巨人継承者が巨人化すべく自傷行為をするたびに、あっ、注文入りました~って、せっせと巨人を作って、道を通じて配達してたわけね。道の世界ではおそろしく時間が費やされてても、エレンたちの世界では一瞬のことだもんね。
      巨人の血や肉が道を通じて送られてくるって説明も、きちんと回収されてる。
      目的意識が明確でないと、注文が道まで届かないのね。
      そして、巨人の材料はあの砂なわけだ。確かにジークの体も作っちゃたし、なんでもつくれるん砂なんだね。

      58+
    • 進撃の兵士 より:

      始祖ユミルさん、超大型巨人注文入りました〜

      34+
  188. 進撃の兵士 より:

    エレンが本物だったことで前回のズボンは作画ミス…
    ってなりそうだけど記憶旅行なんてことが出来るとなれば
    やはりミスじゃなかったという可能性がわずかにあるんよね
    まぁミス75%伏線25%といったとこか

    48+
  189. 進撃の兵士 より:

    ジーク達が会った土コネのユミルと、ヒストリアが読んでた絵本に出てくる優しい女の子は別人?
    優しい女の子が大地の悪魔にリンゴを与えてるシーンがひっかかる。リンゴを与えた絵は比喩で、あれって自分を差し出して大地の悪魔を助けて融合したんじゃない?以後、形はユミルだけど、中身は大地の悪魔になった、、、。
    だから今いる土(大地)コネのユミルは悪魔?

    61+
    • 進撃の兵士 より:

      ジークは奴隷と称したけど、自我が無くて指示されるまま本能のままという事は、つまり「何でも当てはまる」という事だと思うよ。
      ヒストリアの絵本の優しい女の子もジークを復活させた土コネユミルも、多分マーレ人や世界の民族が忌み嫌う始祖の巨人も全部当てはまるのかも。

      つうか、ここまで来ると聖書が描く終末論みたいなのが出て来た感じ。
      人間は神によって土くれから創られたとか、全ての世界はラグナロクによって一度崩壊し、その際多くの神々や巨人が滅びたとかだけど、とりわけあの木みたいなのが世界樹に見えるわけだけど、もしかして「パラディ島だけでしか採取できない資源」も始祖ユミルが生み出した産物なのだとしたら、パラディのみに存在する巨大樹の森とか他にもいろいろ説明できそうな物が出て来そうだね。

      58+
    • 進撃の兵士 より:

      大地の悪魔が女の子にリンゴ(巨人の力)を渡している
      この女の子と道に現れるユミルフリッツは同一人物

      41+
  190. 進撃の兵士 より:

    北欧神話から読み取れば始祖ユミルを倒すのは三兄弟の神(片目の神オーディン、ヴィリ、ヴェー)、片目を失ったリヴァイ兵長、+実兄弟のジーク、エレンか、
    兵長、+エレン、ミカサでラスボス始祖ユミルを倒して、巨人がもう作れなくなる(土コネできなくなり、修復、復活無理!)始祖ユミルも解放〜〜。な流れかな?でも、あの始祖ユミルの場所に兵長、ミカサが行けるには条件が足りないなぁ、、、。
    始祖ユミルを現世界に引きずりだすのは無理なんかいな?

    56+
  191. 進撃の兵士 より:

    9月号の表紙にリヴァイが写っている。ほかのキャラクターを見るとみんな生きているやつばっかである。(巨人化し顎を継承してそこから不明なファルコを除く。)これはリヴァイが生きている伏線なのでは?

    52+
  192. 進撃の兵士 より:

    ジークは結局寿命ですぐ死ぬわけだから、勝ち逃げ感が強い

    42+
  193. 進撃の兵士 より:

    「子孫の巨人は何でも作れる。こんな土塊の鎖でも、俺が求めればな」
    つまり、「鎖が「不戦の契り」である」ってのは、ジークがついた嘘って解釈でいいんだよね?

    52+
  194. 進撃の兵士 より:

    2000年後の君はユミルフリッツのことなのかな。
    2000年後にユミルフリッツを奴隷から開放するということかな。

    39+
  195. 進撃の兵士 より:

    もしこれからエレンの首から下が復活したら全裸のエレンが現実世界に現れることになりますよね?

    38+
    • 進撃の兵士 より:

      本来ならそうだよねぇ。
      でも頭だけでここに来たはずのエレンがすでに体を修復されて服も着ちゃってるから…
      ジークが裸だったのは 服も作ってもらえるってまだ知らなかったから⁇

      48+
  196. 進撃の兵士 より:

    これはフクロウがグリシャに「壁の中で人を愛せ。それができなければ同じことを繰り返すだけだ」って言った伏線を、これから回収するってことだよね。
    なんかラストがどうなるか、いろいろ想像の幅が広がって面白くなってきた

    54+
    • 進撃の兵士 より:

      最近YouTubeにあがった川窪さんのインタビュー動画で、あるネームのラスト?を変えたことで、諫山さん自身にもこれからどう進むのかがわからなくなった。みたいな話出てた。その方が物語が面白くなるだろうって。楽しみだね。

      32+
      • 進撃の兵士 より:

        面白くなるのはいいけど、終わる目星付いたって言ったり、わからなくなったって言ったりごちゃごちゃしてんなー

        28+
        • 進撃の兵士 より:

          あ、それは自分が勝手にそうコメしただけで、動画では少し違うニュアンスだったかも。
          緻密な伏線回収中にあえてライブ感を入れてくる…!しかもクライマックスへ向けていくこの時期に?凄すぎる…。って思った気持ちを書きたかっただけなんだw
          自分のコメだとまたうまく伝わらないかもだから、よかったら本当の動画を見てみてね。(管理人さんのこの記事の中にあるよ)(もう見てたらごめん)

          23+
  197. 進撃の兵士 より:

    ジークはエルディア人を安楽死を望んでるけど、巨人の力をこねてるユミルフリッツを奴隷から解放すれば、エルディア人は巨人にならない(実際できるかは不明だけど)

    仮にこうなら、不戦の契りを作った145代フリッツ王が本当は何を考えてたか気になる。単に始祖や道をどうにもできなかったか、それとも他に何かあったのかな。
    物語もかなり終盤だけどまだ謎が多いな…。

    55+
  198. 進撃の兵士 より:

    ミカサ外伝は今のエレン達が記憶旅行で未来を変えようとした世界かもな

    最初はミカサの声でミカサに「もう一度やり直してみるといい、そこは思い通りになる世界、しかしエレンの死は止められない」って言ってるけど、この声の正体はジークか?

    3匹の野犬が子供のミカサとエレンを突然襲うのを辞めたのも、ミカサ達の後ろに大人のジークとエレンが姿を表したからかな?
    この時にミカサの頭も少し反応したし

    エレンがマフラーを巻いてるシーン
    ここではマフラーを返すように約束
    マフラーを返す=お別れの伏線?(既に大人のミカサはフラれてマフラーを外している)

    鏡男の正体は始祖の力に抗うアッカーマンの具体化で、ミカサを元の時系列に戻そうとしている?

    この後にアルミンの元へ行き、エレンが死んだのを知ったミカサが絶望して色んな記憶が流れて元の世界に戻ったのは、アッカーマンの力に始祖が負けて、ジーク達が試した実験が失敗?

    当時はなんだこれって思ってたけど今なら有り得そう

    52+
  199. 進撃の兵士 より:

    薪をせおったミカサの左横の場面、
    クルーガーさんの生い立ちの一場面のようにも思えるね。クルーガー氏の父は、大陸に残った王家の残党革命軍だったが、革命軍の人たちは家族もいっしょに焼き殺される。クルーガーさんの家にもマーレの兵だか憲兵みたいなのがやってきて家族は殺される。子供だったクルーガー氏は戸棚の隙間からただただ恐怖にふるえながらそれを見ていた。そして家が焼け落ちる前に父の仲間に助け出されるって話。

    エレンは3つも巨人継承してるから、記憶もいっぱい継承してて大変だわ。

    60+
  200. 進撃の兵士 より:

    エレンは今までジークの事を
    兄さん って呼んでたのに
    最後のシーンで
    ジークに変わってるね。

    グリシャの記憶をたどってるのは
    エレンの中のグリシャも一緒にいるのかも。

    親子が揃ったのか。

    60+
    • 進撃の兵士 より:

      それはずっと思っていた。

      エレンの中にグリシャの記憶があるならジークを見て何を思うのだろうと。

      やっとそれが描かれた感じ。

      63+
  201. 進撃の兵士 より:

    この少女が始祖ユミルさんってのはミスリードぽい気がする。

    79+
    • 進撃の兵士 より:

      始祖ユミルが現世で活動した13年間も誰かが道で巨人の血肉をコネてたはず…

      47+
      • 進撃の兵士 より:

        自分でコネてたらたいへんだね。作るのが楽そうな5m級の車力や顎、硬質化だけの戦槌とかを主に使ってた説ある。

        19+
  202. 進撃の兵士 より:

    次にふたりが行くかもしれない記憶の場所予想。観光名所がいっぱいあるから迷う…。飛ぶ先は自動で、ふたりの意志で決められないみたいだけどね。
    ・境界線のクルーガーとグリシャ
    ・礼拝堂のフリーダとグリシャ
    ・大地の悪魔のいる場所
    ・ヒストリアのいる場所
    とか、観光気分でうきうきパンフをめくっていたところで…気づいた。グリシャ(エレン)とジークがいちばん行かなきゃならない場所、それはレベリオのあの告発現場なんじゃないかな。治安当局に連行されていく両親。蒼白で見つめる幼いジーク。そして、クサヴァーさん。

    61+
    • 進撃の兵士 より:

      過去から現在に近づいてる感じだから、そこには行かないんじゃない

      22+
  203. 進撃の兵士 より:

    時間旅行で2人が寄った時間とミカサの頭痛のタイミングが合ってたりしないかな。

    58+
    • 進撃の兵士 より:

      て、ことは赤ちゃんの頃から頭痛持ち?かわいそうすぎる。

      37+
    • 進撃の兵士 より:

      ミカサ自身がアッカーマンの力に目覚めて道につながった844年以降と考えるとあるかもね。
      ただ、ジーク救済の旅とミカサがどうつながるのかは謎。

      28+
  204. 進撃の兵士 より:

    最終コマ、ジークの可能性もあるかなぁって。

    45+
    • 進撃の兵士 より:

      背中を向けている大人の方がジークで、赤子がエレン(の子供)だとしたら、熱い…かも。
      ほんと、あの最終コマは、話が進むたびにいろいろ考えられるから面白いな。

      38+
      • 進撃の兵士 より:

        そうそう。119話まではジークの安楽死の考えは変わらないだろうと思ってたけど、120話で変化しそうな流れになりそうで。でもその場合、ラストがエレンじゃないってことは・・・エレンはいない??ってこと?まあエレンならあり得るとも思う。仲間の為、エルディアの為なら命をかけるからね。
        私もあの子エレンの子だと思う。母親はヒストリアしかいないでしょ。とか言ってジークの子だったら鼻から牛乳だな。

        47+
  205. 進撃の兵士 より:

    最後のシーン、腕を組んで壁に寄りかかっいる姿はクルーガーそのものっぽい。

    ジークに呼び名が変わったし
    エレンにクルーガーが乗りうつったんじゃないかな。

    50+
  206. 進撃の兵士 より:

    クリスタと大地の悪魔が契約して生まれたのが始祖ユミルなのかなと思った
    (壁内の絵本の方が情報が正しく伝わっていると考えて)
    コネコは契約時のクリスタの姿を取っているただのロボットで、巨人作成の受注と生産と配送の指示は道の大樹がやっているんじゃないかな

    59+
  207. 進撃の兵士 より:

    もし、契約が結婚という意味だとしたら、クリスタ・レンズと大地の悪魔の間に生まれたのが始祖ユミルということになるね。中東連合の売女の末裔共があああ発言といい、104期ユミルの結婚してくれ発言といい、その可能性充分あるかも。大地の悪魔…いったいなにもの。

    63+
    • 進撃の兵士 より:

      大地の悪魔=エレン説思いついたw フードかぶってるし。

      50+
    • 進撃の兵士 より:

      記憶旅行をしてるエレン(大地の悪魔)とクリスタレンズが子供を作って、産まれたユミルフリッツに「お前は自由だ」と言い、過去を変えて呪いも解けるハッピーエンドかな

      でも気になるのが、フリーダの本とグリシャの父親が持ってた本の内容が若干違う事
      フリーダの本の少女はクリスタで、グリシャの本の少女はユミルフリッツになってる
      大地の悪魔も全然姿が違うんだよな

      71+
      • 進撃の兵士 より:

        何気に中東連合の「売女の末裔」発言は重要だよね
        大地の悪魔ではなく、悪魔と契約した少女の方が悪だと言っているわけでしょ
        リンゴを差し出しているってことは、少女の方から悪魔にアプローチしたんだろうから、それを受けての「売女」なのかな
        巨人の力が欲しくて近づいたのか、もしくは104期ユミルとヒストリアみたいに「お友達になりたかった」ので近づいたのか……
        悪魔とそれを鎮める巫女のような関係だったかもしれない?
        フリーダやヒストリアのご先祖様だから、クリスタはすごく魅力的な少女で、悪魔に選ばれるべくして選ばれたのは確かだよね

        66+
        • 進撃の兵士 より:

          絵本の違いは、年代的にパラディ版の方が古いため、マーレ版より事実に近い形で残されているのかなあ、というようなイメージを抱いてました。最初は人間に近い形で描かれていた大地の悪魔は、マーレに持ち込まれてからはプロパガンダによる変異を重ね、より化け物っぽくなり、少女の名前もクリスタ・レンズからユミル・フリッツに変えられた、とか?

          中東の人達がユミルの民を「悪魔の末裔」ではなく「売女の末裔」と呼んでいるのは気になりますよね。グリーズも同じようなことを言っていましたが、続きは聞けませんでしたね…。120話ではちょうど中東っぽいトルコ帽の少年が初登場しましたので、そこら辺から伏線が解かれていく…なんてことはないでしょうかねw

          27+
    • 進撃の兵士 より:

      宇宙人(クリスタ)と大地の悪魔(人間)が交わって生まれたのが知性巨人(ユミル)という妄想
      道は天の川みたいだし、進撃って鳥のモチーフがいっぱい出てくるから、
      空からやってきた何かと人間が接触してユミルの民が始まったのかなって

      60+
      • 進撃の兵士 より:

        宇宙人が巨人化能力を与えるってウルトラマンだなあ
        最後は主人公と分離して宇宙に帰るんだよね

        51+
      • 進撃の兵士 より:

        あ、自分も前に現在公開可能な情報で坑夫の話を読んだ時、物語終盤には、お椀型の三重の壁が大地を捨てて空へ飛び立つ妄想した!

        37+
  208. 進撃の兵士 より:

    多分エレンも始祖にコネコネされて復活するのでは?

    79+
  209. 進撃の兵士 より:

    ジークが連合軍って言ってたからこれが最終戦争なのかな?
    今回はマーレ軍でさらに連合軍来ると思ってたけど。

    50+
  210. 大地の悪魔がラスボス? より:

    ジークが開眼する。
    始祖ユミルに、エレンとジークで、
    巨人化しないよう、お願いする。
    ユミルは、それはできないと言う。
    なぜなら、大地の悪魔が許さないから。
    エレンが、ユミルを締め上げ、大地の悪魔を引きずり出す。
    大地の悪魔と、進撃&獣の戦いが始まる。
    鎧、顎、車力、超、雌型も参戦するも、
    まだ悪魔に及ばない。
    そこに、単眼のリヴァイ、ミカサ、馬面、コニーが参戦。
    最後は、進撃とリヴァイが、大地の悪魔のうなじを削ぎ落とし、巨人化が終焉する。
    エレンが、ヒストリアの子供を抱え上げ、
    例のコマでエンド。かな。

    69+
  211. 進撃の兵士 より:

    エレンの母親食べたのはジークの母親だからね!

    59+
  212. 進撃の兵士 より:

    てかアニの水晶壊せるのはファルコになったわけか…

    38+
    • 進撃の兵士 より:

      無理やり出そうと思ったらそうだろうけど。
      本人が出る気になったら出てくるよ。
      エレンは硬質化した巨人体から自ら出てくるし、おそらく代々の戦槌の巨人の保持者もあの硬質ドームを自ら解除してたはずだから。

      57+
  213. 進撃の兵士 より:

    少女が巨人などを作れても

    巨人やエルディア人に「命令」
    を出来るとは思えない感じ

    道の大樹に触れた始祖の巨人のみとか

    不戦の契りは鎖に繋がれ大樹に触れられない?

    64+
    • 進撃の兵士 より:

      そもそも大樹じゃない
      既にアニメ版で道が描かれてる
      見た感じユミルフリッツが出入りする裂け目的なものだろう

      45+
  214. 進撃の兵士 より:

    クルーガー=ノリスケおじさん

    22+
    • 進撃の兵士 より:

      親戚って言いたいんか?

      12+
      • 進撃の兵士 より:

        声優が同じ

        27+
        • 進撃の兵士 より:

          知り合いのアニオタ、失礼、アニメ好きも声を聞くだけでいくつもの作品の人物が浮かぶらしい。

          同じ進撃好きでも、コミック派とは脳の違う部分で愛している気がする。

          20+
  215. 進撃の兵士 より:

    早くファルコの顎の姿をみたい。無垢の巨人みたいだったら嫌だな・・・

    38+
  216. 進撃の兵士 より:

    エレンが始祖の巨人保有者だからエレンが最終的にユミルを支配できると思ってた。なんでジークが上位に立ってるかわからない。まだエレンごと始祖の巨人を捕食してないのに。

    65+
    • 進撃の兵士 より:

      んー、巨人保有者のエレンに触れたから、条件が揃ってジークが操れるようになった。みたいな感じ?今回の説明の通りならだけど

      34+
  217. 進撃の兵士 より:

    アニメの一期後半EDの歌詞の地図にない場所とは道のことかな。だとしたらマルコたち退場したキャラがまた登場するかも。ちなみに座標に触れたダイナは時間を超越した道にいると思ってる。

    44+
    • 進撃の兵士 より:

      ダイナがジーク救済に一役かってくれないかしらと。ジークを治したのもダイナが関係してないかな…。無垢の巨人の本体は無垢になっている間や死んだあとどこにいるのかなあ。

      21+
  218. 進撃の兵士 より:

    表紙のリヴァイ、すごい小顔ですね。でもって童顔。
    おそらくこのメンバーの中で最年長者のはずなんだけど。

    40+
  219. 進撃の兵士 より:

    最終回の1コマ。
    記憶ツアーで髭おじさんジークがジーク赤ちゃん自身に「お前は自由だ」と言ったということはないかな~

    38+
  220. 進撃の兵士 より:

    あの帽子の子供なんとなくエレンという名前だったりして。

    30+
  221. 進撃の兵士 より:

    記憶の断片の黒髪の少年、クルーガーからみた少年の頃のクサヴァーなんじゃないかな?鼻の部分がとても似ていると思うよ。

    43+
  222. 進撃の兵士 より:

    最終回の音から考えるにこのまま改心するとか穏便に解決にはいかないんだろうなぁ、とは思う…

    46+
    • 進撃の兵士 より:

      エレンの捜索をしてるアルミン達がエレンを見つけて終わってる感じだな
      アルミン達が動けてるから、始祖の時間止めからは解放されてるみたいだし何かしら解決はしたと思う
      ただ暗いBGMと天候が嵐で、そんな中での発見だから遺体or怪物の姿にエレンはなってるだろうな

      エレンの意識は過去に残ったままで、最終コマの「お前は自由だ」で後味悪い終わり方になりそう

      41+
  223. 進撃の兵士 より:

    戦いは 精神的ステージへと突入した。
    戦況を決めるのは、ジークとエレンの根比べ。
    コンクラーベである?

    45+
  224. 進撃の兵士 より:

    エレンから罵倒されたアルミンとミカサをそのままにして完結はしないだろう
    進撃はエレンミカサアルミン3人の物語だし
    他にも生死不明のリヴァイや水晶にこもるアニ等投げっぱなしでは終われない
    この精神世界から出てから確実にまだ一捻りはあるだろ

    80+
  225. 進撃の兵士 より:

    座標での時間は無限にあるらしいのに、継承者が一度の巨人化で引き出せる力に限界があるのはなんでだろ。
    あと、少女が土で作った血肉は現世では蒸発して消えるのに、硬質化物質は消えない。これ、どういうこと?
    どうしてジークを治した無垢の蒸気は吸い込まれるようにして消えたの?教えてハンジさん。

    44+
    • 進撃の兵士 より:

      始祖ユミルも連続で注文が入ると大変なんじゃない?エレンの実験のときもだんだん小さくなっていったし。始祖ユミルは労働基準法に違反してる?・・・

      39+
      • 進撃の兵士 より:

        そうだね、だんだん小さくなってたね。
        戦鎚戦の時はばっちり3回、完全体が出現してたから、
        ↑のコメで言われていたスプーンの例のように、
        継承者の要望というか意志?が関係するのかなあ?
        あと練度?
        継承者の練度が上がると労働基準法に違反するほど
        ユミルさんの能力が上がるのかなあ。

        40+
      • 進撃の兵士 より:

        刹那を8時間で割ると、1日と考えてもすごい時間。残業を入れれば相当なことができるどろう。

        34+
    • 進撃の兵士 より:

      継承者の体力とか練度の違いじゃない。

      30+
    • 進撃の兵士 より:

      ハンジ「継承者の練度」
      ハンジ「硬質化物質はこちらの世界にある素子を使い知性巨人自身がつくっている」
      ハンジ「少女はいつものようにジークを治すため獣の道を開こうとしたが開けなかった。非常事態によりジークと脊髄液で繋がった無垢巨人を別回路として利用した。その修復回路は通常とは逆の流れになることから蒸気が座標方向へ流れたのだろう」

      21+
      • 進撃の兵士 より:

        ハンジ「“土”で作られたはずの継承者の身体が巨人から切り離された後も消えないのは何故だろう。少なくとも13年間は。彼等もこちらの世界の“土”で作られたから……!?!」
        モブリット「あ!どこに行くんですかハンジさん!?」

        18+
  226. 進撃の兵士 より:

    帽子の人の名は。
    エレンアッカーマン。

    15+
  227. 進撃の兵士 より:

    「ジーク、ごめんな」がせつないー。

    30+
  228. 進撃の兵士 より:

    今日やっと買って読んだ。

    ミカサ「エレン、始祖ユミルにものを頼む言い方になっていない。ユミル様、私の願いを叶えてください、と言わなければならない」

    エレン「(ちっ、うるせえな)」

    37+
  229. 進撃の兵士 より:

    始祖ユミルのフィギアが欲しい!
    ミステリアスな可愛さがあるし、
    何でも創り出せるので、お守りや
    祈願成就に役立ちそうだ。

    32+
  230. 進撃の兵士 より:

    私はキヨミさまのフィギュアが欲しい。

    22+
  231. 進撃の兵士 より:

    微妙キャラフィギュア
    守護神シリーズ

    始祖ユミル:病気怪我回復
    キヨミ様:財運アップ
    コルト:家族愛アップ(でも短命)
    ローグ:持主の身代わりに悪運集めてくだく とか

    29+
  232. 進撃の兵士 より:

    イェレナはエレンとヒストリアの娘説

    14+
  233. 進撃の兵士 より:

    ピク巨人の フィギアが欲しい。
    内蔵開閉式で、中にジークを収められる
    超レアもの!
    でも、マニア向け過ぎるか…?

    32+
  234. 進撃の兵士 より:

    あれだな、ロッドレイス巨人の等身大。
    置く場所がない

    34+
  235. 進撃の兵士 より:

    堤防として防災に利用できそう

    29+
  236. 進撃の兵士 より:

    ↑でもすごい嫌だね。内蔵丸見えで、あまり使いたくないねww

    21+
    • 進撃の兵士 より:

      多摩川べりに並べたら壮観だろうなあ
      住民から苦情来るだろうな

      止め止め

      22+
      • 進撃の兵士 より:

        スカイツリーの脇に並べるとか

        19+
        • 進撃の兵士 より:

          いくつも積んで?

          14+
          • 進撃の兵士 より:

            え、縦に積んじゃう?

            9+
            • 進撃の兵士 より:

              ロッドの巨人の全長って何メートル位あるの?超巨大の倍以上って言ってたけど。300M位はあるのかな?

              13+
              • 進撃の兵士 より:

                全長300mなら、21個で約同じ高さになるけれど、自立できないから体高として考えると30mくらい?あのサナギみたいな形なら積めそう。211個積めばスカイツリーを越せるね!

                10+
              • 進撃の兵士 より:

                120mらしいですよ。(Yahoo調べ)

                6+
                • 進撃の兵士 より:

                  足先から頭のてっぺんまでの体長が、ですよね。

                  体高は?何かに載ってたな。

                  7+
                • 進撃の兵士 より:

                  40mだったよ!このブログに載ってた!(九つの巨人正体一覧)

                  4+
                • 進撃の兵士 より:

                  あ~、なるほどね。あまり正確な壁の高さとか気にしてなかったから今まで聞き流してたけど、チョロっと調べたら確かにロッドは120M位みたいね。ありがとう。
                  積み方、塔はどうかな?ピラミッドもいいね、扇も、って組体操。
                  体高は流石に見つからなそう。計算しようにも体側の全身画像ってないから計算できない・・・。

                  2+
  237. 進撃の兵士 より:

    車力の等身大車欲しい、トーチカ付きで

    18+
    • 進撃の兵士 より:

      同感です!
      私は 車力のプラモが欲しいです。
      トーチカバージョンや 巨人砲バージョンが
      脱着可能となれば 超燃えます!
      トーチカには パンツァー隊のフィギアが、
      巨人砲には マガトのフィギアが付けば
      なお良し!

      22+
      • 進撃の兵士 より:

        車力には シガンシナ区決戦での
        「樽・木箱バージョン」もあります。
        そこに ベルトルト(ベル樽ト)の
        フィギアが付けば 涙…

        19+
      • 進撃の兵士 より:

        パンツァー隊はいいですね、微妙。マガトはランクがもう少し上な気がします。マガト推しはいますね、きっと。

        12+
  238. 進撃の兵士 より:

    「道の少女」の呼称が定着したみたいですが、
    「道の駅」に行けば 会えるのでしょうか?

    そこで、道の駅に あの格好のコスプレーヤーを招いて
    コネコネサービスをする。
    これで 道の駅は大盛況! 道の駅さん お願いします(笑)

    16+
  239. 進撃の兵士 より:

    地下室でのみグリシャはジークの存在を感じとった。赤ちゃんエレンがふたりを見ていた。未来が過去にわずかに流れたこのふたつの場面に共通するのは…(ちょっとはずかしいけど)愛。なんじゃないかなあ。グリシャのジークへの愛。

    ずっと思ってたんだけど、愛せと任務のように人から言われて人は人を愛せるものなのだろうか。境界線で「これはお前の始めた物語だろ」と自分の罪もひっくるめて肯定してくれたクルーガーの言葉だからこそグリシャにひびいたのか。ジークにした過ちを繰り返さないという想いもあるか。だとすると、エレンはしあわせものだな。

    エレン、不器用なのもエルディアを救うのが大切なのもわかるけど、もっとお兄ちゃんを大切にしろーw

    最終コマ、それは様々な愛を想像せざるを得なくするトラップシステムだった…。

    23+
    • 進撃の兵士 より:

      グリシャの親としての罪ばかり取り上げられるけど、ジークは親を告発して死に追いやった。この罪の意識もそうとうなものだと思う。

      ジークが愛されていたことに気づいたら…別の言い方をすれば、親の不完全さを許せたら、ジークも両親に謝らなければならない。お父さん、お母さんごめんなさい、と。その境地に達するとこがジークの本当の救い。

      12+
      • 進撃の兵士 より:

        でもジークの告発でジジババの命は救われた

        3+
      • 進撃の兵士 より:

        クサヴァーさんの「君を愛さなかった」という言葉は、子供だったジークの心の緊急避難場所、唯一の救いになったけど、同時に二度と振り向けないようにする強力な呪いの言葉にもなったと思うんだよね。
        フェイへの罪の意識からグリシャが復権派にのめり込んでいったように、ジークの安楽死計画も、あの告発場面から大きくスタートをきった気がする。

        今生きている全てのユミルの民は、たぶんだけど、ジークにとっては子供を産み出す大人の代表みたいなもので(つまりはグリシャ)。だから楽しそうに殺せたのかもね。でも、そんなの代替にすぎない。生まれていない子供はジークの中にいるだけ。救えるはずもない。ひとりではね。

        本当にほしかったものと向き合うのは怖いよね。唯一の救いはグリシャがただの一度も告発したジークを責めたことがないことかな。エレンがつきそっているのがちょっと心配なんだけど…w 道が救いになりますように。(なんか超重い話になった…)

        5+
        • 進撃の兵士 より:

          クサヴァーさんは、ジークに両親の告発を勧めた時、既に妻子を失くしジークに息子を重ねていたから、ジークを助けたい、それが第一だったんでしょう。

          上の方で誰かが、記憶ツアーがジークとエレン両者にとって父親殺しの旅になるのではと言っていた。親殺しって、親を切り捨てるってことじゃなくて、親=「万能の神」「どうしても敵わない強大な敵」という偶像から解放され、弱さや醜さも含めて自分と等身大の人間だと受け入れること。親から「自由」になるってことだよね。ジークはグリシャを激しく憎み、完全にとらわれている。この記憶ツアーが気づきになるのかな。

          グリシャという鎖から解放されたとき、ジークはエルディア人安楽死計画なんてどうでもよくなるかも。そうすればエレンの意志を叶えることに協力してくれるでしょう。それは未だ大きな謎で、何が起こるかわかりませんが。

          ……ちょっとべた過ぎる感動的な展開なので、進撃らしく残酷にいくかもしれないけどね。

          0
  240. 進撃の兵士 より:

    次回 エレンふっか!

    8+
  241. 進撃の兵士 より:

    道の少女は 絶対に化ける!!
    巨人化するか、悪魔化するか、アイドル化するか?
    妄想の振れ幅が大きくて、隠れファンが大勢できそうだ。

    9+
    • 進撃の兵士 より:

      まだ顔わかんないしね

      頭の中で考えているうちが一番ワクワクするよね

      4+
  242. 進撃の兵士 より:

    冒頭のボールをエレンに投げてるとこは首ふっとんだ後修復した状態なのかな?
    首から下がまだ慣れてないのかキャッチできなかったとか?
    ライナーも頭修復させてたからエレンも体修復させることも可能なのかな?
    そして少なくともマーレとの戦闘が一通り終わった後の状況にも見えるがいかに

    8+

コメントを書く

※NGワードを含む不適切なコメントや誹謗中傷、記事と関係のないコメント等は適時削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

ページの先頭へ